日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2007年11月24日

ビルボードチャート。

By marfua 2007年11月24日 21:32

Tamakiさんからのお知らせをもう一つ。
ビルボード・クラシカル・クロスオーバーのアルバムチャートトップ10に Il Divo が2枚ランクインしています。
ページの一番下。

Kunzel/Cincinnati Pops Nutcracker Makes Billboard Classical Chart - PlaybillArts - 23 Nov 2007

Josh Groban and Andrea Bocelli continue to dominate the top of the crossover chart. Groban has discs at no. 1 ("Noel") and no. 4 ("Awake"), while Bocelli has five titles in the top 11. Two of the remaining four in the top 10 are by the operatic boy-band Il Divo.

ということで、今週のチャートはこうです。
Top Classical Crossover Albums - Billboard

1 Josh Groban / Noel
2 Andrea Bocelli / The Best Of Andrea Bocelli: Vivere
3 Paul Potts / One Chance
4 Josh Groban / Awake
5 Andrea Bocelli / Lo Mejor De Andrea Bocelli: Vivere
6 Andrea Bocelli / Amore
7 Il Divo / Ancora
8 The Brian Setzer Orchestra / Wolfgang's Big Night Out
9 Il Divo / Siempre
10 Andrea Bocelli / Under The Desert Sky

1位と4位のジョシュ・グローバン、 1位の Noel はもちろんクリスマス・コレクション。
そしてアンドレア・ボチェッリが11位までに5枚チャートイン。しかも2位と5位は同じアルバムだわ!ひょえ〜。



カテゴリー: 2007-11-2IL DIVO
コメント

IL DIVOはがんばってるじゃないですか?よしよし・・

アンドレアを好きな方多いですよね〜〜(ため息)。

ジョッシュの声は癒し系かな・・・

投稿者 あまる : 2007年11月24日 23:12

うわ〜嬉しいですね。
これから、クリスマスに向けて<THE CHRISTMAS COLLECTHON>も
期待できそうですね。

最近「PANIS ANGELICUS」にハマッています。
ウルスのベストソングかも〜。*^ ^*

投稿者 マーシャ : 2007年11月25日 14:52

アンドレア好きです。
CDでしか聴いた事がないのですが。
ジョシュは意外と今まで聴く機会がなくて・・・お勧めは、NoelとAwakeどちらでしょう?

投稿者 toshimi : 2007年11月25日 17:13

クリスマスに向けたチャートの動向は要チェックですね!

ところで私はこうして見ると、クラシカルクロスオーバーで興味があるのはIl Divoだけだと再認識しました。嫌いじゃないけどCDは買わない。
ギターとか室内管弦楽とかの純粋にクラシカルな器楽演奏か、あとはバリバリのロックを聞いています。

そうだ、マーシャさん、半角カタカナは古〜いMacだと文字化けすることがあるので、全角でお願いしまっす!

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年11月26日 00:35

え〜と、まあふぁさんに怒られるのを覚悟で書いちゃいます。たとえば「you raised me up」に関して言えば、わたしはdiovよりもJosh、joshよりもRussell Watosonのアレンジのほうが好きです。(あ〜座布団が飛んできた〜、みかんも!)

Russellのオペラボイスとポップスのボイスを使い分けるうまさが再確認できる唄かなとも思います。「Amore E Musica」はdivoにも是非唄っていただきたい。

Joshの「Noel」はベタなので、「Awake」なりのアルバムものがお勧めです。曲は「Awake」に入っていたか忘れましたが、「you are loved(Don`t give up)」や「you`re still you」「Canto alla vita」などは元気がでますよ。「Canta alla vita」はデュエットなのだけれどdivo「L.V.S.A.」っぽいかもしれません。(ぜんぜん違うと、また座布団が〜!こたつが〜!)

投稿者 沙羅支那 : 2007年11月26日 02:46

あ〜divoの大事な曲目を間違えました。

「You raise me up」でしたね。youtubeでタイトル「Josh Groban& Lee Mead(duet)」はたぶんAmerican idolの番組で歌ったやつだと思いますが、なかなかよかったですよ。

投稿者 沙羅支那 : 2007年11月26日 02:54

IL DIVOばっかじゃん!との批判に応えてあたしも他のアーティスト聴くんですが、やはりIL DIVOに帰る(?)んです。肌に合う(?)っていうのかな。(何か誤解を招くかしら)チャートで二枚も入っているっていうのは、あたしみたいな人が多いのかな、なんちゃって。

