日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2004年08月28日

livedoor Blog途中経過報告。

By marfua 2004年08月28日 16:31

電脳腐れハカーの同士諸君、コニャニャチハ♪
例の会社、潜ってみたら(違法にならない程度にお願いネ)わかると思うけど、玄関が開いてるなんてもんじゃないような・・・。嗚呼、私の個人情報・・・。
とゆことでなんかもう萎え萎えなんだけど、ネタができたのでこれの途中経過報告。

社長さんが書いた通り。

サポート部門の問題ですが、もっとてこ入れいたします。今応答に2日から場合によっては数日掛かっていますが、1日以内に回答できるようにいたします。

わ〜い!問い合わせの返事が昨日ちゃんと来たよ!
8月11日に送信したから、27 - 11 = 16。16日間かかったけどネ。うふ。

・・・。
まあ一つだけ評価できるのは、お問い合わせのページに「お問い合わせ種別」っていう項目が増えたことかな。(嘲)
ユーザーっていうのはとにかくサポートが頼りなのに、それがわかってないのね。そゆことすると、ユーザーから見放されるにょ。哀れ。

えーと要するに、7ヶ月前に退会しているのに表示できてた私のlivedoor Blogは、やっと存在しないページとしてアナウンスされるようになりました。
普通の会社なら、ページを削除するしないにかかわらず、とりあえず404返すと思ってたよ。あの楽天広場でさえ(失礼)、ID以下のページにすぐにアクセスできなくなるのに・・・。

ま、それはいいんだけど、まだパスワードの再発行ができるってのが・・・。
そしてここからを修正したんだろうけど、再発行されたパスワードではログインできない。ああ、おしい!
再発行できてログインまでできちゃうよって、一番最初のメールで伝えてあるのにね。

ということをさっきお問い合わせに書き込んだら、livedoorIDを書かないと送信できません。やぱーり。
そして以前使っていたIDを書いたら送信できました。やぱーり・・・。

私が社員だったら、プライオリティ高のバグ票を1枚出すですよ。退会した人に再発行はマズいでしょ。どういうシステムよ。
あと提案書をとりあえず5枚。
問い合わせは、livedoorトップ→ヘルプ→問い合わせと入れるようにする。
退会手続きのページもトップから直。
問い合わせフォームにはIDがなくても受け付ける。
問い合わせの返事には、問い合わせ番号と担当者の名前を記入。
その返事をしたいときには、問い合わせフォームではなくメールに返信できるようにする。
・・・・
追記(18:00)
もう1枚。
Blogトップからlivedoor開発日記に行けるようにする。もう・・・。
・・・・

というか、もしや今、livedoorって退会手続きできないの?どうよ?
怖いですねー。(((( ;゜Д゜)))ザクザクゲルググ
・・・・
追記 (2004-08-31 16:00)
やっぱり退会フォームは私の記入したこちらでOKみたいです。
でも、MEMORIZEから移行した人が退会するときも、住所から電話番号から必須だそう。(激爆)
・・・・

次回はきっと全て終わってからの報告になると思うにょ。
手元には、個人情報関連の連絡先が着々と集まりつつ・・・。



カテゴリー: 2004blog方面(後期)
コメント