日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2004年03月05日

Site Policy

By marfua 2004年03月05日 23:23

This Site Policy

Please feel free to link to this site,
feel free to TrackBack every post,
feel free to give me your comments,
feel free to email me,
and, feel free to use any browser to view this site.


当blogのポリシー

リンク、
トラックバック、
(クローズしていないエントリに対する)コメント、
e-mailはご自由に。
お好きなブラウザでご覧ください。


サイトマスターを長年やってて、いつも Please feel free to link to this site. とだけすみっこに書いてます。
リンクはご自由に、これがすべてを物語ってるかなって。
でもトラックバックという新しいシステムができて、考えを明示しておいた方が撃ちやすいかもという意見が。

そうねぇ、トラックバックもご自由に。
こちらのエントリーに少しでもかかわっていると思ったら、どうぞ撃ってください。
そのときの送信元エントリからのリンクは、張っても張らなくてもご自由に。

ただし著しく公序・良俗に反するエントリー、アダルトサイトからのトラックバックは削除するよん。

こんなもんでよろしいでしょうか?


追記; 2004-08-26 9:30

TrackBackのマナーがどうのという意見をいろいろと見かけるけど、いつまでたっても結論が出ないみたいね。
自分のサイトのことは、自分で決めれば良いのにさ。

ということで、もう一回はっきり書いておきます。

このblogへのTrackBackについて

私自身は、自分のエントリーで相手の記事の引用、またはリンクを張ったときにTrackBackをします。
でもTrackBackを受ける場合は、相手の方の考えに任せます。
引用もこちらへのリンクも、なくて全然OK。あ、もちろん引用かリンクしてくれたら嬉しいけどw。

というのは、私ってば、「私に見てもらいたいのね。愛(う)いやつめ。」という俺様タイプだしー。
アクセスアップのためにTrackBackしたのなら、もう、申し訳ないくらいアクセスアップにはつながらないしー。というか、変なエントリー書いてたら、みんなに見られて逆に恥晒すことに・・・。ねぇ。
そして私の方は他力でSEO対策になるから、サンキュって感じだしー。

まあもちろんこれはこのblogのローカルルールだから、同じことが他人に許されるかどうか知らないけど。
でも怒られちゃったら、ごめんなさいって謝って以後気をつければいいんじゃない。
そうやってみんな大人になっていくんだからさ。



トラックバック カテゴリー: 2004web(前期)
コメント