日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2005年07月15日

給食試食会@中学校。

By marfua 2005年07月15日 14:08

給食

昨日は息子の中学校の給食試食会でした。
試食会は小学校では毎年あったんだけど、中学校では初めてだったの。
なものだから、普通の講演会だと人が集まらなくて苦労するのに、試食会には40名ほどの参加者がありました。ゲンキンねぇ。

メニューは [ビビンバ、春巻(ひじき入り)、フルーツヨーグルト、牛乳] 。
画像は配膳されたものを何気なく写したら、ご飯とおかずの場所が左右反対だった。失敗。
あと、札幌市はなぜかトレイがないよね。毎日ナプキンを持っていくの。食器は今年度から、すべての市立学校で強化磁器になりました。

このメニューで、参加費250円。お安〜い!
ちなみに中学校の給食費は、1食平均単価252円14銭。
これは全て材料費で、パンの小麦粉と牛乳は国からの補助あり。施設設備、光熱水道費、人件費は札幌市が負担してるのよ。
皆さんの納めた税金、ありがたいわ〜。

ビビンバは給食の一番人気なのに、小学校の試食会では1度も出たことがなかったの。
小学校の給食施設は試食会のために余分に給食を作ることができないし、食器も足りなかったから、高学年が修学旅行とか宿泊学習でいないときにしてたの。なのにそのとき人気メニューだと、食べられない子たちがかわいそうだとゆー。(笑)
中学ではこのメニューなら余分に作れるということで、初めて食べることができました。美味しかったよ〜。(感涙)

そゆえば今の給食の人気メニューは、
1.ビビンバ
2.ミソカツ丼
3.ピリカラチキン丼
だそう。
カレー、ハンバーグ、スパゲッティなんて古いのね・・・。

札幌市は1週間のうち、3回ご飯(うち2回は白米、1回は味付け)、パンと麺が1回ずつなの。
食材はできるだけ道産品か国産、パン用の小麦だけはカナダ産だそう。
今回のフルーツヨーグルトの缶詰も全部国産で、パイナップルは沖縄産なんだって。すごく高価!
てか、沖縄産のパイナップル缶詰なんて、生まれて初めて食べたよ。

うちの子どもの学校は、小学校も中学校も別の学校で作って給食運搬車で運んでくる給食子学校なの。校舎内に給食室がないから作る様子を見れないし、匂いもしないのよね。
給食を作るのは今は民間委託だから、未経験の人も採用されるし、経験2〜3年という人が多いんだって。それで毎日2校分1,000食を作るの。大変だよね。でも残す量がすごく少ないから、励みになるそう。
あと、ご飯、汁物、おかず、という組み合わせを好んで食べること、味付けも他の学校より薄味にしないと不評なことなんかを聞いたよ。
う〜むぅ・・・。家での食生活が出るなぁ。毎日の積み重ねって大事だわ。

まあそんなわけで、VTR で給食を作ってるところを見たり、栄養士さんのメニュー作りの苦労もわかったし、人気レシピのお土産もあって、ホクホク〜♪な昼食でした。
(レシピは札幌市学校給食栄養士会のサイトでも見れるよ。)



カテゴリー: 2005食
コメント