日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2004年12月01日

少し泣いた日。

By marfua 2004年12月01日 00:48

水谷修氏

今日は夜回り先生・水谷修氏の講演会に行ってきました。
さすがに泣きましたよ・・・。

水谷氏は、自分の力が及ばずに亡くなっていった子が数十人(数を聞き漏らした)もいるとおっしゃっていたけど、それは彼のせいではなくて、やっぱり親の責任だと思った。
そして、(虐待をしていた親以外の)親は、きっと不甲斐ない自分を一生責めて生きるんだろうな。やっぱり本当の親だもの。

日々子育てしていて、私もこれという信念のない、本当に自信のない親。
だって、子育てが間違っているかいないかは、今すぐ結果が出ないんだもの。
レストランの食事と同じ。美味しいものいっぱい食べて最後に清算がくるみたいに、子どもが大きくなって初めてわかるでしょ。
何かあれば、迷ってばかりだよ。

そんな人間だから他人のことは言えないんだけどさ。
でも、子どもたちの問題は、大人として絶対に解決しなくちゃいけないことだというのはわかるよ。
どうしてこんなに哀しい子どもたちがいっぱいいるのか、ずっとずっと、考え続けなければいけないことだと思ったよ・・・。



トラックバック カテゴリー: 2004社会(後期)
コメント

 えええ!!!会場中見渡したのに(嘘)各校3名のところ抽選で勝ち抜いて会場に向かったのに、会えないなんてw
どこにいたんですか、まーふぁさん!
見つけたら大声で「まーふぁー!!」って叫ぼうと決めていたのにぃ。

 で、お話には私もジーンと来ました。感想は色々あるけれども。
子供を大切にしなきゃ。。。と心に決めて家路に着くと、学校から電話が。。「長男君が熱を出したのでお迎えにきて下さい」と。
これぞ私の仕事だわ!!と駆けつけると元気に給食を食べているヤツの姿がありました。。ほっ・・

投稿者 えみ : 2004年12月01日 11:03

そうか、えみちゃんも行ったのか!名簿見ていけばよかった!
お子さんは大丈夫?

私はお仕事柄、優先的に入れるんすよ。あそこの会場だと、1階の一番後ろあたりが指定席。
(大体お仕事っつってもほとんどボランティアだから、こういう特権でもないと・・・。)

感想はいろいろあるけど、問題が大きすぎて扱いづらいよね。
小出しに消化していこかなとか。

投稿者 まーふあ : 2004年12月01日 14:08