日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2008年12月07日

X-Factor。

By marfua 2008年12月07日 15:54

12月6日にロンドンで生出演した X-Factor の映像です。
そうそう、デイヴィッドは Divo Diary に、めざましの生放送のトラブルを「これぞ生番組!」と書いています。

X-Factor のサイトで提供している映像。


08.12.06. X1

やっぱりカルロスに感動〜。
私最近カルロスが一番好きかも。

そしてテレビで放映された映像。
ちょっと音ずれしていますが、最後に短いインタビューがあります。


08.12.06. X2



カテゴリー: 2008-12-1Il Divo
コメント

ま−ふあさん、ありがとうございます!
4日以降同じDIVAの皆さんが受けた仕打ちに怒り心頭で
本気で上京して殴りこみに行こうと考えたくらいでしたが
この4人の力のこもった熱唱に少し心が収まりました。

でしょ、でしょ、ライブの映像で見るとカルロス素敵ですよね〜(うふっ)
Amazing Graceはサビのカルロスの力強い雄たけびも好きですが
バリトンをこよなく愛する女としては、最初のほうの地響きがするような低音が、すっごい好きですわ〜

投稿者 ミケ : 2008年12月07日 17:44

まーふあさん、少し音ずれしていますが・・・ってUrsのことかと思いましたよ。でも他の方に言われる前に言っておきますワ。“ちょっとやってしまいました。代わりにワタシがあやまります。ゴメンナサイ!”(なんで私があやまるのかわからないけど・・)
めざましの時も大変でしたが、これも生歌だしおまけに本格アカペラバージョンで、歌あたまのセブにもヒヤヒヤしましたが・・・。サイモンも見てるし。

でもそんなことより、Ursの髪型がセンター分けから六・四になってません?このまま七・三分けにならないことを祈ります・・・。

投稿者 ブレネリ : 2008年12月07日 22:59

ミケさん>
私この映像見たら、心が洗われました〜。
バカは放っておいて、楽しみましょう♪
カルロスの低音、そうですよね〜、いいですよね〜。
あと、お茶目なところもすごく好き!

ブレネリさん>
タクの主人がお世話をかけまして〜、っていう感じですか?や〜ね〜、も〜。うふふ。
ファンをヒヤヒヤさせるなんて、Il Divo諸君、まだまだ修行が足りないぞ〜。
ウルスの七・三分け!(爆笑)
そして最終形態は一・九分けへ!

投稿者 まーふあ;marfua : 2008年12月08日 00:13

素晴らしい!の一言です〜!
遠い日本まで来てくれて疲れているはずなのに、そんな様子も見せず元気いっぱい。
彼らには、こういった環境の中で思う存分、歌ってほしいです♪
正直、日本の番組の中では素晴らしすぎて浮いてしまうのが残念です!同じような取材ではなく、DIVO特集(音楽番組)で4人の歌声に浸りたいなぁ・・・なんてね。

久しぶりのサイモンさんも素敵☆

投稿者 み〜 : 2008年12月08日 10:49

私もこの映像には、しばし怒りも横に置いておいて、
感動、本当に心洗われました。
ブレネリさん:私は六・四好きですよ。
でも〜7・3はちょっと。。1・9(江畑ヘア)はあり得ない。
文化の違いですかね。。。ああいう環境があればいいのに。

フォーラムに日本来日のときの写真がアップされてましたね。BMG担当者の顔をよ〜く拝見しましたよ!

投稿者 バービー : 2008年12月08日 13:32

自宅で早く見たいです。いえ、聴きたいです!

6・4のウルス? 何となく想像できます。
後ろになでつけて、耳を出しているのが一番好きなんですけど、私の恋人、夫じゃないので何とも口出し出来ませんね。 まぁお好きにして下さい。

え〜っと、バービーさん、6・4お好きで7・3ちょっと、 その差は何なんでしょうか?

投稿者 土瓶 : 2008年12月08日 18:30

み〜さん>
X-Factorも若い子の出るオーディション番組なので、通して見たら浮いてるかも?(笑)
次の来日のときには、DIVO特集番組を〜!
そうだ、デイヴィッドがダイアリーで書いていたんですが、そういう子たちにアドバイスできる場面があったらいいな、と。スペインの番組でカルロスがやっていたように。

バービーさん>
7・3まで行くと、やっぱりサラリーマンっぽい?(笑)
娘の前のBFはイケメンだけどおつむがちょっと弱かったんですが、「7・3かなぁ?6・4かなぁ?6.5対・・・」と言って黙ったそうです。
10ー6.5=3.5の計算ができなかった!てか、計算、いるか?!

土瓶さん>
たとえ土瓶さんが妻でも、ウルスの髪型は思い通りにはなりませんて。彼らの外見はその道の一流が集まったチームで決められるんですから。
でも私の前ではお耳出してね、なんて?!(妄想中!)

投稿者 まーふあ;marfua : 2008年12月09日 11:27

(横から口出し・・・)えぇ〜っ?
彼らの髪型も企画の中に含まれているんですか?
毎回、白Yシャツにネクタイもいれば、黒シャツの前をはだけて胸毛見せてるカルロスもいれば・・・って、あの不統一さも、もしかして計算されたものだったのですか???
知らなかったわぁ・・・。(-。−;)

投稿者 Y子 : 2008年12月09日 16:18

Y子さん>
あらやだ!最初から、「一流のチームが彼らの衣装と髪型を考えて作り上げたグループ」というふれこみじゃないですか〜。
前のワールドツアーの後半はドルガバなんかも着ていましたが、今回、アルマーニがまたスポンサーに付きました。これで着るものだけは困らない!
でもどのスーツとワイシャツを着るかとかは、すごいイベント以外、自由がきくようです。
ただ、用意されたものを着る方が楽だと思いますよ〜。

投稿者 まーふあ;marfua : 2008年12月09日 18:10

今回、この映像はお化粧も髪型もいつもより凝ってるるような? ちとニューロマンティックを思い出しました(古すぎ?)
デヴィッドは、ガサッと上に上げてあるだけじゃないし、セブも7,3〜8,2に近いけど、仕上げですっきり! メイクでデビュー当時のかわいさも出てるし(てへっ)
思わずサイモンの顔もゆるんでいたような?何より一番カメラよりのおじ様の反応がかわいかったかな?(お口ぱっくり!)

投稿者 のら : 2008年12月09日 21:35

デビュー当時、セブの唇は赤かった〜!
みんな少しずつマイナーチェンジしてる中、カルロスは変わらないような。あれが彼の最終形態かっ?
番組ではラップばかり聞かされているおじ様方も、やっと心が和んだことでしょ〜。

投稿者 まーふあ;marfua : 2008年12月11日 08:05