日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2007年10月30日

登別温泉 観光編。

By marfua 2007年10月30日 21:32

紅葉車

リラックスしたあとは、たった一泊でお帰りだ〜。子どももお土産ヨロシクね!とかいうメールを寄越すし。
チェックアウトは12時だけど、一般道をゆっくりと行くことにしたので、10時過ぎには出発しました。
車は前日からの雨と風で、全体に葉っぱの模様が。カワイイ!

登別の観光といえば、登別地獄谷、クマ牧場、マリンパーク・ニクス(水族館)かなぁ。
でも全部子どもが小さいころに何度も巡ったことがあるし。(そしてお泊まりはいつも隣の洞爺湖温泉でした。湖上に花火が上がるから子どもが喜ぶの。)
とにかくリラックスしすぎて、観光はもうどうでもいいというか・・・。(獏・・・)

登別温泉地獄谷

とりあえず、温泉街のすぐ先にある地獄谷へ。
硫黄の色がすごいけれど、匂いはあまりしないの。鉄泉池という間欠泉から、ボコボコ泡が吹き出しているのを見て喜んだり。
ここは夜は10月31日まで、「鬼火の路」という照明をした道になっていました。でも夜は強い雨風だったの〜。お腹いっぱいで、お部屋でゴロゴロしていたかったのよ〜。

大湯沼

地獄谷の奥には大湯沼があります。
散策コースということで歩いている人をずいぶん見かけたけれど、私はこの寒くなる時期、歩きたくないなぁ。←ヘタレ
沸騰したお湯がボコボコと湧き出ていました。沸き出し口は130度あるそう!

日和山

そして北湯沢に向かおうとして道を間違えて(カーナビのお姉さんの声を無視して突き進んじゃったのよね)、日和山に来ちゃった。
山の頂上付近から、水蒸気がゴーゴーとすごく大きな音を立てて吹き出していたよ。火口はふもとの大湯沼なんだって。

オロフレ峠

オロフレ峠です。ここはいつ来ても、寒くて風が強い・・・。この日は霧がないだけマシでした。
紅葉にはあと一週間ほど早かったかなぁ。でも北海道の秋はあっという間に過ぎちゃうし。紅葉の見頃は本当に一週間くらい。誤差は仕方ないわ。
ミズナラ系の葉は茶色になるの。楓や桜、ナナカマドも、葉の色が全部変わる前に霜がついて落ちちゃう。本州出身の私としてはかなり残念・・・。
まあ、それが北海道らしいところかもね。

そうそう、登別温泉のあたりの道は観光地だというのに、雑草や落ち葉だらけ、ガードレールも錆びていたりして、登別市ってお金がないんだなーという感じだったの。
でも道々2号線に出たらすごく整備されてきれいな道でした。交通量は、・・・私たちだけ???

お昼は石水亭と同じ経営母体、北湯沢の名水亭に入ってみたけど、日帰り入浴客向けの食堂しか開いていませんでした。
でもいいや、とラーメンを食べたら、まあまあだったよ。北海道では、ラーメンに失敗するということはあまりないわね。

そして大滝村のキノコ王国を通りかかったから入ってみたけど、すごい混んでた・・・。
キノコ汁とか美味しそう。でも夫は、この喧噪の中で飯食う気しないな〜、と言ってました。
もちろん私はしっかりお野菜を買い込んだわ!(そして車まで夫に持たせたわ!)

支笏湖

はぁ〜、支笏湖まで来たよ〜。
支笏湖はかなり広い湖。向こうに見えるのは恵庭岳。
ここから札幌まではもうすぐ!
あ〜、楽しかった!



カテゴリー: 2007イベント
コメント