日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2006年07月03日

上海紀行 1/7 南京東路、北京ダック、上海雑技団。

By marfua 2006年07月03日 12:10

というわけで、6月23日(金)〜26日(月)に上海に行ってきました。
この前沖縄に行ったときは、往復直行便の取れた JAL で娘に超怖がられたから、今回は全便 ANA だす。千歳発7:50am、セントレア乗り継ぎ12:20pm浦東(プトン)着の完璧プラン!千歳の駐車場に車4日間停めても5千円以下だし〜。
# 成田発だといろいろ選べるけど、千歳から直行とか千歳から成田経由とかは、便数が少ないのよ。これが地方空港の実情。

とはいってももちろん ANA 、ユナイテッド航空、中国国際航空、上海航空の Star Alliance コードシェア便だから、機内放送は日本語、英語、中国語が順番に流れるの。
普段地下鉄に乗ってても無駄な広告を聞かされるのが嫌で英語のアナウンスだけ聞くことにしてる私。でも今回家族連れの責任感からか、フト気付くと全部を真剣に聞いてました。やたら疲れた・・・。

機内食
機内食は名古屋発ということで、楽しみにしていた(笑)ミソカツ丼。でもちょっと甘かったよ・・・?

浦東空港で、成田から着いた両親と合流。
南京西路にあるホテルに荷物を置いて、さっそく南京東路へ。

サムスン
東路入り口に、ドドーンと三星(サンシン=サムスン)のビルが。

南京路
南京路は、上海の中心、人民広場を境に東西に分かれてるの。東路は歩行者天国で、お店と人が溢れてる。
気温は30度なかったけど、蒸し暑くて夫と母と私以外はバテバテ。ハーゲンダッツでアイス買ったら、25元(350円)もしてビックリ!!!

南京路
バーガーキングの広告を貼った遊覧バス。
上海のハンバーガーは、マクドナルドも中国の牛肉を使ってる。アメリカンビーフは高いからネ。

北京ダック
夕食は北京の老舗、全聚徳で北京ダック。至福。
てーか、何で中国人って絶対に食べきれない量を出すかね。もったいなす。コースで頼んで失敗でした。

上海雑技団
はい、お決まりの上海雑技団。8歳〜20歳くらいの子どもたちが、信じられない技を。
この皿回しを見て、娘が「オームの触角の上を歩くナウシカみたい」とのたまった。さすがジブリ世代。

上海雑技団
最終的には5台のオートバイがグルグル。 Impossible!
このバイクの技を見れるのは、上海商城劇院と上海馬戯城だけじゃないかな?観光シーズンは、早めに予約入れませう。



トラックバック カテゴリー: 2006イベント2006上海旅行
コメント