日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2006年12月28日

ベビーシャワーはどうしましょ?

By marfua 2006年12月28日 15:52

はっちゃんのたまご日記(おめでとー、おめでとー!!!)を読むたびに、自分の当時を思い出してはニヤニヤしてる私ですよ。
いや、たまに苦笑だったり、プッと吹き出しちゃったり。いろいろ工夫したけど、失敗も多かったのだ。

いや、何がって、妊娠初期のつわりがね〜、やっぱりつらいのよ〜。
第一子のときは、軽い方だったの。でもなんとなく1日中ムカムカしてて。
よくテレビのドラマなんかで「うっ!」とか言ってトイレに駆け込んで、あとスッキリした顔してるでしょ。あれ、違うから!とにかく1日中、軽い車酔いみたいな状態なんだってば。
お腹空いてきたり、ご飯の炊ける匂いもダメで、てことは夕方はかなりきつかった。
第二子のときはもう少しひどくて、特に朝、具合が悪かった。そしてなぜか午前10時半を過ぎると良くなってきて。
それに眠くて眠くて。上の子が2歳だったから、よく一緒にお昼寝してホントにぐっすり寝ちゃったり。

あと、なんかすっぱいものが食べたくなるとか言うでしょ?
私はポテトチップスが急に食べたくなったの。でも食べると余計にムカムカして、あ、ダメだ〜・・・、とグッタリ。
もしかしたら炭酸飲料飲んだらスッキリするんじゃ?!とか思って飲んだら、あ、これもダメだ〜・・・。
なんかよく部屋にコロリンと転がってたような記憶が・・・。

まあそれもこれも、5ヶ月頃までにはすっかり治まっちゃったんですけどね。長い人は長いらしいけど。
その後はせっせとマタニティスイミングに通ったり、楽しんでました。「トイレ掃除すると可愛い子が生まれる」というのは、窮屈なところを掃除できる程度に体を保ちましょう、と。
一生にそう何度もあることじゃないので、とにかく楽しんでちょ〜。
# 「ママってよく Enjoy!!! とか You're almost there!!! とか、無責任に言うよね」と娘に非難されるけど、じゃあ何て言えば? Do your best!!! とか。日本語の「頑張れ」は深刻すぎる感じがするんだもん・・・。

そうそう、私の頃は5ヶ月を過ぎないと母子手帳がもらえなかったの。行政のサポートなんて全然なかったし。
つまり、妊娠も、それから流産も、(個人的には一大事だけど)社会的にはごく普通のありふれたことだったからかなぁ。
最近お腹の大きい女性を見かけると、すご〜く珍しい感じがするのは私だけ?



カテゴリー: 2006生活
コメント