日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2009年07月10日

復帰しました〜。

By marfua 2009年07月10日 16:15

実は夫が6月15日(月)の朝、千歳空港で激しいめまいに襲われまして。
2週間入院後、6月28日(日)に退院、10日間自宅で静養して一昨日7月8日(水)に仕事に復帰しました〜!

病名は前庭(ぜんてい)神経炎。
内耳の前庭という神経が炎症を起こして、平衡感覚が失われるそうです。
同じ内耳の病気メニエールよりめまいの症状はひどいけれど、予後は良いとか。
原因は不明で、最近ではウイルス(ヘルペスウイルス:水疱瘡に罹患すると保菌者になる)によるとも考えられているそうです。
前庭神経炎 - Wikipwdia

ということで、倒れて病院に搬送されたと夫の会社から連絡をもらったときは、実家の両親が札幌に遊びに来ていて次の日に帰京することになってるしー。その次の日は、義父の循環器の検査で一日病院に付き添わなくちゃいけないしー。
この忙しい時期に、思わぬ伏兵がっ?!
と、もう、脱力しましたよ・・・。

しかも最初は、めまいということで脳梗塞の疑いとか聞かされるし。ノーコーソクッ?!
うう〜ん。
3月頃から仕事がず〜〜〜っと忙しかったしな〜〜〜。今日(倒れた日)も東京日帰り出張で、這ってでも帰って来いとか言われてたしな〜〜〜。
休日は休日で、私がブログにアップする間もないほどいろいろな所に遊びに行ってたしな〜〜〜。(これは追々アップします!)

幸い入院した病院は、脳神経内科で有名な千歳第一病院だったの。
検査機器はそろっているし、きれいで明るくて看護師さんが多くて(これ大事!)、暗い気持ちにならずにすみました。
めまいの症状が治まって退院してからは、知人の紹介で手稲渓仁会病院耳鼻科のめまい担当の先生に診ていただけることになったし。
もうあとは適度に動かないと治らない病気なので、大好きなスポーツクラブもやめなくていいし。
普段通りの生活をしています〜。
そうそう、お見舞いに来る人来る人、あの元気なYちゃんが入院?と言ったけれど、健康に気を使っていたからこれくらいで済んだのかも?

setfruits.jpg
お見舞いに果物の詰め合わせもらっちゃったよ・・・いかにも病気っぽいよね・・・と本人はウケてるご様子。
ベッドに起き上がることもできなかったくせに。

彼、入院して3日間くらいは、頭を動かすとすごいめまいと吐き気に襲われていました。点滴もずっとしてたし。
なのに「空港に乗っていった車、病院に持ってきて・・・退院のときに運転して帰るから・・・」とか弱々しい声で言われて、私、この人頭おかしくなったんじゃ?やっぱり脳に障害が?と。(笑)
でももう運転しています。今月18日のサイモン&ガーファンクル、駐車券が無駄にならずにすみそう。

そんなこんなでしたが、ご心配をおかけすると思って、私のほうの友人知人にはいっさい言いませんでした。すみません。
ランチをする予定だった友人には、「夫がその日、病院で(MRIの)検査をしなくちゃならなくてぇ」とか、嘘を言わずにキャンセルしたし。
でも夜会う約束をしていた友人二人には、チョット検査で〜、では誤摩化せなくて。
しかもそのうちの一人が、よりによって去年ご主人を亡くした人だったりして。
すぐに退院だからと言ったものの、きっと、ものすご〜〜〜く心配させたんじゃ・・・。申し訳ないーーー!
なのでブログにも書かなかったのです。ご家族が体調を悪くされたことのある方は、ことさら心配されるんじゃないかと思って。
とにかくあとは神経が自然治癒するだけなので、ご心配なく〜。



カテゴリー: 2009MyFamily
コメント

さぞ、突然のことにびっくりされ、ご心配だったでしょうし、お忙しかったでしょうに、そんなさなかも、いつものように楽しい情報を発信してもらって有難うございました。ご主人様本当に疲れがたまっておられたのですね。ご無理をされませんように お元気になられて本当によかったです。

投稿者 asako : 2009年07月10日 22:52

まーふぁさん ご無沙汰ばかりですみません〜
めまいってホントこわいですね〜天井がグルグル廻りましたよ私も、兄も亡くなる少しまえまで原因不明のめまいに悩まされて、

投稿者 あまる : 2009年07月11日 00:41

また起こるじゃないかって、不安になるんですよね〜どうぞ気を付けて差し上げてくださいね〜
先日、マーティフリードマンのライブを見ました。TVより数段カッコよかったです。

投稿者 あまる : 2009年07月11日 00:43

ヘビメタなんぞ縁がないと思っていましたが、「天城越え」ヘビメタ盤はさすがでございました。URSにプレゼントするなら彼のCDはいかが?
分割コメで失礼しました〜相変わらずの難儀なことです。

投稿者 あまる : 2009年07月11日 00:47

まーふあさん 大変なことを抱えていらしたのですね。でも本当によかったです。原因もわかって、皆様も、さぞかしほっとされ、仲のよいご家族がまたまた絆の深まりを思われていることでしょうね。どうぞご無理なさらないように。

投稿者 みい : 2009年07月11日 02:23

びっくりしました!(@@)!
無事に普通の生活に戻られたとのことで、安心しました。
早く完治するのを祈っています!!

投稿者 Boss_vzu : 2009年07月11日 06:55

I am glad to know your beloved husband is OK now. What is the sickness name in English? I will remember him in my prayers. You must have worried about him....I wish I was there to help you somehow....Please take care! Best Wishies.

