日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2009年03月19日

インタビュー和訳。

By marfua 2009年03月19日 14:17

今夜は札幌でのオフ会ですが、わが家は昨夜ボイラーが壊れてしまって、さきほどやっと修理が終わったところでしゅ・・・。
なぜこういう日にー!そういう法則があるとしか思えないー!

まあそれは置いておいて。

皆様、週末にプレゼントですよ!
3月15日のドイツでのテレビ出演のインタビューを、ご友人に訳していただいたという方が。(お名前は伏せて、ということです。)
ありがとうございます!!!
ああ〜、これでスッキリー!スッキリー!


2009.03.15. z

司会者「誰が一番良くドイツ語喋れるんですか?」

カルロス「ウルスがドイツ語話す人です」(とドイツ語で答える)

司会者から「あなたもちょっと喋れるじゃないですか。ドイツ育ちとか?」

(ウルスへ)
司会者「ワールドツアーは如何ですか?声はちょっと辛くなってきたんじゃないですか?」

ウルス「声がやられたらいけませんよ。たくさん寝て、ショーの後はたくさん水分を取ったりすれば、大丈夫です」

司会者「アバのこの歌は、今日のこの放送にピッタリの曲です。皆さんもアバファンですか?」

デーヴィット「どちらかと言うとヨーロッパ人の方がそうかな?」(カルロスへ)

カルロス「私はアバファンでしたよ。今、英語で喋るね。若い時はすごいアバファンでしたよ」

司会者「私たちは当時みんなアバに恋をしていましたよね。どっちが好みでした?黒っぽい髪の方?それともブロンドの方?」
(と右側にフルが、セブは「ドイツ語わかんな〜い」とスルー。ウルスにも同じ質問で)

ウルス「ブロンドの方です。どちらかと言うとね」

司会者「ところで皆さんはもう売り切れているんですか(パートナーが居るんですか?)そこに女性4人いらっしゃいますが、そちらの方々は?」

カルロス「私、今シングルですよ。」(ドイツ語で)

司会者「あれ、また突然ドイツ語が出来るようになった。」

司会者「皆さん、これまでトニー・ブラクストン、バーブラ・ストライザンドと共演していますね。次はどなたと?」

デーヴィット「次はどなたとでしょう・・・マドンナ、ビヨンセ、あとはシャキーラ・・・どなたとでもやりますよ」

司会者「マドンナ、ビヨンセ・・・歌の上手い女性たちならどなたでもツアーに連れて行くってことですね。ではこれからを楽しみにしていましょう。今回はドイツでの公演を楽しみにしています。どうもありがとうございました。イル・ディーヴォでした!」

さあ、私は出かける準備をしなくちゃ!



カテゴリー: 2009-03-2Il Divo
コメント

どなたか存じませんが、感謝感謝です!
想像もつかないもの〜。
最後の最後、赤毛のハーフの方が強烈ですね。

投稿者 のら : 2009年03月19日 21:32

Thanks for the translation. What is that read head one is saying ?!? Is she HE-SHE??

投稿者 tamaki : 2009年03月20日 04:47

訳をありがとうございました〜!みなさん多才です。
ドイツ語、カルロスもここは出番ですね^^ さりげなく女性関係のコメントを請け負ってますね〜。
女性ヴォーカルとの共演は、サラ・ブライトマンはど〜かなぁ? 
彼女の方が受けてくれないかしらん。。

投稿者 odier : 2009年03月20日 10:16

まーふあさん、昨晩のオフ会では大変お世話になりました。出席された皆さん、有難うございました。すっかり元気になりました。
 ところでこのドイツ語放送、ウルスの schlafen,
trinken しか聞き取れず、いったい何を喋っているのかと思っていました。こんな楽しい内容だったのですね。訳してくださった方、載せてくださったまーふあさん、有難うございました。

投稿者 tombow : 2009年03月20日 18:07

次の来日の際には、日本でもこんな楽しいインタビューがあるといいですよね〜。

訳は、名乗るほどでもございませんということで、本当に申し訳ないです。
Il Divoファン、いい方ばかり・・・。
あ、座席を土足で乗り越えたり、前の人を押したり、コンサートだけじゃなく、数々のみっともない行為をした人以外よ。←かなりネに持ってる

投稿者 まーふあ;marfua : 2009年03月24日 11:48