日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2008年12月01日

成田お出迎えの記 by かりらさん。

By marfua 2008年12月01日 21:31

かりらさんからもリポートが届いていますよ!
アップが送れてすみません。途中でマイダーリンが帰ってきちゃったの。

30日は早く就寝して朝起きをしようと思いましたが、夜型人間のせいか又は気持ちが高ぶっていたせいか、一向に眠気が来ないまま12時を越えてしまいました。
ホテルの羽毛布団のせいで暑過ぎて熟睡できずベッドの上でがさごそと寝返りばかり。仕方ないので5時におきてしまいました。
朝食をとり、ホテルのシャトルバスの始発が6時半なのでそれに乗り込み、第1ターミナルに向かいました。
到着ロビーでは10数人のファンが待っていましたが、その中には29日のオフ会出席メンバーも数名混じっていられました。

出口が2箇所なので自分の勘で場所をとるしか無く、それぞれが正面や左右の脇に立ってまっていましたが、人数が増えてきた8時半頃セキュリティーの係りの方に「ここには出てきません。あっちです。移動してください。」と言われぞろぞろと大移動をしました。
いい場所を目指して早足で動いたのですが、一緒だったのらさんを置いてけぼりにしてしまいました。(汗)
のらさんごめんなさい!!! 
結果最前列ををゲットしました。

明らかに格闘技をしてきたと見られるセキュリティの職員が通路の中を数メートルおきに立ち、私たちを監視していました。
私の場所の前にいた職員が「ヨン様のときのほうが整然としていた。このファンはまだ素人だな」なんて仲間と私たちに聞こえるように話していたのがすごく不快でした。そんなに騒いでもいなかったのにです。

BGMの職員が「プレゼントを渡すのは駄目です。必ず彼らに渡すので私に下さい。それとサインも禁止です。」といってプレゼントを集めました。
私はあの場では機会があったら握手だけできれば本望と思っていたので何も用意していきませんでした。
しかしどちらから来るのかもわからないので、あるファンの人が「私たちも協力したいと思いますが何もわかりません。せめてルートだけでも教えてください。」と彼女に談判をし、右手方向からということだけは教えてもらいました。
今度はセキュリティーのチーフらしき人からい「一番前の人はかがんでください。安全の為でここでかがんでもらえなければいつまでも出てきません。」といい始めました。それで最前列の人はかがんだのですが、私は両膝が悪いので後ろに下がってたっていることにしました。
しかしそれからもかなり時間がかかったので、最前列の人はきつかったことでしょう。

9時半頃右奥からUrs Carlos David Sebの順で私たちの前に姿を現しました。
最初こそ少し「キャー」という声が聞こえてきましたが、長くは続かなかったと記憶しています。
朝早いのでUrsのご機嫌が(汗)心配でしたが、取り越し苦労で笑顔で握手してくれましたでした。あまりにもご機嫌なので、かえって「何で?」と思っちゃいました。最後に両手を挙げて挨拶してくれましたっけ。
Carlosもにこやかにみんなと握手。
Davidはおなじみの帽子をかぶり、一番大きい笑顔でしたよ。(贔屓目かしら)
Sebも笑顔でしたが少し疲れたように感じられました。なぜかDavidに言いたかった「日本へようこそ!」をSebに言っちゃいました。Davidを前にして舞い上がってしまったのでしょうか。
UrsとCarlosが奥に入って待っていてもDavid&Sebはファンのところに長くとどまっていてくれました。いつもファンを大切にして接してくれますよね。優しい二人です。
関係ないけど今回のオフ会はDavidファンの人がいっぱい参加されていて嬉しかったわ。それとDavidとSebの顔の小さいこと。

他のところでDavidは日本語で挨拶していたみたいです。聞きたかったなぁ。
あっという間に通り過ぎたという感じでしたがしっかり4人と握手(手に触っただけ?)することができました。やったー。

全体に彼らが通るとき後ろから少し押されたような気がしましたが、体勢が崩れるほどではありませんでした。
声もそんなにうるさくなかったと思いましたが、帰宅してPCで記事を読んだら「250人の出迎えのファンがパニック」なんて載っていました。
あの状態でパニックだったなんて思えないので扇情的な作り方にがっかりしました。

