日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2004年09月22日

小中学生にHPだそうで。

By marfua 2004年09月22日 16:53

ネットのマナー、小中学生に指導 道教大が情報教育支援の共同事業 - 北海道新聞

【旭川】旭川市の道教育大生涯学習教育研究センター(センター長・山形積治同大教授)は、同市内の全小中学生約二万八千人にホームページ(HP)を開設してもらうことを視野に「情報教育支援コンソーシアム(共同事業体)」を十月上旬に設立する。ネット上で起きる子供たち同士のトラブル対応やマナー、コミュニケーションが学べるという。

先週出席した講演会でも出た話題だけど、ついに北海道でも実施されることになりましたよ。
講演会では、児童臨床心理学専攻で、文科省青少年ドキュメンテーション委員などの活動をされてる東京の大学教授が、話のついでにと出したの。講演会の内容からは横道にそれるから、せんせのお名前は出さないわ。そのうえ実施には超反対されてたし。

もちろん私も反対。
今の小学校にはコンピュータールーム完備で、調べ学習にネットをバンバン使ってるのよ。
うちの息子も昨日の夜は、家のPCでなんだか一生懸命調べてた。まあそれでも一々印刷しては必要なところを切り取って紙にペタペタ貼り付けるという、中学生らしい作業なんだけど。
ホームページを作ることになったら、これ以上PCの前に座ることになるよね。
それでなくても今、子どもの遊びはテレビゲーム中心なのよ。ネットをするより外でリアルな友達と遊んだ方が、ずっと社会性が身につくよ。
子どもは外で遊べー!!!・・・って思わない?

多分、小中学生にもHPをなんて言ってるせんせは、みんながみんな自分と同じくらい頭が良くて、良識があると思ってるんだわ。2chは見たことあるけど、あれは特殊な世界だと思ってるとか。個性の時代とかいっても、結局平坦な人間像しか描けない。
ネットに繋げば必ず先には2ch(に類似した匿名掲示板)、そして更に先にはアダルトサイトがあることがわからないのかね。そこはおヴァカ。
(もちろん私、2chもアダルトサイトも否定してるわけじゃないよ。高校生になったら自己責任でおながいしまつ。でも小中学生じゃ早すぎだって。)

だいたいHPで世界に情報を発信なんていうけど、小中学生は発信するより吸収する側。PCにへばりっついてないで、本でもテレビでも(せめてマンガでも)見てろィ。リアルなもので十分じゃん。
だってぱどタウンの有様、あれで中学生よ。そして痛い系blogが多いことで有名なヤプログ!なんて、成人であれなのよ。
も〜〜〜、ガッカリ。

大人が幼児化してる現代。
PCオンチな親にHP持たせた方が、まだ良いと思うなぁ。



カテゴリー: 2004社会(後期)
コメント