日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2007年10月15日

ウィーン式弦楽四重奏。

By marfua 2007年10月15日 23:09

Wiener Imperial Orchester ウィーン・インペリアル・オーケストラが東京に滞在していて、今日は札幌で四重奏の演奏会がありました。
急遽決まったそうで、私が東京にいる間にお誘いをいただいて、一昨日は演奏後に交流会をすることが決まって、さらに昨日になってスケジュールの全容が決定して。
ドイツ語!ドイツ語!というメールが複数人から来たりして。うう・・・。(涙)
なんだかバタバタね〜、と思いつつ出かけたら、やっぱり現場はバタバタしていました。
でも演奏と交流会はとても素敵でした。ありがとうございました。

四重奏はヴァイオリン2本にヴィオラと、ウィーン式に、何と!コントラバスを加えたものでした。(演奏会はチェリストの方からお誘いいただいたのもだから2度びっくり。)
でも音域に幅があって、深みのある落ち着いた演奏でした。いかにもウィーンの音、という感じ。いいわ〜〜〜。
アーティストは第1ヴァイオリン Max Dobrovich マックス・ドブロヴィッチュ、第2ヴァイオリン Lisbeth Jank リスベス・ヤンク、ヴィオラ Mathias Hink マティアス・ヒンク、コントラバス Johann Kaar ヨハン・カール。

lis

リスベスさんはとても美しい方だけれど、交流会でカジュアルな私服になったら若くて愛らしかった〜。
昨日、ラーメンとジンギスカンを食べたというので、ちょっとウルスのことが頭に浮かんで、「お寿司はどうですか?生魚は食べられますか?」なんて聞いちゃった。もう少し気の利いたことを聞けばよかった!
ちなみに彼女、お寿司は大好きだそうです。(安堵)

もりもと

今日は午前の予定をキャンセルして、お昼のほんの30分の演奏のために練習をされたそう。
ランチを兼ねた交流会はサンドイッチ程度で、ということで、本当にもりもとのランチボックスでした。とても美味しかったけれど、こんなものでいいの?
その後、午後の予定もキャンセルで、小樽での夜の演奏会に移動だそうです。明日は仙台。
あっちこっちに移動して、練習して、演奏して、人と会って、食事して。さらに時差ボケがあったりしたら・・・。
Il Divo もこんななのかなー、とか思っちゃいました。



カテゴリー: 2007音楽
コメント

お帰りそうそう、お忙しい、まーふぁさん、
こんにちは!

なんだかんだと幅広い、まーふぁさんにはビックリ
です。
恥ずかしながら、このウィーンの方々を、よく知らなくて・・・。
ただ、こういう交流会、DIVO にもあればなって思います。信じられないくらいの人達(大部分・おばさま)に、とんでもない事になっちゃったりして。
コンサートの時のように、4人が危な〜い!

投稿者 みー : 2007年10月16日 12:21

東京でオーケストラのコンサートをするついでに、4人だけが北海道から東北を回ったそうです。私もよくわからないまま、とにかく迎えの車に乗りこんだという感じで・・・。
でもすごくよかったですよ。ウィーンに行ってみたくなっちゃった!
レセプションは少人数の関係者だけが出席するから、DIVOも札幌に来たら会えそうなんですがね。(その時は皆様お呼びします!)でも東京じゃコネがなくて・・・。(涙)

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年10月16日 14:15

私も室内楽は大好きで、IL DIVOに出会う前は(お歌モノはほとんど聞かない人だったので)、ずーっと弦に癒されていました〜♪
曲目はどんなだったのかしら・・と思って、ウィーン・インペリアル・オーケストラのHPを見に行ったら、
今回の日本公演の詳細は出てなかったのですが、
オーケストラアーティストのページにすてきなチェリスト発見!!ARNE KIRCHERさん・左側のうつむき写真が素敵☆(右の小さい写真では、うーん微妙な感じ)
あらら!ミーハー丸出しになっちゃたわ(汗)
色々楽しませてくださってありがとう!!!


投稿者 マシュマロウ : 2007年10月16日 14:20

またまた、失礼します。
DIVO に会えそうという、お言葉に反応してドキドキ
しながら、こちらへ!

まーふぁさんのいらっしゃる札幌に来てくれるように
念じて待ってます。

よろしくお願いしま〜す。

投稿者 みー : 2007年10月16日 17:40

マシュマロウさん>
アーネ・キルヒャーさん?ちょっとイイですね〜。(笑)
曲目は、本当にポピュラーなアイネ・クライネ〜、ラデッキー行進曲、ハイドンの弦楽四重奏とかのサビを3〜4分ずつでした。全部で8曲。
練習数時間で、本番30分。準備が一番大事ということの、象徴的なお仕事かも。
今回の第1ヴァイオリンのDobrovichさんは、どうやらソロで活動されている方のようです。

みーさん>
というか、東京でコネを持ってる方がいれば一番早いんですよ!誰か〜!!!

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年10月16日 20:52