初めて成功したお出迎え。
誘ってくれたのに自分ばかり良い場所をとり置き去りにしたのらさん。再度ごめんなさい、そしてありがとうございました。
まーふぁさん拙文ですみません。

かりら

そうか、初めて成功ですよね!
やった〜!行ったかいがありましたね!!!
でも、のらさんとかりらさんは最初から成田を張る予定だったので、大勢の中に紛れちゃったのだけは残念〜。

ヨン様ファンは、大御所の方が仕切って並ばせるんじゃなかったでしたっけ?
下っ端は追いやられちゃうぅ・・・。



カテゴリー: 2008-12-1Il Divo
コメント

かりらさん、のらさん読ませていただきました。
大変だったんですね。お疲れ様です〜

コタツに入って、ココア飲みながら、
「Davidどんな感じ?」
しつこくメールしていた自分に恥ます。

投稿者 あさみん : 2008年12月01日 22:56

かりらさん レポートありがとうございました。
愛するDavidと握手できて 本当に良かったですね!
願いが叶いましたねぇ〜!
きっと ますますDavid熱が上がっていることと
思いますが お大事に〜(笑)

投稿者 rie : 2008年12月02日 15:27

私も他力本願でぬくぬくしてました〜。
てか、いっそのことIl Divoが家に来て歌ってくれればいいのに〜、という自己チューっぷりを毎回披露して・・・。

投稿者 まーふあ; marfua : 2008年12月02日 15:30

あら〜、rieさんと書き込み時間が重なっちゃって〜。
そうそう、かりらさんはハートが高熱かも!デイヴィッドに看病してもらって!

投稿者 まーふあ; marfua : 2008年12月02日 17:20

かりらさん、ありがとうございます!
不快な思いもされたようですが、4人と握手することができてよかったですね。やはり、デイヴィッドの感触が一番でしたか?

投稿者 み〜 : 2008年12月02日 18:52

のらさん、かりらさん ありがとうございまーす。読みながら手に汗にぎり、どきどきしましたあ。きっと熱い気持ちが伝わりましたよー。握手できた手はお逢いできたときに見せて下さいねー!

投稿者 minami : 2008年12月02日 21:24

み〜さん>
私も4人並べてハグして、感触を確かめたい〜!(妄想中)

minamiさん>
ファンの熱い気持ちはわかってくれましたよね!
なにせ、お留守番の私たちもワクワクして待っていたんですから。

投稿者 まーふあ; marfua : 2008年12月03日 17:41

はじめまして。
marfuaさんいつもブログを楽しく拝見させていただいております。初コメントさせていただきます。

かりらさんのレポートを拝見させていただきました。IL DIVOの成田空港への出迎えは、日本では今回で3度目になります。初来日の時からです。
最初は、私もかりらさんと同じように入国ゲートの前で待機していたら場所を移動させられたりと初めてのことばかりで本当に最悪でした。あんなにオフィシャルのブログでは到着の時間も発表されてファンの人はお迎えに来てください。と言っておきながら、彼らがゲートから登場する前にBMGのOさんがした挨拶もファンの人をかなり蔑ろにした挨拶でしたよ。
今回のBMGのスタッフの方や、屈強な空港のガードマンたちなどのファンに対する対応に憤りを感じました。あと少し前にmarfuaさんが書かれていた某サイトのオーナーは今回は来られていなかったようです。
はじめての方が、彼らと触れ合える機会を持って作ってほしいと感じました。サイン会などやってくれるといいと思います。
これからもブログの更新、楽しみにさせていただきますね♪

投稿者 たあこ : 2008年12月03日 21:08

たあこさん>
はじめまして!読んでくださってありがとうございます〜。
3度目ですか。私は生Divoを一度も近くで見たことがないので羨ましい!
オフィシャルブログのコメント欄には、BMGへの要望とか苦情とかを書いている方はいないんでしょうか?(私、読んでいなくて・・・。)めざましでもセブがガードマンに急かされていたりして。もう、苦情どんどん書いちゃってもいいと思います。
サイン会もあったらいいですよね〜。それこそ話題作りになるのに。

投稿者 まーふあ; marfua : 2008年12月04日 00:08