日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2003年12月22日

冬至。

By marfua 2003年12月22日 23:53

今日は冬至。
1年で最も昼間の時間が短い日。ってことは、明日からどんどん日が伸びるのね!

中緯度の季節の移り変わりは、大気に依存する部分が大きい。
冬至で、太陽に照らされる時間が短いときから大体1ヶ月くらいでやっと大気が冷えて、来年1月21日が大寒。
これはもちろん夏も同じ。夏至の一ヵ月後に大暑。(というか、二十四節気だからもともとの計算が月単位ではあるけれど。)

そういえば、冬至に一番日没が早いという勘違いをしてる人が多い、というか天文ヲタじゃないと正解を知らないのか?

日出没が一番早い(遅い)のはいつ?

ということで、今年は12月6日だったと記憶してる。冬至より5分くらい早いのよ。

あー、あと。毎年中秋の名月が満月という間違った情報を流すマスメディア。
科学部ってないのか?つか、天文ヲタは一人もいないのかね。
たまには夜空を眺めようよ。どんな都会でも、月だけは必ず見えるから。



トラックバック カテゴリー: 2003自然科学
コメント