日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2007年12月14日

オフィシャル・ビデオクリップ。

By marfua 2007年12月14日 20:59

ほんの少しの良心というものが残っていて、ほにゃららしたビデオクリップをアップすることに抵抗があったんだけど、探したらオフィシャルでコードを配布していました。いつの間に。
これで安心して貼れるわ〜=3=3=3

ということで、さっそくブログにも貼ってみます。
プレイヤーが少し大きいかな?でも画面は鮮明よね。





カテゴリー: 2007-12-2Il Divo
コメント

divoファンなら当然すでに10回は自前で買ったDVDで観てます。いや、擦り切れるほど、、、。

4人ともそれぞれ演技がうまいです。でもやはし、ウルスかな、ハリウッドに引き抜かれるのは?恋愛モノよりも、あのムキムキでアクションものをやって欲しいきもしますが、、、やはり恋愛モノが無難かしら?

投稿者 沙羅支那 : 2007年12月15日 00:06

沙羅支那さんが、一番怪しいんですよ!(笑)
ウルスがやっていけるほど、ハリウッドは甘くないんじゃ・・・。
恋愛モノじゃ、女優さんがかすんじゃうわ!

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年12月15日 00:21

まーふあさん、女優さんがかすむだなんて・・・、おもしろすぎます!!!
うーん、Ursに向きそうなジャンルって何でしょうね。美しい顔とムキムキの体、、、、、スーパーマン?!いやいや、あのコスチュームはちょっと一点に目が集中してしまいそう。
では、大富豪の遺産を受継ぐ病弱な美しいご令息役なんか、、、、、あのマッチョな健康体では無理か。
ではでは、セクシーなもじゃもじゃを活かしたスパイ役なんかどう?ちょっと身のこなしが体操選手っぽいけど。(筋肉が邪魔して歩きにくいのかしらね。)うーん、うーん・・・。

投稿者 broncos : 2007年12月15日 01:05

忘年会の帰りで今になりました、で、ちょっと覗いてみようかな?と思ったら、、、
ウルスねたは素通り出来ずに。

私も前々からウルスはdivoでだめになっても(そんなこと思いたくも無いけれど)hollywoodでやっていけるのでは?と思ってました。 なぜなら、
1.4人の中で一番演技が様になっている。
2.4人の中で一番ナルシスト
3.4人の中で一番かっちょまん(他3人のファンの皆さんごめんなさい!、酔っているので許して)

broncosさんに質問です、セクシーなもじゃもじゃを活かしたスパイってどういう意味ですか??

投稿者 土瓶 : 2007年12月15日 02:06

土瓶さん、おかえりなさい。
改めて読み返すと確かに意味不明ですよね。。。失礼しました!

“もじゃもじゃ”はズバリ“胸毛”です。
スパイ映画といえば007シリーズが有名ですよね。歴代のジェームズ・ボンド役の方は、私の大好きなショーン・コネリーをはじめ、胸毛のあるセクシーな方が多いので、私の中では「スパイ=ジェームズ・ボンド=胸毛」の図式が出来上がってしまっているのです。(笑)
もちろん、この図式に当てはまる方は“いい男”なのです。(私の中では。)

投稿者 broncos : 2007年12月15日 02:34

broncosさん>
ブランドンくん主演のスーパーマンは、あの一点をあとで全部CG処理したんですよ!(ムダ知識)
本人は、イージーライダー(古!)系が希望では?馬に乗った姿も様になっていたので、西部劇とか。あ!インディージョーンズで助手役!!!(そんなのいるのか?)

土瓶さん>
4人の中で一番ナルシスト・・・。た、確かに。(爆笑)
休暇には一生懸命ヒゲを生やしたりして、自分は一番ワイルドだと思ってますよ〜。誰か、間違いを教えてあげて!

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年12月15日 13:01

分かりました!
私が教えてさしあげましょう。
ただし、英語・フランス語・ドイツ語などマスターした後になりますので、ご了承くださいませ〜〜!!

