日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2004年08月17日

マニ車@小樽交通記念館。

By marfua 2004年08月17日 17:40

写真を撮ろうとすると職質されるとか、運行予定がJR時刻表に乗っていないとか、伝説のベールに包まれていたマニ車。
昨日はそんな鉄っちゃんファン垂涎の、マニ30を見てきました!

マニ車とは。

マ・・・積載量 42.5t以上47.5t未満
ニ・・・荷物車
日本銀行現金輸送用荷物客車

今年から日銀の現金輸送方が変わった(新方法は非公開)ため、小樽交通記念館に寄贈されたの。

マニ30現金輸送箱
1箱に、1万円札の新札なら1億円分(=20Kg)入る。
(箱の数、数えたでしょ?数えたでしょ?)

マニ30監視カメラ
監視カメラは主に、電気機関車とディーゼル機関車の連結切り替え時に荷物が崩れないかチェックするためだそう。

マニ30外観
手前が客車部。窓少なー。

マニ30のぞき窓
のぞき窓から。貨物部には鍵かけちゃうからね。

客車部分と貨車部分に分かれていて、客車は1等寝台の造りだった。上の寝台がアップダウンするのも珍しい。(画像ないけど)
内部公開は8月22まで。まだ見てない方はお早めに。

ところで、やっぱり運行予定は運転士にも前日まで知らされなかったそう。まさに幻だったのねぇ。
などなど、担当の方が詳しく説明してくださいました。本当にありがとうございました。



トラックバック カテゴリー: 2004openblog投稿作品2004鑑賞
コメント

うえー22日までですかあ。見に行かなきゃ。。。
ところで金融資料館で一億円持ってみました?模造紙幣の束だけど。。。(^^;

投稿者 んちば : 2004年08月18日 00:09

内部もずっと公開すれば良いのにねー。
交通記念館で金融資料館のパンフをいただいたんだけど、子どもたちは行ったことがあると言うし。次回は親だけで行ってみまする。
てか、娘は数年前に小樽運河プラザの展示でモノホンの1億円を持ったことがっ!!!

投稿者 まーふあ : 2004年08月18日 15:13