日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2004年01月12日

水、その確かな・・・。

By marfua 2004年01月12日 17:51

ここ数日まともな文章が書けないのは、夕方にはアルコールが入ってしまうせいかもしれません。

夫がまた国稀で辛口の酒を買ってきてくれたものだから。
昨夜は味噌仕立てのちゃんこ鍋と1杯。ホコホコとろけるようなジャガイモと、油揚げがヒットでした。
今夜は息子がピラフピラフとうるさいから、さっきエビピラフを仕込みました。そして肉団子のスープを作ろうかと考えながら、もはや一口。エヘへ。

以前はいろいろなアルコールを飲んだけど、最近はアレルギーで飲めなくなった。
専ら日本酒と、飲むとしてもジン程度。

旨い日本酒は、それこそつまみに塩さえあれば十分。むしろ手の込んだ料理より、素材そのままに味わえるものが合う。
国稀は格別で、飲めばすぅ・・・、っと体に染み込んでいく。
酒の出来は水の味に左右される。

命の源、水の確かさ。
高分子アミノ鎖の浮遊する、混じりけのないH2Oを想像してみて・・・。

あ、近所のスキー場に遊びにいってた息子が帰ってきた。



カテゴリー: 2004生活(前期)
コメント

水?と思いながら読んでいたら、またも国稀の文字が……、反応してしまいました。旨そうですね。
日本酒にはどうもこの「旨」という字が合います。そして、酒のさかなには「肴」をあてたい。
しかし、塩だけだと確実に身体を壊しますぜ。お刺身、煮魚、焼き魚と、私は魚系の肴をお勧めします(って、自分が好きなだけです)。

投稿者 テル : 2004年01月12日 19:46

んー、おいしいですね、国稀。今、肴なしに酒だけ飲んでます。(笑)

魚系、良いですね。
夏なら、作ったばかりで荒塩のチュリっというようなイカの塩辛、冬は蒸し牡蠣・・・。ゴクリ・・・。

投稿者 まーふあ : 2004年01月12日 22:10

そうそう、イカの塩辛がありましたよ。たまらんですね、これは。
イカゴロの塩漬けなんてのは試されましたか。酒にもご飯にもよく合います。親父が好きなので食べさせられましたが、食べるたびにほっぺたを落っことしそうになりました。
ところで、カレントムーンはほんとにカレントなんですね。時々刻々と欠けていくのですごいです。今日はもう1%近くも欠けました。

投稿者 テル : 2004年01月13日 12:49

イカゴロの塩漬けですか!食べたことないですね。時期になったらチャレンジしてみよう。
酒飲みは旬のものが楽しみだから、どの季節も苦にならないのかも。
それぞれの季節に良さがあるけど(=肴が旨いけど)、冬は格別だもの!(苦笑)

カレントムーンは本当にこまめにデータ配信してますね。思ってたよりよかった。拾い物だわ。
月は29日周期で満ち欠けするから、1日に、えーと、約3.4%の変化でしょうか。

投稿者 まーふあ : 2004年01月13日 15:32