日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2009年06月08日

シアトル、ポートランド by vesperさん リポート2。

By marfua 2009年06月08日 17:20

リポート第2弾です。

シアトルはM&Gルーム?で写真撮影禁止だったのですが(何人かの方がカメラ持ってきていませんでした。「撮影禁止」ってありましたから)エミリーが撮ってる後ろで、そのけたたましいご一行さまのお付きの男性(誰かの旦那さんだと思います)が写真撮ってました。(笑)

ポートランドのローズガーデンは、いつもはバスケットをやるアリーナでした。
隣のアリーナは卒業式だとかで人があふれかえっていたのに、IL DIVOの会場はえ?ホントにあるの?って感じでした。
ほら、公式サイトでヨーロッパだとぐるぐるネオンがまわってたじゃないですか?ILDIVOの文字や四人のお顔が。
ローズガーデンにいたっては、A4サイズのコピーにtoday's event il divoとかなんとか書いてあって、本当に隅っこに四人の写真が載っている紙がぺたぺたぺた。
な割にカメラチェックが厳しく、私は化粧ポーチではなく別のポーチにいれてあったのが幸いして、化粧ポーチはもーーう、しつこいくらいにもっとオープンしろだのなんだの言われ。

シアトルの記事、読みましたけれど、まぁ花道があったのでポートランドもシアトルもフロア席の人たちがかけよって写真をとったりプレゼント渡したり、私たちは(ボックスの中は)ディーボたちの後姿を見るような曲が多かったです。
なーんとなくですが、ポートランドとシアトルとでは曲が微妙に違ったような気もします。

あー、もう本当はもっと書きたいことがたくさんあるのですが結局ビデオ見て整理もせずに一日が終わってしまいました。

そうそう、握手の順番はセバスチャン、ウルス、デビッド、カルロスで、私はウルスとデビッドの間で写真を撮りました。
セバスチャンとカルロスはただ微笑んでいるだけで、ウルスとデビッドと話して(あれを話した!と言って娘に大騒ぎしたら、しらーっとよかったね、どうせ一言二言なんでしょ?向こうは覚えていないから。とか言われましたが)、最後、花道の
ところでデビッドとしっかりアイコンタクトをとり握手してもらい、ウルスにはサインをもらいました。
セバスチャンはボックス席にも現れましたよ。

Il Divoが覚えていようがいまいが、ご自身の素晴らしい経験が大事なんですってば〜!
デイヴィッドと見つめあいながら握手だなんて、羨ましい!むしろ、羨まC!

帰国早々でお忙しいのに、私たちのためにありがとうございました。
ゆっくり体を休めて、また9月の来日公演までにパワーを充電してくださいね。
あ、あと、ビデオ、お待ちしています!
いえ、急かしてませんよ〜。ゆっくりでいいですよ〜。(目を輝かせつつ)



カテゴリー: 2009-06-2Il Divo
コメント