日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2007年02月24日

キャンドルの道。

By marfua 2007年02月24日 21:54

FIS ノルディックスキー世界選手権大会が始まった札幌。
今夜はスキージャンプ競技ラージヒルの個人戦決勝がありました。テレビで見た方、いらっしゃるかしら?

キャンドルの道
Welcome to Sapporo!
うちは大倉山シャンツェと宮の森シャンツェへの通り道のあたりなの。
シャンツェへの道は、地域のまちづくりセンターボランティアさんが、キャンドルでライトアップしてくれました。
奇麗・・・。

ペットボトルキャンドル
a candle in the plastic bottle
これ、どんな構造かというと、2リットルのペットボトルを切って色を塗って、ろうそくを入れただけのものなのね。
底に重しの砂が入ってました。

シャトルバス
このときは夕方5時半くらいで、ちょうどシャンツェへ向かうシャトルバスがお客さんをたくさん乗せて、何台も通り過ぎていったよ。
よかった、盛り上がり始めた感じ〜!
だけどこの時期に路面が見えてるなんて、やっぱり暖冬で雪不足。

ところでフィンランドからのメールに続いて、ドイツとスウェーデンの方からもメールをいただきました。
でもみんな母語が英語じゃないという罠!(爆笑)
綴り間違いはお互い様だけど、どうしても何書いてあるかわからなかったりすることが・・・。(それもお互い様!)
あと、plastic bottle (ペットボトルのこと)って書いて通じるかな?とか、the Okurayama ski jumping hill (大倉山シャンツェのこと)と、Okurayama Schanze ではどっちがいいの?やっぱりドイツ人にはシャンツェ?とか、いちいち悩む私でしたことよ。(涙)



カテゴリー: 2007北海道
コメント
投稿者 : 2007年02月26日 09:51

ほぉぉペットボトルなんですね〜綺麗だわ。

みてますよTV。実はこのジャンプ場にも観光で行きました。あんなとこから飛ぶんだもんね、信じられないよぉ。「特攻隊」って言われちゃうのも仕方ないか…と思いましたでございますm(_"_)m

投稿者 RICO : 2007年02月26日 16:09

上の文字化けコメントは携帯投稿のテストです。まだ化けてるなー。

RICOさんはある意味北海道スペシャリストだものね!(メールのお返事、遅れててゴメンナサイ!)
昨夜は大倉山に見に行きましたよ。吹雪いてなくて、楽しかった〜!!!
特攻隊って、追いつめられたイメージよねぇ。そんなに必死だと、プレッシャーもすごいんじゃ・・・。

投稿者 まーふあ : 2007年02月26日 20:47

懐かしいワ。一昨年大倉山行きました。
学生時代スキー部所属でして、ジャンプ班の一年生が初試合前夜寝ぼけて宿の2階からジャンプ!骨折!なんてこと思い出しました。

函館で一年半暮らしましたので北海道の冬は経験しました。それにしても雪が少ない。札幌は函館とはくらべものにならない程多いのに、、、住人は楽かもしれませんが、やはり寂しいですね。
冬の時期、東京へ出てくると妙に車がきれいで、ぴかぴかてかてか、、不思議なギャップを感じた事も思い出します。

投稿者 junko : 2007年02月27日 14:14

えええー?っと、一瞬、junkoさんがジャンプ部だったのかと思いました・・・。
スキー部で、ジャンプの人もいたのかー。
じゃあ冬は真っ黒に焼けて精悍な感じ?カッコイイ〜!(私の中のjunko像が、どんどん構築されていくんですけど)

雪がないと、雪合戦大会みたいな冬のイベントには苦労してます。
冬に東京の実家に帰ると、みんな自転車に乗ってるのが不思議!(笑)

投稿者 まーふあ : 2007年02月27日 21:37