日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2004年01月22日

Hi! Cielo!!!

By marfua 2004年01月22日 16:00

そらねっと通信局 style tDiary - 公立校がこれでは、ますます差がついてしまう

上位クラスに授業のうまい「いい先生」
下位クラスに説明の下手な「悪い先生」

再度TBPing撃ってみます。今度はどうでしょうか。

それにしても、学校の先生っていうのもピンからキリまで。
今の先生って昔より提出書類一つにしても量が多いし、生徒も親ももちろん教師自身も生活習慣や価値観が多様化してる。まあ大変だろうなとは思うんだけど、それは一般の会社員だって同じようなものよね。
そういう現代社会において、何でこんなに仕事ができないんだろうって笑っちゃうような先生もすいぶんいるよ。(あ、何でこんなに仕事ができないんだろうっていう会社員もいたけど。)
そんな教師に税金払ってる私たちって、もうアフォかと。ハハハ。



トラックバック カテゴリー: 2004社会(前期)
コメント

いやはやすいません、システムが安定しなくて(正しくはhttp://sodans.usata.org/~cielo/tdiary/?date=20040106)
教師を管理する立場の人ともよく話をしてますが、うんざりすることは山ほどあるそうで、「なんだかんだ言っても子どもの方が学ぶ、大人はなかなか学ばない」だそうです。

投稿者 Sola : 2004年01月23日 02:17

TrackBackは撃ちなおしました。
ちゃんとつながって良かった良かった。

ほんと、子どもは学ぶ。大人ももっと柔軟な頭だといいんだけれど。

投稿者 まーふあ : 2004年01月23日 17:05