日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2004年05月14日

なにやらの達人。

By marfua 2004年05月14日 00:15

娘がケータイメールを打つのを見てると、マジ早い。
やっぱり若いんだなぁとかしみじみ思うわ。ハァ・・・。

今日私がちょっとPC打ってたら、横に来た人が早いねーと言ってたけど、昔に比べたらもう全然ですわ。
なんか最近自分がいやだなぁと思うのは、頭の中が手の早さに付いていけなくて、何打ってるのかわからなくなったりすること。うう・・・。

そゆえば理系小ネタ。
昔職場に、かなり難しい物理の式なんかを筆算しててるとき、手で書くより頭の計算の方が速すぎて、途中で何書いてるのかわからなくなることがあるんだよーとかいう人がいたなぁ。(なにせ字は汚いです。)
あと、クラッシュダンプの16進に相対アドレス足したり引いたり、時には掛け算まで暗算でやっちゃう人も。(もちろんあだ名はヘキ電。)

まあいろんな達人がいるもんだわ。



トラックバック カテゴリー: 2004電脳
コメント

頭で考えている速度と、手が動いてる速度がシンクロしないことは多々ありますね。
文字を鉛筆で紙に書いているときのこと。漢字の偏とつくりがアンマッチで変な漢字を作ってしまうこともあります。

投稿者 たけ@ : 2004年05月14日 10:56

あ、たけ@さん。どもでつ〜。
その多々が、最近もっと、あ〜多多多多!ってくらい多くなってきたのよ!
しかも手より頭の方が遅いとゆー・・・。
やはしこれは華麗(否・加齢)のせい?

うちの息子は自分漢字を国語の小テストのたびに作って、笑かせてくれるわ!

投稿者 marfua : 2004年05月14日 13:43