日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2006年01月27日

インフルエンザ。

By marfua 2006年01月27日 17:04

同居している義父が週明けに風邪を引きまして。
ゼエゼエと気管支炎気味なので二日続けて医者に連れていったら、大病院に搬送。そこでレントゲンやら MRI やら、さんざ時間がかかってから、夕方になって入院が決まったりして。
病院が近いから夫が様子見に行ってくれたりしたんだけど、結局1日がかりだったよ。疲れた・・・。
てか夜になってから、インフルエンザだったので隔離しましたとか言われるし。慌ててうがい手洗いしたって、これもう遅いんじゃないの?
もう少し早くわからないのかね?高齢者は症状が出るのが遅いのか?

てかそういう老人だから、看護士さんには隔離室だからなるべく来るなと言われているにもかかわらず、毎日様子見に行ってるわけよ。
そして当然、老人相手は疲れる〜!!!本人はわがまま言ってるつもりないからなぁ。こっちが具合悪くなりそうでし・・・。
まあ愚痴を書いても、同居してる人にしかわかって貰えないだろうけどさ。ちえっ!(これはどんな場合でもお互い様で、仕方ないわね。)
しょれにしてもインフルエンザは潜伏期間1〜2日だから、もう大丈夫かな?とか思いつつドキドキ。買い置きしてあるイソジンが役に立ってます。

いや、そのイソジン。新型インフルエンザが発生したら、イソジンもマスクも薬用石けんも品薄になるだろうなと思って、せっせと備蓄してるの。
皆様ご想像の通り、きっとメディアが大騒ぎして不安を煽ると思うのよ。ねぇ。
なんて、そういう私もちっともうがいをしない子どもたちを脅してるんですけどね。
「鳥インフルエンザはね、4人に1人がかかって、そのうち半分の人が死ぬのよ。てことは鳥インフルエンザが新型インフルエンザになったら、うちは5人家族だから1人か2人が罹患して、2人のうち1人が死ぬんだからね!」
・・・まあウソじゃないわな。

お互い、病気予防に努めましょ〜ね!



トラックバック カテゴリー: 2006MyFamily
コメント

いやぁ。インフルエンザは凄いですね。ウチの職場では生徒だけでなく(ちなみに学級閉鎖がありました)、先生方にも被害が出ております・・・。
私自身は先週の土曜日に風邪で寝込んだ程度で済みましたが、正直言って、怖いです。今年は特別なのかなぁ・・・。

投稿者 Magi : 2006年01月27日 19:57

あらら、もう大丈夫?
(という私も、さっきから鼻水がとまりません!ヤバい!)

今年は流行が早いみたいだけど、例年より多いということはないんじゃないかな?
まあ感染力が強いから、流行れば大人でもバタバタいっちゃうよね。気をつけなくちゃ。

投稿者 まーふあ : 2006年01月27日 21:29