日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2009年11月25日

BOTW from ライブ・イン・バルセロナ2009。

By marfua 2009年11月25日 11:42

Il Divo のライブCD+DVD、「ライブ・イン・バルセロナ2009」より、 "Bridge Over Troubled Water" が試聴できるようになりました!

アメリカの Amazon.com のページ、右のカラムのビデオです。
こちら→ Il Divo - Amazon.com

この歌、歌詞を見ないでも完璧に歌える私としては、サビの冒頭、
Sail on Silver Girl,
Sail on by
Your time has come to shine
All your dreams are on their way
の歌詞がカットされているのだけが残念。
一番いいとこなのに。

Bridge Over Troubled Water live in 1969.



カテゴリー: 2009-11-2Il Divo
コメント

まーふぁさん、同感です!あの歌詞はカットしないで歌ってほしかった。敢えてカットしたのでしょうが、好きな歌詞なだけに残念です。

投稿者 モグ : 2009年11月26日 00:22

そうなんですよ、曲の長さとか、カットしないとならない理由があるのでしょうが、なぜ一番いい部分を〜!
こうなったら、夢の中でデイヴィッドに耳に囁いて歌ってもらいます!(英語の歌だから)

投稿者 まーふあ : 2009年11月26日 00:45

通りすがりのさくらです。わたしも同感です!
Carusoのショックを思い出しました。
死を受け入れようとするCarusoの悲しみを歌った部分がカットされていて、ただの恋愛歌になってしまった。
DIVOの雰囲気に合わないのか、時間の関係なのか・・・
私の一番好きな歌、大事な部分なのに〜。


投稿者 さくら : 2009年11月26日 10:31

さくらさん>
はじめまして!通りすがりとおっしゃらず、またいつでもお越しください〜。
Carusoの歌詞もカットされていたんですね。知りませんでした。
この歌を歌いたかったデイヴィッドは、ちょっとは抵抗したのかもしれませんね。
やはりIl Divoは愛を歌う歌手だから?でもそれだけだったら、いずれは飽きられてしまいそうな・・・。
難しいところです。敏腕プロデューサー、頑張ってー!

投稿者 まーふあ : 2009年11月26日 16:54

9.11のテロ直後、3番の冒頭の歌詞が飛行機を連想させるとの理由からアメリカでは明日に架ける橋が放送禁止になった時期があったと聞きました。そもそもこの曲自体、勇気を与えてくれる歌詞なのでその後、放送禁止は解除されたそうですが、3番を一部飛ばして歌っているのを聴いたときは、その辺りの配慮ではないかと推測しました。(適切なコメでなかったら削除してくださいませ)

投稿者 モグ : 2009年11月27日 00:21

そんなこともあったんですね。
歌詞に過剰反応してしまうのも、あんな事件直後なら仕方ないことかもしれません。

テロも戦争も、嫌です。
せめて歌で愛を!

投稿者 まーふあ : 2009年11月27日 22:36

同感です。
ワタシもSail on…のトコが一番スキなので。

でも、英語で歌ってくれてたんで安心しました。(英語で歌うと安っぽく聞こえるといってたので)

投稿者 muntai : 2009年11月28日 11:53

muntaiさん>
はじめまして!
この歌は、歌詞を帰る時間がなかったのかもしれませんね。でも私も、英語のままでよかったと思っています〜。
muntaiさんのブログ、見ました!お探しのビデオは私のビデオコレクションのページにあるんですが、今、ちょっと探しづらくなっています。
週明けにも、お教えします!

投稿者 まーふあ : 2009年11月28日 16:41