日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2009年02月06日

カルロスのコメント。

By marfua 2009年02月06日 02:04

ミケさんからお知らせがありました。
カルロスのコメントがフォーラムに出ました。

Hello from Carlos...Geraldine and I are separating

内容をざっと訳します。

ジェラルディンと別れたことをお知らせします。
私たちは13年以上一緒に暮らしていて、そんな長い間ずっと愛し合っていました。
でもお互い仕事があり、何ヶ月も続いて会えないこともありました。毎日電話で話しでも、距離は私たちの関係を離していきました。
私たちは今でも親友で、全ての面で確かに互いを支えあっています。
私はプロデューサーとして INNOCENCE をサポートします。
この離婚が、みなさんの彼女へのサポートに影響しないで欲しいと願います。
みなさんの応援と理解に、重ねて感謝します。

お互いに仕事が順調ゆえの別離なのね。

人生、毎日良いことばかりが続くわけじゃないし。間違うことも、挫折することもあるよね。
でも転んでも、転んだままにしないで何かを掴んで立ち上がって欲しいと思うのですよ。そしたらその挫折が嫌なことじゃなくなるでしょ、思い出したときに。
そのときはつらくても、それを活かすことができれば、ただの経験だったと思えるようになる。
なんて、子どもに言ったりしています。
まあ実際には、そんなに簡単にはいかなかったりするけれど。

カルロスもジェラルディンも、きっとつらい時期があったよね。
でも今はこうして親友だと言えて、よかった。
きっときっと、たくさんのことを掴んで立ち上がったんだと思います。

追記 (2/8 16:00)
Tamakiさんから、です。
カルロスの記事の英訳のスレッドです。
Carlos Marín, de Il Divo, se divorcia de su mujer

カルロスとジェラルディンは、クリスマスにお互いの両親に離婚をすると話したそうです。
合意の上、離婚の申請をしているそうです。
ウルスとデイヴィッドはそろそろ結婚するようなので、カルロスだけ独身!
恋多きラテン男として、浮き名を馳せて欲しいです。素敵〜!



カテゴリー: 2009-02Il Divo
コメント

お2人の状況とはもちろん全く違いますが、実体験済みですので(苦笑)昨夜は色々物思いにふけっていましたわ〜
INNOCENCEのサイトのほうにも2人からのコメントでているのですけど、言葉の壁が大きく立ちはだかっています(泣)
http://www.innocence.es/

ところで土瓶さんにも応援してもらったので(ありがとうございます!)頑張りますわ、私(本気か!?)
取り敢えず秋の来日までにダイエットとプラチナシ−ト(あるの?)の確保かしら・・・
カルロスには「愛してます」が日本語で通じるので良かった!(爆)

投稿者 ミケ : 2009年02月06日 08:32

二人は夫婦関係は解消してしまったけれど、13年以上の月日で築き上げた互いへの信頼は揺るがないのですね。
でも、12月の「徹子の部屋」でジェラルディンが話題になり「妻です」と言う時、カルロスは困惑したかしら・・。
今更ながら心配になっちゃいましたが、笑顔での対応でしたよネ。さすがプロ、大人でした。
昨日のminamiさんのコメントに同感です。これからの歌に一層の深み・優しさ・温かさが増す事を願っています。そして魅力を増した歌声で私達を悩殺(死語ですか?)して欲しいです。
ミケさん、私も立候補していいですか〜?

投稿者 シーラ : 2009年02月06日 08:40

As Carlos says that ther are separated, so it must mean only separation, not a divorce. I wonder if they will try to work it out. It is really something to think about....I am shocked and sad for them.

投稿者 tamaki : 2009年02月06日 10:52

http://forums.ildivo.com/index.php?showtopic=32081 here is the article of Carlos's intervew and its English translation. It explains more, they did file for a divorce with mutual agreements. He said that Urs and David are going to get married. He says, he lives in London, Ge.lives in Madrid, the distance realy hindered their relationship. So no hope of reconcilation. At least, he is open about it.

投稿者 tamaki : 2009年02月06日 11:07

シ−ラさん、もちろんどうぞ〜
海外のDIVAさんに負けないように、大和撫子をアピ−ルして頑張りましょうね!

投稿者 ミケ : 2009年02月06日 19:25

ウルスもデイビッドもとうとう結婚ですね、良いことです。
やはり殿方は家庭を持ってこそ、ですから。。。
(なんて、私が言っても重みはありませんが)

ミケさんの続き、シーラさん、お二人でぜひぜひ、日本女性の魅力全開でカルロスを悩殺なさって!

そして、 he lives in London ではなく、 he lives in Tokyo (Miyazaki?) とかの文章がForumに掲載されますように、、、 (私祈ってま〜す♪)

投稿者 土瓶 : 2009年02月06日 21:21

IL DIVOの四組の現カップルのなかで、私はこの二人がカップルとしてはダントツに好きでした。だから残念でなりません。
入籍は二年位でも実質は十数年。長すぎた春、は難しいのです…(遠い目。)
やはり長い世界ツアーの前に、決断を下したのですね。そのままでツアーに出てしまったら又お互い苦しみが続いてしまう。お互いを見つめなおして、きっといい関係を築いていってくれることを信じます。

投稿者 ブレネリ : 2009年02月07日 01:01

ミケさん土瓶さん、公認(?)ありがとうございます。
ィヨッシャー!!大和魂で行くぞ〜!!
あれ?違った。大和撫子でしたわね・・(道は険しい)

投稿者 シーラ : 2009年02月07日 07:05

INNOCENCEのサイトはMacだといつも文字化けが激しくて。Windowsで見る気力もなく。くすん。
フォーラムの英訳のスレッドは本文に追記します。
ウルスとデイヴィッドはしばらくハッピーですね。
でもカルロスも沈んではいられません!モテモテになっちゃうかも!浮き名を馳せるラテン男、なんてネ。素敵〜。

13年間で子どもを作らなかったというのも、お互いの忙しさを物語っていますよね。
距離を克服しているカップルも多いけれど、やっぱりそばにいて支えてくれる人を好きになるのが常。
・・・なんて考えると、まさかもうカルロスには支えになる人が?!
チョット、ミケさん、シーラさん!モーレツ(←死語)アタックよ!!!

投稿者 まーふあ;marfua : 2009年02月08日 15:49

今年のカルロスファンは、いつもよりいっそう燃えてるぞ?! 
と評判になるかな? それでカルロス元気出してね〜。
ミケさん&シーラさんが付いてるぞ!!

投稿者 のら : 2009年02月10日 16:44

カルロスは離婚してしまったのですね。京都の旅館で二人の仲良さそうな姿は、そんなに前のことではなかったような気がしますが。残念です。
実際の所は本人達にしかわからない事ですが、とてもお似合いのカップルだなと思っていたし、カルロスがIL DIVOに参加する時に背中を押してくれたのはジェラちゃんなんですよね?
お付き合いも長かったようなので突然のニュースに本当にびっくりしました。”えーっ、何で???”って。でも、きっと二人にとっては離婚がベストの選択だったのでしょう。
どちらも魅力的な方なので、また素敵な方が現れますよね。

投稿者 broncos : 2009年02月11日 17:40

人生、ホントにいろいろなことがありますよね・・・。
離婚しても、二人にはいい関係を築いていって欲しいです。

投稿者 まーふあ;marfua : 2009年02月12日 23:10