日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2006年04月30日

水木しげる『妖怪道五十三次』展、本田明二回顧展『彫刻とデッサン』。

By marfua 2006年04月30日 22:03

昨日は札駅の紀伊國屋本店で、水木しげるの『妖怪道五十三次』を見ました。
お馴染みの鬼太郎たち妖怪が登場する五十三次は、可愛かったり怖かったりで、楽し〜。
子どもたちは、精密な浮世絵版画に驚いてたよ。

水木しげるの『妖怪道五十三次』
日時:4月26日(水)〜5月8日(月)
場所:札幌本店2階ギャラリー

そして今日は、彫刻家本田明二の回顧展に行ってきました。
前の日に版画を見たせいで、エッチングやデッサンに心ひかれたわ〜。

本田明二回顧展 彫刻とデッサン
会期:4月25日(火)〜4月30日(日)  
会場:さいとうギャラリー

ところで金曜のお昼頃にパルコの前あたりを歩いていた夫、突然女性に声を掛けられて、びっくりしたそう。「奥様と待ち合わせですか?」と聞かれて、やっと私の友人だと気がついたとか。
本田明二展は、何人かの友人に一緒に行かないかと誘われんだけど、夫と行くからと断ってたのよね。あの人通りの多い場所で、なんつー偶然。
彼は「他の女性と歩いてなくてヨカッタ〜」とか言ってました。はいはい、そーですか。(笑)

さいとうギャラリーは南1西3のラ・ガレリア(日産のショールームのあるビル)5Fなの。丸善メガネサロンが3Fに入ってる。そして以前正面にあった丸善書店は、アップルストアに改装中。
丸善がなくなって不便ねー、なんていう声が届いたのか、その丸善は2008年に再出店することに。そしたらまた小さな展覧会が見れるようになるのかなw。



トラックバック カテゴリー: 2006音楽・美術・映画他(前期)
コメント