投稿者 みー : 2007年12月15日 23:05

マジな話ひそかに、映画界がウルスの美貌に注目してたりして。

スイスの田舎から上京してダンサーを目指す青年役とかはいかがでしょう、、、。まあふぁさんはウルスはダンスが下手だとおっしゃるけれど、本当はバリバリのリズム感だったらどうします?それが、この映画であばかれる、、、。ってフィクションなの?

regresa miの汽車のシーンはまんま使ってください。(あの演技うまいですよね)

胸が立って広がっている(つまり、ダンサーの姿勢がすでにできている)当たる光も多く、顔やスタイルが明るくきれいに見えるのでスクリーンに間違いなく映えそうです。あとはスタントマンなり、自力で踊りきるなり適当に、、、。

アルゼンチンタンゴなんかどうでしょう?!爆笑かしら?あ、アルゼンチンタンゴだったら、カルロスのほうが似合いますね。

broncosさん、ボンドものはベッドシーンがありますよ、、、。

投稿者 沙羅支那 : 2007年12月15日 23:57

みーさん>
そんなのは、アイラブユーとジュテームとイッヒリーベディッヒが言えればいいんですよ!あとはウルスに教えてもらって〜。キャ〜!(妄想は続く)

沙羅支那さん>
ウルスにはいつまでも、彼の大好きな歌をステージで歌っていて欲しいな〜。

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年12月16日 14:36

今のウルスを考えると、デイヴィッドなしでは不安なんじゃあないかと・・・心配してます。

画面はとっても綺麗で、何度観てもステキですね。
特にMamaのウルス!!

投稿者 みー : 2007年12月16日 15:38

そうですよね〜、プエルトリコの空港、見ました?
なんか、本当に心配になってきました・・・。

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年12月16日 17:58

もっちろん、本業はdivoっすよ!

と言っても、たぶん両立するほど器用じゃないと思うので、ってdivo契約が、、、なのでやはりプロモーションVでがまんします。ほんときれいな映像ですよね。ノスタルジックなところがとくに、、。

投稿者 沙羅支那 : 2007年12月16日 19:28

broncosさん、“もじゃもじゃ”のご説明ありがとう。これで今までの皆さんからのコメントがようやく繋がったような、、、
でもウルスって胸毛アリですか?
カルロスやセブは写真で見てるけど、ウルスとディビッドはナシかな?、、、と

沙羅支那さん、私も彼の立ち方はダンサー、又は剣道の構えのようだと常々思ってました。
姿勢いいですよね。

投稿者 土瓶 : 2007年12月16日 21:23

沙羅支那さん>
私は彼に人生相談を受けたら、「あなたは観客が少なくても、お金にならなくても構わない、ステージで歌うことが幸せだ、って言ったじゃない。ハリウッドに行って一時の栄光をつかむことがそんなに大事なの?私たちはいつまでもあなたの歌のファンよ」と言うと思います・・・。

土瓶さん>
土瓶さんのコメントに、パソコンの前に戻ってきましたよ!このときも話題になったじゃないですか!
http://marfua.otsuka.bunkyo.tokyo.jp/archives/002222.html
それにウルスの胸毛はSIEMPREのCDのカラー写真にもバッチリ〜。

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年12月16日 22:17

まーふぁさん、ウルスの胸毛って“ちらっもじゃ”しか、判らないんです。
SIEMPREのCD写真でもちらっ、状態じゃないですか?

それにしても、胸毛で盛り上がっちゃうなんて、私たち、ナンという大和なでしこJapanese womenかしら?

投稿者 : 2007年12月17日 16:21

すみません、上記“土瓶”でした。

投稿者 土瓶 : 2007年12月17日 16:22

ああ〜、量的なことをおっしゃっていたのね!
すごいもじゃもじゃなのか薄〜いのかは、確かにわかりませんね!私は、どこからギャランドゥ?くらいなのを期待して(以下自粛)
chest hairの話はどこの国の方とも盛り上がりませんか?私だけ?!(恥)

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年12月19日 11:30