日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2009年03月02日

ラ〜ラララ ラララ。

By marfua 2009年03月02日 11:35

ラ〜ラララ、ラ・ラ・ラッ!

先週金曜の夜はまた、なぜこのメンバー?なお夕食会でした。
しかも西18丁目の、小奇麗だけど、まあ居酒屋・・・。(え?夕食会じゃない?)
幹事宅に近くて、スポンサーの予算に合わせたからだそう。それは仕方がない!御馳で〜す。

お隣に1年ぶりくらいに会う友人が座ったので、つもる話に花が咲きました。
彼女は元Dearsさん(Gacktファンのこと)。おお、タイムリー!
「この前 SMAP のライブ行ったんだって〜?」と聞いたら、高1の息子さんのお付き合いだったそう。
「それより東儀秀樹に行ったよ・・・」と、すっかり大人しくなってる模様。いえいえ、東儀秀樹、いいよね!

私がガクちゃんとハイディの写真集を久しぶりに出して見た(秘蔵本。参照)という話をしたら、「Moon Child?!懐かしー!」と大興奮。
そんなわけで彼女すっかりガクちゃんから離れていると思たのに、「生がくぽのメルト知ってる?」と聞かれたのには驚愕。こ、この人、超詳しい・・・?
一瞬、声が出ませんでした。だってニコ動の話題はリア友としたことないし、このブログにも最近まで極力書かなかったし・・・。

「生がくぽ」というのは、生身の人間ががくっぽいど(Gacktの声を使った歌声合成技術:ボーカロイド)のように歌った歌。
「メルト」というのは、人工音声の女声版・初音ミク用にニコ動ユーザーが作った有名な曲。
「生がくぽのメルト」というのは、「ぽこたさんというユーザーが、メルト男性バージョンの歌詞をGacktっぽく歌っている曲」のことです。
こちら。


melt

Gacktが、「嬉しくて 死んじゃいそうだーーーっ!」なんてシャウトしてます。甘酸っぱ〜!(爆笑)
こんなピュアなガクちゃん、何度聴いても感動もの。

ぽこた氏はエガマイヤーのメンバーです。
エガマイヤー mp3ダウンロードページあり
エガマイヤー@MySpace フル試聴あり

私、iPod Touch にバンド演奏版、カラオケバージョンの「メルト-Band Edition〜男性キーVer-」を入れているの。メルト、知らいでか。ねぇ。(苦笑)
しばし二人で鑑賞しました。
バンド演奏版はいくつか別パターンがあるけれど、「私、このドラムスが好きー」と言ったら、「この人、yukihiro(ラルクのドラムス)ファンよ」と教えてくれました。
ああ、どうりで既視感が。てか、あんたよく知ってる・・・。

Bメロから1サビに入ったところの疾走感、すごくいいよ〜。
ロックで演奏メンバーの気分が一番高揚するのが、ギターソロのとき。そしてボーカルの大サビに向かって怒濤の盛り上がり。おわかりでしょうか?
できれば総譜を思い描きながら、各楽器の音を同時に聴いてネ!ウフ!
こちら。

弦楽器の区別がわからない方いるかも?
右上から時計回り、キーボード、サイドドギター、ドラムス、ベース、リードギターです。

こちらが初音ミクのオリジナル曲。
女の子目線の歌詞です。



カテゴリー: 2009音楽
コメント