投稿者 minami : 2007年11月26日 11:19

そう、divoのハモリはもう飽きた!と思いつつ、やっぱりいつの間にか、車のCDもdivoの「IL DIVO」や「Siempre」に戻っています。

投稿者 沙羅支那 : 2007年11月26日 11:30

半角カタカナの件、ご迷惑おかけしました。了解です。^^

私もDIVOが4人だから好きです。(絶対解散しないで〜)
ハモリと所々の持ち味の違うソロ、聴くたびに違う発見があり楽しいデス。

こちらで、いろいろなアーティストの名前、ついていけなくて、そのたび調べてはふ〜ん状態です。><
その中でサラ・ブライトマンが気に入っています。^^

ちなみに、私はラファウ・ブレハッチのピアノを聴いています。


投稿者 マーシャ : 2007年11月26日 13:01

半角カタカナとか(あと丸で囲んだ数字などの機種依存文字)、最近のMacでは全然平気なんですが、よろしくです〜。
*オフィシャルフォーラムでは、全角文字(日本語、韓国語、中国語、アラビア語など)、半角の機種依存文字が表示できない方がいるので、日本語自体書き込まないほうがいいです。

DIVOファンでラッセルファンという方、多いですよね〜。
ていうか、みなさんクラシックなんだ・・・。私はやっぱりロックに戻ります。ちと寂しいゾ。
あ、でもデイヴィッドとウルスとは話が合うわ!

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年11月27日 12:25

今日何気に「O holy night」を聴いてみたら、やっぱdivoの原点はこういったハモリだったんだ、と改めて確信しました。

そして、彼らの原点である、「ENCORE」のDVDのたとえば、ウルスのオペラチックな姿勢の良さ、とか喜びに満ち溢れたディビットの唄っている顔とか、すべてのdivoの原点はこのビデオにあるな〜と思ったて、、、。

何がどう間違って、キャーキャー黄色い声の飛びかう、メキシコやオランダのコンサートになっちゃったんだろう?

なんて思っていたら、ドバイのコンサートで、、、。やはりdivoのコンサートはこうでなくっちゃ。

自信に満ち溢れた彼らの唄っている顔、そしてハモリは永遠ですね。por siempre, para siempre

月に一度は「ENCORE」のビデオで再確認です!

投稿者 沙羅支那 : 2007年11月27日 23:17

こちらで、皆さんがいろんなことに興味を
もっておられるのがわかって、視野が広がります〜。

アーティストって、どこかに必ず魅力があって、惹きつけられるのですよね。
そのうち、エルレ〜と叫んでいるかもしれないです^^

沙羅支那さんの仰る「ENCORA」が原点、、、
ハモリの調和が最高ですよね。
私もよく観ています。

投稿者 マーシャ : 2007年11月28日 12:06

ENCORAの映像はまさに、これぞIl Divo!という感じですよね。
ただ音源が・・・。あれはCDのプロモーションビデオなので・・・。

メキシコのキャーキャーは論外ですが、オランダというのはビーチコンサート?あそこはステージ前の一部だけが有料であとは無料、一般の海水浴客もいてすごく開放的だったんですよ。アルコールも相当入っているし。(笑)
それよりビックリなのは、成田であんなにキャーキャー大騒ぎしたのにコンサート中はシーンとしていて、アンコールになったらいきなりステージに押し掛けた日本人ですってば〜。
リアクションがヘタすぎ〜。

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年11月28日 15:27

わかりづらい表現でした。
DVD ENCORA はメリダのローマ劇場で撮影した映像に、ライブ音源じゃなくてCD ANCORAの音をのせてあります。
ANCORAのPV(プロモーションビデオ)みたいな感じ。
だから次のLIVE AT GREEK THEATREが、彼らの初のライブDVDなんです。

ところでいくらエルレファンでも、エルレ〜!とグループ名は叫びません!(笑)

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年11月28日 20:12

まあふぁさん、マーシャさん、香港のHMVで購入したDVDは「ENCORE」になっているんですが、何十回も確認したのよ。日本版?は「ENCORA」なのですか?スペルミス、それとも、、。この違いはナンだろ?スペイン語堪能なかた教えてください。

日本のいきなりステージに押しかけた、のVは観てないんですが、押しかける人たちは、たぶん、きっかけを、ステージが始まる前から狙ってたんですよ。だって、もう二度とコンサートに来れないかもしれないって、必死だったから、チャンスあらばと、狙っていて、アンコールのそれが、、、一生に一度しかない必死のチャンスだったのかな?とかわたしは思ったの。

なんか、一生に一度のチャンスかも、って思ったら、けっこう勇気というか、ガッツが出ちゃうらしいです。

il divoじゃないんだけれど、わたしのアイドルでもあるchayanneの南米のどっかのコンサート、いわゆる追っかけで、それを見たいがためにパスポートとって、チケットネットで取って、一人で南米に、すべて彼のためにはじめて尽くしでって人のブログ読んで、やはり、ステージにきっかけを狙っていてセキュリティの目を縫って(ラグビーかよ!)ダッシュしてchayanneにタッチできたって言うのを読んですご〜いパワーだな〜て、、、。

わたしらおばさん(お姉さん)にはもうそのパワーは残ってない。若いというだけで何でもできた、、、遠い目、です。って、成田キャーキャーは若者?おばば?どっちでしたか?

