日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2010年01月09日

日本語練習帳。

By marfua 2010年01月09日 17:50

頭痛がどうのと言っていましたが、薬が効いてきてご機嫌です〜。

□■□■

日本語練習帳
なんか真っ赤で真っ白で、インパクトのある画像に・・・。

わが子の文章力が余りにもないので、「日本語練習帳」(大野晋著)を読ませようと思ったら、本棚に見当たらない!
どこかに置き忘れたか、誰かに貸したまま返ってきていないのか・・・。
まあかなりボロボロだったので新しく買うことにして、ついでに続編になる「日本語の教室」も買いました。
何度読んでも、やっぱり面白い〜。
「思う」と「考える」の違いって何?
では、助詞の「は」と「が」はどう違うの?

ブログを書くときはあまり気にしないようにしてザーッと書いちゃってるんだけど、長い文章を書くときや、しっかりした和訳をしようと思ったときには、こういう教本で勉強したことが役に立ってる感じです。
(それでも?って言わないで!これでも、なんだから!)

ニッポンジンの人、日本語は難しいヨ。
報告書や説明書を書くのに苦労していたら、この本をお勧めスルヨ!

あと、ブログは短い文章だから同じ単語を書かないでもどうにかやり過ごせるけれど、長い文章の場合は類語辞典が手放せません。
最近特に、単語がすんなり出て来なくて・・・。
老化?ああ〜!



カテゴリー: 2010生活
コメント

Marfua san, this book looks wonderful. I listen and read NHK news on line while the announcer speaks so that I will speak good Japanese. And it has helped me a lot.

投稿者 tamaki : 2010年01月10日 07:35

ためになる本の紹介ありがとうございます。ボランティアで点訳と要約筆記をしています。点訳では漢字もかなに直して訳すので「日本」を“にほん”“にっぽん”どちらにするかNHKの発音アクセント辞典でひいたり、ネット上で調べたりします(日本語はややこしい)。要約筆記でも要約するために助詞止めで文章を書いたりします。役立ちそうなので探して読んでみます。そろそろ就活の息子にも勧めようかしら・・・。

投稿者 アポロ : 2010年01月10日 22:42

Tamakiさん>
NHKのニュースで日本語を学ぶと、日本人より完璧な日本語が身に付くかも。
日本語を話せない日本人はいませんが、「書く」ということになると、自信のない方は多いようです。
「日本語練習帳」は日本語を書くためには有用な本で、「日本語の教室」のほうは、日本語について興味のある方にお勧めの読み物形式の本となっています。

アポロさん>
なんと、ボランティアで?!
私もいずれお世話になるかもしれません。どうぞ、頑張って〜!
要約こそ、私の得意分野だったりしますv。技術を身に付けているのといないのとでは、スピードも結果も格段の差が。
「日本語練習帳」のほうには、要約の練習問題がたくさんあります。
アマゾンのこのリンクをポチッとするのが一番早いですが(現在、送料完全無料!)、岩波新書を置いている本屋さんで、この本を置いていないところはまずないので、ぜひ読んでみてください!

投稿者 まーふあ : 2010年01月11日 17:57