投稿者 tamaki : 2009年07月11日 07:13

そんな心配があったにもかかわらず、チケットのお世話などをしてくださいまして、ありがとうございます。おかげさまで私と何人かの人が、公演を見ることができるようになりました。
ありがとうございます。お元気で。。。

投稿者 Sunny : 2009年07月11日 09:15

お忙しそうだなとは感じていましたが・・・絶句です。
一度にいろんなことが重なりその上にチケットの斡旋まで。本当にありがとうございました。

ご主人が仕事に復帰されてどんなにかほっとされたことでしょう。家族の健康が一番の願い事ですものね。
まーふぁさんもお体ご自愛くださいね。


投稿者 かりら : 2009年07月11日 10:57

札幌から千歳の病院へ看病に通うのは大変だったでしょう。
仕事に復帰されて、まずは一安心ですね。良かった、良かった。
まーふあさんもお疲れのことと思います。どうぞ体調に気をつけてお過ごし下さい。

Divoのチケットが届き席の確認が済んだ今、自分自身と家族が健康な状態で安心して公演の日を迎えたいですね。
きっと、公演に行かれる方皆の願いですよね。

投稿者 シーラ : 2009年07月11日 11:05

まずは、ご主人様のご回復とお仕事復帰おめでとうございます。大変だったのですね。まーふあさんも心身ともにお疲れだったでしょうに、その真っ只中でチケット譲渡のご対応ありがとうございます。感謝!
ご家族皆様、これからもご自愛ください。

投稿者 kanae : 2009年07月11日 13:20

まーふあさん、本当に心配な出来事が多い中、楽しい話題をいつもありがとうございます。
ご主人様も普通の生活に戻られたともこと良かったですね!!
私たち、だんだん周りの家族の事で忙しくなるお年頃です。自分の身体にも気をつけて行きましょうね。

投稿者 caorina : 2009年07月11日 13:41

まーふあさん、大変でしたね。でも、無事回復されたとのことおめでとうございます。私の主人も8年前に脳神経系の病気で3週間入院することがあり、そのときは心身ともに疲れ果てました。
これから暑い日が続く(北海道はそんなことない?)と思いますので、どうぞご自愛ください。
9月に元気にお会いできるといいですね。

投稿者 バービー : 2009年07月11日 15:03

ま−ふあさん、突然のお知らせでびっくりしました。
ご主人さまが無事に退院されて、回復されたとのことで本当に良かったです!
ご主人さまの看病等で多忙を極めて、ま−ふあさんもさぞお疲れのことでしょう。
どうかお体をご自愛されてくださいませ。

投稿者 ミケ : 2009年07月11日 23:59

ほんとに大変でしたねー。ご苦労様でした。メタボならそれなりに対処できるのに、神経系じゃ見た目全くわからないですもの。どうぞ お大事になさってくださいませ。まずはがんばった自分へのご褒美ですね。

投稿者 minami : 2009年07月12日 13:06

旦那様がご無事でなによりです。
退院おめでとうございますっ(*>U<*)
まーふあさんもお体には、気をつけてくださいね。

投稿者 りんご : 2009年07月12日 13:16

まーふあさん 本当に大変でしたね。
病名がわかるまで不安だったと思いますが
職場復帰をなさったとのことなので
ホッとされていることと思います。

なにしろ「健康」が一番ですよね!
それなくしては DIVOのコンサートも楽しめません!!
9月には皆さん(DIVOも 家族も 私達も)元気に
お会いしたいです。

投稿者 rie : 2009年07月12日 14:19

そんな大変な中、ブログやチケットの斡旋をされてたんですね?!
のらならブン投げちゃう〜!
完治(一応)されてから報告されるところが、まーふあさんの
強さというか、「負けるもんか!」精神を感じますね。
ホッとしたところでまーふあさんがダウン、なんて事が
ないように、ブログの方はホドホドに手を抜いて下さい
(完全に休め!と言わないのはズルイ?)

投稿者 のら : 2009年07月12日 16:22

まーふあさん、驚きました!
それなのに色々とお願いをしてしまって・・・
大変な時なのに本当にありがとうございました。
復帰されて良かったです。
健康が一番です!まーふあさん、無理しないでね!

投稿者 kaguya : 2009年07月13日 01:15

rieさんからメールをいただいて
あわててブログを見た次第です。
精神的にも体力的にもどんなにか大変だったことでしょう!
メニエールよりめまいがひどいってスゴイですよっ!
ご主人も大変でしたね。
そんな中いろいろ動いてくださってありがとうございます。
まーふあさんもご自愛くださいね!

投稿者 きょろ : 2009年07月13日 07:45

まーふぁさん 大変な時期をお過ごしだったのですね、お疲れ様でした!我が家は普段亭主元気で留守が良い良いで放牧しておりますが一昨年頭部から額、眼にかけて帯状疱疹で入院いたしました。主人の場合。ストレスも原因だそうでした、激痛の為鬱状態に陥りました。ご主人様は働き盛り、責任ある地位にいればストレスは知らず知らず溜まります、それも誘引だったかもしれませんね。上手に発散されると良いですね。お義父さまもご一緒にお住まいということでなんだかとても身近に感じます。私も義父と10数年同居しました。男親は概して嫁に優しいから今はとても感謝しています。ま〜ふぁさんも頑張って!!将来的にはきっとご自分のためになりますよ!お大事になさいますように・・・。

投稿者 miyako : 2009年07月13日 10:48

皆様、ありがとうございます!
メールもいただいています。一つ一つ、ありがたく読みました。

健康に気を使っていた夫が倒れて、まずは周囲の人が驚いたんですが、本人もいろいろと考えさせられたことがあったようです。
この程度で済んだので、いい経験になったと思っています。

投稿者 まーふあ;marfua : 2009年07月13日 12:12