日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2003年12月27日

ShowTemplates プラグインでテンプレート公開 解決編

By marfua 2003年12月27日 23:38

昨日、ShowTemplatesプラグインの使い方を教えてよぅと書いたのに、どなたからもリプライいただけませんでした・・・。(涙目)
なのでいつも通り自己解決しましたヨ。

以下手順。

まず、ShowTemplatesプラグインのページからdownload 0.3.をダウンロード、解凍。
(mt home)/plugins/showtemplates.pl という構成でアップロード。

編集画面で『Templateの編集』から『新しいインデックステンプレートを作る』。
名前は任意で付けてOKです。

『テンプレートの名前』・・・Show Templates
『出力ファイル名』・・・templates.html
『インデックステンプレートを・・・』・・・チェックすると、メインインデックス再構築(新規エントリー追加、コメント・トラックバック受け入れ)の際に毎回再構築しちゃいます。チェックをはずしておいて、他のテンプレートを変更したときに一緒に再構築したほうがいいかも。
『このテンプレートに・・・』・・・空
『テンプレートの中身』・・・Master Archive Indexの内容をコピペして、MTコンテナタグの部分を書き換える。(乱暴者。)

テンプレートを指定する 例) Main Index


<MTShowTemplates blog_id="1" name="Main Index">
<b><$MTShowTemplateName$></b> <$MTShowTemplateType$><br />
<$MTShowTemplateText$> <br /><br />
</MTShowTemplates>

すべてのテンプレート


<MTShowTemplates blog_id="1" name="all">
<b><$MTShowTemplateName$></b> <$MTShowTemplateType$><br />
<$MTShowTemplateText$> <br /><br />
</MTShowTemplates>

プラグインのタグの blog_id= は、複数のMT blogを書いている場合、メインメニューのウェブログの一覧で一番上のblogが1です。私は3個書いていて、このblogは2です。
できたら『保存』、『再構築』。
あとはメインインデックスの適当な所にリンクを張ってできあがり。こんな感じ。

<a href="<$MTBlogURL$>templates.html">このblogのテンプレート</a>

日本語は文字化けしてるので、そこらへんは念視してください。



カテゴリー: 2003MT
コメント