日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2009年02月25日

Vamps No.5。

By marfua 2009年02月25日 20:02

去年のハロウィン・イベントでのhydeのコスが見たくてラルクファンの友人に画像を送ってくれるように頼んだら、実物の Monthly Vamps No.5 が届きました。
このNo.5はAmazon で欠品で、注文してから3週間かかったとか。うう、ありがと〜!

Vamps 5
hydeは1日目は「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のサリー、2日目は血塗られた花嫁の扮装でした。
どちらも可愛いけれど、やっぱりいくら華奢でもこうして見ると男性よね〜。
なんて。(笑)

イベントには VAMPS と交流のある人気アーティストが出たから、そのせいでこの雑誌がいつもより売れたのね。
二日目の最終曲はGacktが登場して、マリス以来のドラムスを叩いたそう。(赤丸内、ハグするhydeとGackt)
Gacktは元 MALICE MIZER のボーカル兼ドラムスです。

ところでこの本、 VAMPS のツアーが終わってすぐのインタビューが載ってました。
VAMPS のメンバーJINさんが、「ラルクのメンバーってみんな、おとなしいじゃないですか」と言ってた。そうそう〜。

hydeは、福岡のライブにユッキーが来てくれて嬉しかった、と。可愛いv。
そして次のシングルは、「タイアップがあるからとかそういう商業的な感じじゃなくて」。そんな風に考えてたのかー。
ラルクだと、シングルは絶対にタイアップが付くから、とにかく売れる曲を作らないとならないもの。仕事としてはやり甲斐があるけれど、所詮「仕事」だし。
でも残念ながら(?) VAMPS の3月13日(金)発売シングル "I GOTTA KICK START NOW" は、やっぱり GEREZZA のタイアップが付いてます。
もうすぐCMも始まる。私、とっくに hyde x GEREZZA のカレンダーを飾ってたり。
ライブがやりたくて仕方がなかったとも言ってたけど、ラルクだとすごく話が大きくなって、何でも簡単にできない。
やっぱりバンドマンたるもの、お客さんの前で演奏したいよねぇ。せめてライブはこのまま小さいハコでできるといいね。
な〜んて。贅沢な悩みだろうけれど。



カテゴリー: 2009音楽
コメント