日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2007年12月26日

デイヴィッド WCT インタビュー 2/2。

By marfua 2007年12月26日 22:45

デイヴィッド WCT インタビュー 1/2 の続きです〜。
なかなか手がつかなくて、年を越しちゃうかと思った。
日本語力のなさをひしひしと感じましゅ。英語力はもっとないしさ。くすん。

ところで前回、このインタビューはシカゴの LGBT コミュニティ、 Windy City Times のニューズペーパーだと書いたんだけど、 LGBT という言葉は日本では一般的じゃないかも?
Lesbian 、 Gay 、 Bisexual 、 Transgender のコミュニティのことです。

Il Divo’s David Miller: Divine Intervention - Windy City Times 2007-12-19

WCT「「あなたがたがストレートかゲイかを尋ねたインタビューが多くあって、あなたがたはずっとストレートだと答えているから、ここではそれは訊かないわ。それより、素敵な服を着て美しい曲を歌うと、なぜ自動的にゲイだと思われると思う?」
DM「それは性別で性的特質を決めつけようとする西欧文化の特徴なんじゃないかな。僕たちが人前に出るとき、見た目に細かく気を使って、ハイクオリティに保つことに多くの時間を費やす。それが女性的なものとして感じられるのは自然なことなのかも。ゲイの男性は女性的だという固定観念があるから。だから男性が外見に気を使って、感傷的な歌を歌うと、ゲイにカテゴライズされちゃうんじゃないかな。それはただ僕の持論だけど。」

WCT「Chicagoland Pops Orchestraのショーについて教えて。何を歌うの?」
DM「いわゆる、僕のお気に入りの曲だよ。この時期、 Il Divo の曲よりもう少しぴったりだと思うオペラのレパートリーを歌うんだ。ロミオみたいに。 Il Divo に参加する直前、僕はブロードウェーで La Boheme を上演して、それは唯一CDになった。そのころ、今のガールフレンドに出会ったんだ。今回のコンサートで彼女と一緒に歌うことを、僕たちはすごく楽しみにしているよ。La Boheme とウエストサイド・ストーリーから数曲、それから僕の大好きなミュージカルの曲や、クリスマスソング。
今、僕は、以前は若すぎて扱うことができなかったオペラの曲も、歌うことができるようになった。オペラは年齢によって演じる役があるんだ。若いころにできるもの、30代中頃まではできない、経歴をずっと重ねてからできるもの。あのね。4年間 Il Divo をしているあいだに自分の声が少し成熟したと思うと、すごくワクワクするよ。
僕はいつか、シカゴに戻ってきたいと思ってる。大好きな街だからね。」

そういえば9月のUKのラジオインタビューで、ウルスが「男性の観客はゲイもストレートも来るよ〜」とあっけらかんと言ったときはのけぞりました。ハハハ。
さすがオランダに住んでいただけのことはあるわー、と妙に感心したんだけど、アメリカのコミュニティのインタビューは受けない方がいいかも。何を言い出すか、わかったもんじゃないわ!(笑)



カテゴリー: 2007-12-3Il Divo
コメント

すばらしい翻訳ありがとうございます〜〜
奇妙な質問にもまじめに答えてるわ〜〜よしよし

はっきり自分の意見をいわないと生きてけない社会でし、小さいときから訓練されるのね・・

うるちゃんはそのストレートさが受けるのね・・大いに見習いたいくらいうらやましいわ。
うるちゃん、今どこ?Wanted!

投稿者 あまる : 2007年12月27日 00:05

こんばんは。まーふぁさま、お久しぶりです。
DAVIDのソロコンから帰って来ましたが、飛行機のトラブルで客室内は異臭。オヘア空港へUターン。帰れなくて、余計に一泊。不親切でいい加減な空港職員、UNITED職員、しんどさはピーク。疲れもピーク。DAVIDの歌声は頭から吹き飛んで、遥か昔のよう・・・
私の記憶を戻して〜!
乗り継ぎの代わりの飛行機の予約も最悪。まだ、立ち直れない・・・また、余計に一泊なるかと思いました〜。
しばらくはアメリカ拒否症です。
DAVIDを返して〜!いろいろありすぎて、記憶が薄くなりすぎました!!!

