日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2009年01月26日

山野楽器 Il Divo ビデオコンサート by YUIさん。

By marfua 2009年01月26日 13:42

YUIさんからもリポートが届きました!
てか、すごい時間(夜中)に・・・。
本当に、ありがとうございます!!!
なのにちょっと確認したりしていて、アップが遅れました。すみません〜。

1月25日 銀座山野楽器:IL DIVO スペシャルビデオコンサート

山野楽器のビデオコンサートに行ってきました。
入場は整理番号順でしたが、ホールの中の席は好きな所に座れたので、入場が94番でしたが5列めに座れました。
内容は、既にyasuko さんからのご報告の通りです。

はじめに、山野の担当の方のご挨拶があり、3月25日にDVD(AT THE COLISEUM)の日本語版が発売されることと、予約の受付の告知がありました。

ビデオの内容は、
・DIVO4人の日本語でのご挨拶。
・Regresa A Miの映像(国際フォーラム)
・DavidのIL DIVO IN Japan のビデオ
・AT THE COLISEUMから、Amazing Grace, Hallelujah, The Winner take it all, Adajio を1曲ごと。その後に インタビュー等を編集したビデオでした。
  *バルセロナのインタビューとNew CDのお披露目パーティの映像 (The Power of love)、ロンドンでのインタビュー、12月1日の成田の映像、12月3日の山野楽器訪問の映像、 同日(多分、山野に行った後)のインタビューでした。
・締めくくりは、4人で山野楽器でお買い上げいただいてありがとうと。

インタビューは、正確に覚えてないのですが、こんな質問内容だったと思います。
・バルセロナのステージはどんな内容か。
・新しいCDについて、キャッチコピーをつけるとしたら?
・プロモーションで思い出に残っている国は?
・日本の印象、思い出、ファンの印象。
・今も昔も変わらないことは何?
・歌手でなかったら何になりたいか。
・家族や友達とどんな風にコミュニケーションを図っているか。
・ストレス解消は何?
・新しいCDのお気に入りの曲は?
・日本で半日オフがあったら何をしたい?
・将来の夢は?
・あなたがたにとってIL DIVOとは?

どのシーンもウルスがご機嫌で饒舌でした。(ウルスファンなのでつい)
4人ともお互い突っ込みを入れながら楽しそうにインタビューに答えてました。
質問の内容は、フォーラムのビデオとダブっているものもありますから、回答は、だいたい察しがつくと思います。
ですので、わたしの中で印象に残ったことを少し。

南米や北ヨーロッパとでは、コンサートの印象はちがうこと、どんなタイプのファンにも対応できるコンサートができるよとウルスが語ってました。
プロモーションで印象に残っている国は、日本だそうです。
伝統とモダンが融合した国。伝統ある文化が素晴らしいとセブとディヴィッドが。
一昨年の来日コンサート時の成田のお出迎えやめざましTVのことを語ってました。

新しいCDのお気に入りの曲は、カルロスは"The Power of love" ディヴィッドとウルスは"Adajio" セブは"Promessa"だそうです。

歌手でなっかったら、カルロスはジョークでジゴロって(爆)
「いやいやとにかくどんな形でも音楽にかかわっていたい」って訂正していましたが、ディヴィッドは宇宙が近くなったら宇宙探検家がいいなあって。
セブとウルスはやっぱり歌手。
あれ?ディヴィッドは音楽にかかわりたいって?
ウルスはトラックの運転手じゃなかったけ?っと思うシーンもありました。

将来の夢は、(ファン次第でもあるけれど)長くIL DIVOでいたいと。
世界一のグループになりたい、グループにどんなことが起こってもきちんと受け止めて行きたいと、4人それぞれが答えてました。
セブが、IL DIVOブランドを確立してホテルやスポーツジム、スパにetc. 世界制覇を目指したい!って真剣に思っていると語ってました。

そして、IL DIVO は人生そのものと。
うっとうしいと思うこともあるけれど、やっぱりIL DIVOだからと。
年を経て以前よりずっとよい信頼関係を築いて余裕をもって仕事が出来るように
なったようです。

山野楽器訪問の映像は…DIVOの4人は、閉店後、裏口から入って地下へ向かって行きました。店内をまわって、例の表紙を飾ったADLIBをめくったり、パネル等4〜5の販促アイテムにサインをしてました。お帰りも裏口からお車へ。
ファーラムの映像とほぼ同じ。めざましTVに出ていた女性通訳の方とBMGの女性担当者と外人スタッフが同行してました。

記憶力の問題で、しっかり覚えてないところがあって細かく報告できなくてごめんなさい。もう一度見たいです。いえ、もっと。
今回だけでなく、再度、また全国で開催されるといいなと思います。

セブの Il Divo ブランドのプロデュースは、彼には合っているかも。
ホテルができたら、どなたか一緒に泊まりに行きましょ〜!

追加ですが、山野銀座の地下は、DIVO訪問時と同じ状態だそうです

おお!ぜひ永久保存版に!

ホント、全国で開催するか、BMGのサイト(ブログじゃない方)で配信して欲しいです。
皆様、BMGや山野楽器に要望してみてください。



カテゴリー: 2009-01Il Divo
コメント