日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2004年10月30日

略称 ≒ 愛称。

By marfua 2004年10月30日 14:16

私のエントリー優勝セール、そして初雪。での『札駅』という略称にそらねっと通信局からトラックバックがあって、ぐるりと1周です。
コメントもいくつかいただいたし、こういう話題はみなさん書きやすいのかもね。

略称 - 今日まで、そして明日から。 -2nd step-

私は何でもかんでも略称にするのは嫌いなのですが、それって「略称化することがそれをぞんざいに扱う」という感覚からくるものなんだなぁとこのテキスト読んで認識できました。

はぁ〜、ナルホド。
かたくなに略さない人もいる(なかたけパパじゃなくてね)と思ってたけど、そういう感覚なのか。目からウロコ。
私は自分の生活に密着したものは、略して呼ぶ方。でもそれはぞんざいに扱っているという感覚はなくて、どちらかというと親しい友人につける愛称みたいな感じ。
日本人は、『言霊』という言葉があるように、物の名前を大事に扱うよね。英語圏の人は、ロバートをボブ、ウィリアムをビルと呼んだりして、本名より呼びやすさ重視。そういうのも面白いね。

まあでもいろいろな考え方の人がいてよかったよ。
だって略称が好きな人ばっかりだったら、日本語なんてとっくになくなっちゃってる。
逆に全く略さなかったら、携帯電話とかデジタルスチルカメラとか、頻繁に使う単語を長く発音しないといけない。
日本語はそのバランスの中で変化しながら、何千年も伝わってきたのねぇ。感慨。


ところで新山氏がこんなネタを。
(00:35) - メモ

そういえばむかし、修善寺町民によると伊豆ハコネ鉄道は略して「イズッパコ」というのだと聞いたことがあるが、オレはそれはウソだろうと思っていた。ところが、
google://イズッパコ/ (約21件)



カテゴリー: 2004生活(後期)
コメント