日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2007年12月06日

イル・ディー"ヴ"デス!

By marfua 2007年12月06日 12:30

そして、デイヴィッドの書いた似顔絵「イル・ディー"ヴ"デス」がほんわか〜な、日本滞在記。アルバム Ancora(ほにゃららさんからコメントいただきました。Ancora はこのあとリリースでしたよ!) IL DIVO のプロモーションで2005年8月30日に来日したの。5日間。

イル・ディーヴデス

曲はデイヴィッド作曲、打ち込みの、 Land of the rising sun 。
多分サファリのビデオの曲も彼が作ったんじゃないかな。

セブが松葉杖なのは、来日前にテニスで足を捻挫したから。
彼、案外運動音痴じゃ・・・。サーフィンは上手くなったのかしら?

ウルスは新幹線の中と「笑っていいとも!」の楽屋で、デイヴィッドのカメラを可愛い顔して見上げています。
デイヴィッドは多分、こいつはこういう顔だと思って慣れっこなんじゃないでしょうかね。男の顔見てもドキドキしないでしょ〜。(笑)
それと、デイヴィッドが「めざましテレビ」の楽屋でカメラをつつくときも、ウルスが撮ってるはず。
ウルスの嫌いなスシが〜。

イラストがわかるように、いつもより大きい画面にしますね。


4 in Japan



カテゴリー: 2007-12-1Il Divo
コメント

はじめまして。いつも読ませていただいてます。
この初来日はファーストアルバム「IL DIVO」のプロモではなかったでしょうか? 違ってたら失礼!

投稿者 ほにゃらら : 2007年12月06日 13:16

ほにゃららさん>
読んでくださって、そして、指摘してくださってありがとうございます〜!
そうでした、Ancoraはまだリリース前でした!もう何度か書いたネタだと思うと、ついテキトーになってしまうのね〜。
ほにゃらさんは誰のファンですか?全員?ウルス?コメントに愛をぶつけてくださいね〜。

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年12月06日 14:03

ま−ふあさん、ありがとうございますぅ、この映像大好きですぅ〜
ミケは彼らのファンになったのが、去年の夏でしたので、この初来日は知らなかったんですよ〜
もっと早く知ってれば良かったと今は思います

ISDNちゃんだとDaily Motionでもチュ−ブ管でも、数秒ごとに止まってせっせと読み込みします(泣)
所要時間は大体2〜3倍くらいです〜
でも、1度読み込んでしまえば何度かはスム−ズに普通に観られます
彼らの映像が観られるのですもの、長時間待つのは愛情で耐えられますけど
毎月の定額でない通信費だけは、愛だけではどうしようもありませんわ〜(爆)

投稿者 ミケ : 2007年12月06日 18:43

Davidを撮っているのがUrsだとすると、Davidはもう彼にメロメロね。(古)
カメラ突きながら、「Oh〜! My Sweet Heart.(今時こんな事言うのか?)」って言ってるもん。目が。
Ursもお目目ぱちくり、“彼に”かわいい笑顔のお返しですわよ〜。(営業スマイルとも取れるけど。)
そして二人は羊を放牧にBroke・・・なわけないか。

入口に貼ってある“IL DIVO様”をふっと覗き込む時のUrsの動きと横顔、かなり好きです。

それにしてもこのイラスト、誰の手に渡っているのかしらん・・・。

投稿者 broncos : 2007年12月07日 00:03

今夜はもう寝ようと思ったのですが、broncosさんのbrokeback、、に反応してしまいました。(爆)

タニヤさんがいつも怖い顔で映っているのはきっとこの二人のせいかもしれませんね。いつも絶対笑ってないし。世話の焼ける二人なのかもしれません。

broncosさんはもうBrokeback Mountain-Christian Edition(=これがyoutubeのタイトル)をご覧になりましたか?超爆笑!「何をするのだ!」「バイブルを探してたんだよ」って二人股間になんでバイブルが、、、。シモネタ好きのまあふぁさんはノーコメントでした!あ、シモネタ好きはウルスでしたね。

投稿者 沙羅支那 : 2007年12月07日 00:21

沙羅支那さん、見てきましたよ、こんな夜中に。(笑)
よく出来てますねぇ。最初「おっ、本人?」と思っちゃいました。(ヒースはちょっと・・・。)
まーふあさんは既に、The Collectionの“裏Favorite”(そんなのあるかー!)に加えているかもしれません。

タニヤさんは美しい人ですね。ロシア系? 鞭を持たせたらさぞかし似合うでしょう。そして目の前には世話の焼ける二人・・・いけない、いけない。

投稿者 broncos : 2007年12月07日 01:54

ミケさん>
私もIl Divoはチェックはしつつも、本格的にのめり込んだのは去年の8月です。同じくらい?
回線はISDNですか!光にすればダウンロードの時間は短縮されるけど、定額しかないし・・・。うう〜ん・・・。

broncosさん>
デイヴィッドを見るとき、ウルスのお目々はハートの目。相変わらず天然です。または本当にカメラが回っているときだけの笑顔だったら、ある意味尊敬!
あのペコちゃんウルスに見つめられたら、鞭なんて振るえない〜!(爆)

沙羅支那さん>
教会は卒業したわと言いつつ、I still haven't found what I'm looking for.な私には、ちょっとだけデリケートな話なので・・・。

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年12月07日 14:33

愛する人がたまたま男だっただけですよ。つまり、愛した人がたまたま極悪の黒人だった、たまたま2メートルの男だった、IQ(あいきゅう)が200の男だった、とか人とちょっと違った人を愛しただけです。He is still he.まあふぁさんめげないで。マジな話わたしは本編見てゲイに対する考え方がかわりました。

あと、「全部見てると思うな、まあふぁのぶろぐ」

とにかく膨大すぎて、ちらみしている(=ウルス以外のやつ)やつはほとんど頭にはいってなかった!ということがわかりました。反省、赤面、これからはちゃんと正座して、襟を正して見させていただきます。

broncosさん、バイブルのお話はある意味奥が深いかもしれませんね。

投稿者 沙羅支那 : 2007年12月07日 16:19

男は論外とか、どちらでもいいとか、男じゃなくちゃダメだとか、男なら誰でもいいとか、いろいろな方がいるので、ねえ?
「たまたま男だった」あたりなら幸せになれるんでしょうか。
書こうと思えばDIVOネタは際限なくありそうな自分が怖い〜!

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年12月07日 18:13

彼らが滞在したホテルは残念ながら、クローズしてしまったわ・・過去にも大物アーチストがたくさん滞在した(なつかしい・・)

投稿者 あまる : 2007年12月08日 02:46

ホテル業界も外資が入ってきて大変な時期ですよね〜。アルマーニのときも外資だし。
来日コンサートのときはファンのマダムが詰めかけて、ホテル宿泊客にかなり評判が悪かったみたいです。

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年12月08日 13:04