日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2009年05月21日

行ってきました! by バービーさん。

By marfua 2009年05月21日 17:55

お待たせしました!
バービーさんのリポートとビデオです。
メールをいただいたものを、差し障りのないところだけ掲載させていただきます。

GWにYUIさんとキングストンとトロントに行ってきましたよ。
あまりにもタイミング悪く新型インフルエンザ騒動が起こり、ストレスで胃が痛くなりましたが、リスク 覚悟で危険を犯して?思い切って行ってきました。
Evening with Il DIVOとM&Gでは夢のような素晴らしい体験をしました!!

実際に彼らに会ったなんて今となっては、夢の中のことのようですが、本当に素敵でチャーミングな人たちでした。Hadnsam, gentle, polite, friendly, gorgeous, elegant..どの形容がぴったり!
登場するなり周りがパッと輝いてみえましたよ。完璧、舞い上がってしまいました!
コンサートは前回に日本公演で見たときに比べたらステージも演出も音楽も彼らの歌声も席も。。。
全てが私にとって100倍くらい素晴らしいものでした。

キングストンはトロントに比べれば田舎の小さな町で、会場も小さめで遠くの席からも比較的彼らを見やすかったようです。
M&Gも20名もいなくて、なごやかに行われました。
ちょっと素敵なビクトリアン風B&Bに宿泊したのですが、ホテルのオーナーが男性カップルで、彼らも夜コンサートに出かけたのでした。他の宿泊客も行った女性が多く、町全体その日はDIVOの経済効果があったようですよ。
トロントでは普段スレッドで馴染みになっているカナダのファンの方と会ってお話したり、写真とったりとちょっと交流を深めることができたかな。
こちらの会場はすごく大きくて、プラチナ席には他国からきているお客さんがいるのも普通という感じでした。
また違う大きな盛り上がりがあり楽しいものでした。

ダメもとでビデオカメラ持って行って撮ってきました。
初めてのことで、手ぶれ、ピンぼけ、尻切れトンボなど失敗の連続で本当にひどい拙い出来なのと、ウルスに特化したものが多くてすみません。。
ウルスは終始ごきげんな様子でした。ピース!

ピース!



カテゴリー: 2009-05-3Il Divo
コメント

Thank you for your report and beautiful videos, Barbie san! What did you do at M&G? Did you get to talk, shake hans,get hugs with them?!? Are you allowed to show your picures taken with them in theis blog? Were you allowed to take the video camera? Didn't they check you at the doors? I am asking thease to prepare myself for 6-27! Thanks, Marfuasan for puttin thease videos for all of us to see!

投稿者 tamaki : 2009年05月21日 23:57

会場に入るときや、撮影しているときの、警備員のチェックは会場によって違うそうです。
M&Gでどんなことをしたか、私も詳しく知りたいです〜!

投稿者 まーふあ;marfua : 2009年05月22日 17:51

バービーさん、カナダのコンサートレポ、ビデオありがとうございます。ところで、夢のM&Gはどうなの〜
彼らの香りはどんな?妄想してしまいます・・・

投稿者 あさみん : 2009年05月22日 22:54

夢のM&G!彼らの香り?!
ああ〜、妄想が暴走する〜!!!

投稿者 まーふあ;marfua : 2009年05月23日 17:44

Tamaki san
バービーです。ものすごく舞い上がってしまっている写真を公表するなんて、とても無理です〜 今度、お会いしたときに見せっこしましょう。
握手しましたよ。最初がウルスだったんですが、彼の逞しい、ちょっとぼてっとした感じの手でガッツり握手された途端、後は本当に記憶喪失状態です〜
見つめ合ってしまいました。これは妄想ではないと言い聞かせました!?一瞬だったと思いますが、時間が止まった感じでした。あの笑顔は一生、私忘れません。
そのあと撮ったビデオに私の気持ちがもろ現れていると思います。
あとはっきり記憶にあるのは、デービッドの手がふっくら柔らかくて大きくて気持ちよかったことでしょうか。
香りは私の曖昧な記憶では、無臭でした!というか、特にコロンなどはつけていないようでしたよ。
これからもM&Gにいらっしゃる方がいると思いますが、ドキドキのお楽しみでいらしたほうが、感動もひとしおですよ!
会場では写真には結構寛容です。でも、プロ仕様はだめ。その判断もセキュリティーによって違うようです。
トロントでは私の前方横にいたセキュリティーのおじさんとおねえさん、一緒にコンサート楽しんでいましたよ!役得。 キングストンではステージ正面にいたセキュリティーのおねえさん、きびしい目でチェックしていたくせに!NIWSで小ステージのカルロスがおふざけで私たちのほうに降りてこようとする仕草をしたときに、
すご〜い優しい♥目でNo!No!と微笑んでいました。豹変だよ。
Tamaki san, Good Luck!!

投稿者 バービー : 2009年05月24日 09:30

Thanks for your response, Barbie san. Did you get to shake hands with Seb and Carlos? Did Urs talk to you as bouth of your eyes locked(?) each other? Did any of the guys speak to you,or is it just "How are you?". Did you see their shoes, watches, rings? Barbie san, please tell us more! Any details, thier fingeres, thier manarism?!? Thanks!

投稿者 tamaki : 2009年05月24日 12:56

そうそう、どんな細かいことでも!ほ〜ら、だんだん思い出してきた〜。
長〜いリポートを書いて、メールで送ってくださってもいいんですよ〜。
コメントを読まない方もいるので、バービーさんのコメントは、のちほど記事のほうに転載させてください!

投稿者 まーふあ;marfua : 2009年05月24日 23:19