日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2007年06月13日

お祭り準備 OK!

By marfua 2007年06月13日 21:27

Hey guys!
It's so hot here in Sapporo today, too!!!

6月14日(木)〜16日(土)は、北海道神宮の例祭です。
神宮だけじゃなくて中島公園でも、札幌まつりと称して屋台がいっぱい出るのよ。
なのに今年は土曜の神輿渡御の日に、また大学に籠ることになった私。休みの日に行くなんてめったにないのに、たまたま重なるってどゆこと?
まあそんなもんか・・・。

北海道神宮
ということで、お祭り準備をチェックしに!
なんて言っても、夏の間は駅からバスに乗らないで神宮内を歩くから、ほとんど毎日様子を見てるんですけどね。

飛行船
お参りしてから空を見上げたら、広告を付けた無線の飛行船が飛んでいました。赤丸の中。
日本て、こういう風景が不思議〜!
その飛行船、ついさっきも庭に出たら、暗い空に煌々と明かりを付けて頭の上を通過したよ。でも広告、見えないんですけど・・・。

屋台
お祭り屋台もすっかり準備万端。
学校が完全週5日制になる前は、お祭りの日は「郷土の日」で2時間授業だったの。
でも今は普通授業だから、夕方近くになってから集中して混雑するのよね・・・。

六花亭
参拝者休憩所です。
六花亭のお休み処で、判官さまというお菓子を無料でいただけるの。

判官さま
ひんやりした軒先のテーブルで、景色を見ながら一休み。
はぁ、美味しい・・・。
そうそう、判官さまはこの休憩所と円山店の限定販売だけど、お祭り期間中は札幌の全店で販売するそうでっす。



カテゴリー: 2007北海道
コメント

北海道神宮行きましたなあ。
休憩所とか懐かしいです。

投稿者 flat8 : 2007年06月15日 21:34

行きましたなぁ!
今は一番いい時期よ〜。ウグイスの可愛い鳴き声を聞きながら、判官様をいただきました。

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年06月16日 22:00

「裁判官様」かと、見間違えちゃいます(笑)。
ネーミングの由来に重々しさを感じますが、ひょっとして昔は判事への付け届けに使われたのでしょうか。
とてもおいしそうです。 聞くところによると、今も甘党の裁判官多いらしいのでちょうどいいかも・・・ん?

投稿者 あれっくす : 2007年06月17日 00:55

判官さまの由来は、北海道を治めた島義勇(しま よしたけ)判官にちなんでいるんですよ〜。神宮には島判官の銅像もあります。
そば粉を使った庶民的な大福なのに、控え目な感じがすごく好き〜〜。

投稿者 まーふあ;marfua : 2007年06月17日 21:18

大福には見えませんでしたー! 「判官」、某広ji苑で
引いてみました。 正しくは「ほうがん」または「はんがん」て読むんですね。 「検非違使」って出てきたときに、あっ!って大昔の日本史の授業が目に浮かんできて、今の裁判官よりも権限は強大で・・・と、広ji苑にも書いてありましたわ。 で、なんとなくわかったつもり。 へへ・・・ 

投稿者 あれっくす : 2007年06月18日 21:45

そうそう、お菓子は「はんがんさま」と言います!
読み方は、何だろうと思う前にお店で耳から入ってきたので、みんなそう読むものだと思い込んでいました〜。
北海道の判官は、知事みたいなものです。

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年06月19日 13:18