投稿者 沙羅支那 : 2007年11月28日 22:05

ああ、ごめんなさい!ENCOR"E"でした。凡ミス。
そしてこれフランス語、普通に「アンコール」です。

日本のステージのVはないです。画像も音声も禁止です。こういうの、日本と韓国だけですね。
そしてきっかけは、話せば長いことながら。まあそのうちメールします。
押し掛けようと虎視眈々としていたなら、ステージは楽しめなかったんじゃないかな?拍手しても上の空?

成田キャーキャーはこちら。日本人女性は誰が来日しても同じリアクションですね。そうそう、あのサイトの方も映ってるそうです。
http://www.dailymotion.com/video/x1zotd_20070129-m_blog

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年11月28日 23:14

成田キャーキャーさっそくみました。2005年のときはシーンとしてたんですね?そういえば、香港の例のまあふぁさんが、遠くのジーンズの、しかもガラスの向こうの男性を、元マネージャーのスティーブだと言い当てた、ものすごい洞察力!眼力?のあのビデオも、確か2005年でシーンとしてましたね。香港フォーシーズンホテルのショーケースの時のやつ、、、。で、ウルスとディビットのあいだに余裕で入れて写真が撮れたやつです。あの子、香港人なんだけれど、小柄でなんとなくまあふぁさんに似てませんか?いや、まあふぁさんだったらもっとcoolだわね?

2005年とぜんぜん違う歓迎にディビットはなにを思って、絶叫おばばたちに自らカメラをむけたのかしら?

投稿者 沙羅支那 : 2007年11月29日 00:50

日本語版「ANCORA」でした。
入力ミスです。沙羅支那さん、惑わせてすみません。

感動してたDVDの音源が、CDだったなんてショックで
調べてみました。

CD「ANCORA」の中にDVDの4曲は入っていなかったので、
日本語版「IL DIVO」の4曲を同時に聴いてみました。
4曲とも微妙に合わないです。マイウェイが最も合わないし、ネラファンタジアは、
前奏と間奏が違います。

もしかしたら、海外版でしょうか?
それに、解説に「LIVE AT GOTHAM HALL」と書いています。
それにしても、音声と映像はぴったり合ってると思うのですが、、。

大阪公演も演奏中は異常な静けさでした。
曲が終わっても普通の拍手。
ピアノコンサートでも、いい演奏には、ブラボーが飛び交ったり、
盛大な拍手をするのに、、、

私もその中にいて、胸の高鳴りのもって行き場がなく、周りにあわせてしまった気が
します。
日本人は協調性ありすぎ??
それに、外国人・英語コンプレックス??
ホント盛り上がりに欠けていて、アンコールでようやく「STAY OSAKA」と
叫んだ人がいてホッとしました。

日本は規制が多く、この時とばかり、、と走ってしまう気がします。
悪循環ですね〜。ふ〜。

投稿者 マーシャ : 2007年11月29日 02:23

沙羅支那さん>
私、もっと丸顔です〜。
今年の来日でも、偶然数人で居合わせたファンはゆっくり写真撮ったりお話ししたりできたんですよ!
でも大人数で追っかけしていた奥様方は印象が悪かったようで、苦労のわりには実りがなかった感じ。次回もやる気マンンマンなら可哀相なことですわ。

マーシャさん>
あ〜!わかりました。私が言っているのはメリダのDVD。マーシャさんは日本版のCD ANCORAのオマケに付いてきた、ゴダムホールのDVDのことだったんですね!あれはもちろんライブ音源です、本物!余計な時間を使わせてしまいました。
あのDVDはアメリカ版やUK版にはセットされていないので、メリダが初のライブDVDということになっているんです。(私はゴダムホールの、日本語字幕がついていないデータを持っています。経路は不明なので、どこか海外で他のCDにセットになったのか、単独で売ったのかわかりませんが。)

私は来日コンサートに行けなかったので、あの当時は状況がよくわかっていなかったんです。最近になって各方面から情報をいただいて、ファンがずいぶん迷惑をかけたということがわかってきました。なのにまた武道館でキャーキャーって・・・。
あと、まさか会場にスクリーンがなかったなんて!客席のランク付けをしなかったウドーの対応はまずいと思っていたけれど、ヒドすぎ!!!
なんてコメントでブツブツ言っていないで、そろそろきちんと書こうと思っています。自分の怒りが何に由来するのか、だんだんに見えてきた感じ・・・。

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年11月29日 11:43