日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2004年07月07日

結婚とか、出産とか、単品で。

By marfua 2004年07月07日 12:23

数ヶ月前に入籍だけ済ませていた従弟が、今週末にごく近い親戚だけを招いて食事会をするそう。
形だけでも披露宴というか。
というのを別件で電話してきた実家の母から聞いて、それならお祝いを贈らないと、春に帰郷してたときにはもう入籍してたの?知らなかったわ、そのときに置いてくれば手間が省けた(←失礼)のに、などと。
まあ女性の繰り言は長いのよ。

相手の方は持病の薬を飲んでるから、子どもは望めないそう。
でも本人同士がそれで良いなら、いまどきそんなことで反対する親もいないし。
とにかく幸せに過ごしてもらいたいわ。

そういえば先日新婚さんなweb友とオフったときも子どもの話になって、彼女、仕事が忙しくて子どもは当分無理かなぁと言っていた。もうチームに育児休暇をとってる人がいて、これ以上育児にかかわる人間が増えたらチームが破綻するらしい。
あー、わかるわかる、育児休暇は早い者勝ちだもんね、私なんて勝ち抜いてきたクチだからね、とか笑ったり。
でも義姉からは時々言われるらしい。まあそれも仕方ないよ、聞き流したら〜などとひどいアドバイスを。

まあそんな風に、子どもができなかったり今は望んでないかったり、子どものいない夫婦の内情は様々。ものすごくデリケートな話だったりするから、相手が切り出すまでは話題にできないでしょ。
結婚したら出産はセットでくっついてきちゃうのが日本の社会だけど、結婚しなくても子どもは欲しいの〜とか言ってる人がいたり、実際シングルで子育てしてる人もいるんだし。
もうそろそろ、結婚は結婚、、出産は出産って単品で考えても良いんじゃない。
そして仕事と育児の両立ができるような社会にならないと、少子化はますます進むよ。

私自身はどうかというと、もう結構なオバサンだから、子どもは社会の宝だと思ってたり。
社会を担うのは私より若い世代だもの。だから自分の子じゃなくても、たくさんの可能性を秘めた小さい子を見るとかわいくて仕方ない。
「自分の子ども」っていうのにこだわらなくても良いわ。そのうち育児ボランティアでもしようかなー。
とか、まあなんだかんだいっても私もババアになってきたのね。
ハハハ・・・。(哀)



トラックバック カテゴリー: 2004openblog投稿作品2004社会(後期)
コメント