投稿者 toshimi : 2007年12月27日 00:11

Toshimi san: I am sorry about your unpleasant experience. US security has been very tight. Air port is chaotic during the holidays .Chicago, New York, Los airports are infamous in the US. I emphasize with you and hope you will be comforted to know that rest of the airports and the other season are much more pleasant. Please drink plenty fluid and rest! Let the wonderful memory of David surround you and make you glad!

投稿者 tamaki : 2007年12月27日 06:07

まーふぁさん、いつもながらの素早い翻訳ありがとうございます。
彼の誠実さがにじみ出ている答えですね。

あまるさん、「うるちゃんのストレートさが受ける」云々は、ストレートに掛けたコメントですか?

友人がゲイを見分ける達人(?)なのですが、彼女曰く、
1.目がうるうるしている
2.もみあげが長い
3.体にぴっちりしたT-シャツ&パンツを好む

誰かさんがこれに当てはまるのですが、違いますよね、絶対に!!!

投稿者 土瓶 : 2007年12月27日 11:01

翻訳、有難うございます。
Davidはまじめな好青年ですね。
ursのようにあっけらかんとしていると、逆につっこまれないのかも。^^
シカゴに戻りたい?ソロとして仕事をしたいという意味ですか?

LGBT・・、ゲイの反対語がストレート・・・
あ〜、私の頭の中で、文明開化の音がするう(××;

toshimiさん、お気の毒!Divoの曲を聴いて、早く立ち直って下さいね。

投稿者 マーシャ : 2007年12月27日 11:20

あまるさん>
とっさに気の利いたことの言えない私としては、デイヴィッドの頭のよさをすごく尊敬しちゃいます〜。
うるちゃんのインタビューは、怖くて聞けない!(でも聞きたい!(笑))

Toshimiさん>
お帰りなさい!とにかく、無事でよかった、よかった!
外国から日本に帰ってくると、日本って過剰なくらいサービスが行き届いてるなぁとつくづく思いますよね。
悪いことはさっさと忘れて!きっとあと何日かして元気を取り戻したら、いきなりデイヴィッドの歌がよみがえることでしょう!!!

Tamakiさん>
Tamakiさんは慰めてくれたり褒めてくれたり、優しい言葉をたくさんかけてくださって、私は今年1年、すごく幸せな気分で過ごせました。
来年はTamakiさんを見習って、私もお友達をハッピーな気分にしてあげたいな〜。がんばります!

土瓶さん>
もう話がここまで来ちゃったので、ピュア・ウルスのファンの方に後ろから刺されるのを覚悟で書くわ!
ウルスの場合
4. 筋肉美を追求している
5. 年上の女性が好き
6. ファザコン
7. オランダに住んでいた

マーシャさん>
内々では、最近はQueerという総称のほうが使うかも。
ただこれは、自分には使えるけれど他人には使ってはいけない言葉です。
それを承知であえて書くと、ウルスはQueer。(脱兎!)

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年12月27日 14:05

うるちゃんの趣味趣向はアタクシにとってどーーでもいいことなので、自由に想像なさってね〜〜うるちゃんの追求していることは大いに尊重いたしますです。

どんどん、ばりばりいってちょうだーーい!あ〜〜PCを投げてこないで・・

めがねをかけて、ハーレーにのって「よっしゃ!やったるで」(ガッツポーズ)。めまいがしてきました〜〜

投稿者 あまる : 2007年12月27日 14:42

脱兎で逃げたのに、またコッソリ戻ってきました・・・。
うるちゃんはクリスマスはどこで過ごしたんでしょ。リールは寒すぎるけど、ミラノならフンフンフン〜♪と鼻歌まじりでバイク飛ばしてるかも〜。

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年12月27日 15:04

まーふぁさん 韓国のビデオの中にステージに行くときに、うるちゃんがこぶしでガッツポーズがアタクシ頭からはなれないの・・いいわ、、、まさにハードロックにはまってらっしゃる彼ならでしたよね・・・

みなさんご覧になってないのかしら?

それに、エレキギター屋さんのかれのオートグラフ。

投稿者 あまる : 2007年12月27日 15:06

あのビデオね〜、いまだに手放したのを惜しいことしたと思ってます。くすん。GIFアニメとオートグラフ、あとで貼りますね。
ギター屋さんのブログは、つい最近までずっと読んでいました。ロックファンには面白くて。今は時間がなくてチェックできてません。

投稿者 まーふあ; marfua : 2007年12月27日 15:43