日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2010年02月05日

tetsuya on ベースマガジン。

By marfua 2010年02月05日 18:08

tetsuya
1月27日に、ベースマガジンからてっちゃんの本が発売されました〜。
みんな、もう買ったかな?(カメラ目線で)
初回入荷分にはポスター付き!・・・って、巻かれてるものだと思ってた。シクシク。

てっちゃんは去年12月にtetsuからtetsuyaに改名したけど、まだ慣れないよ〜。
先週の音楽戦士のコメントも、上機嫌で「tesuya襲名パーティーを(メンバーに)開いていただけるみたいで」とか言ってたけど、ハイディも「全然慣れへんわ!」(ゆっきー以外、関西出身)と苦笑してました。

でね、この本の最新インタビュー、すごく興味深いものだったよ!
「Pieces」の裏話には、ちょっと泣けた。(おばあちゃん子だったてっちゃんの祖母が亡くなって、すごくつらい時期に作った曲だそう。ラルクはhydeが作詞をするときに、作曲者がこんな感じにしてと依頼するの。「Peaces」はすごく優しい曲よ。)
やっぱりラルクって、てっちゃんのバンドだよね。あの個性の強い、才能豊かな(全員曲を作ります)4人がまとまっているのも、てっちゃんが中心にいるからだと思う。
hydeが「俺のやりたい音楽はもっと激しいの」と言ってる通り、それぞれやりたいことがあってソロ活動をしているのに、いつでもラルクに戻ってきてくれる。
この安心感、ファンには本当に嬉しいのです〜。

過去のインタビューの再録は、インタビュアーがアイドルグループのつもりでバカにしてかかっている感じが。
そして見事に逆襲にあっています。てっちゃん、見た目と違ってすごい実力派だもの。
あと、「当時を振り返って」のコメントが面白かったよ!いや〜、大人になったよね、君!(笑)

ベース譜
ベース譜は「花葬」「HEAVEN'S DRIVE」「STAY AWAY」「LINK-KISS Mix-」「DAYBREAK'S BELL」 の6曲。
TAB譜もついてるけれど、 LINK 以降は5弦ベース譜だから、曲と同じ早さではほとんど雰囲気だけしか追えないのでは。
キーボードで弾いても、一回トチると最後まで修復できずに終わる〜ぅ!ロック、速いよ!(涙)

*楽譜は、上から「ボーカル(メロディー)」「ベース」「TAB」です。
普通ベースは4弦だけど、てっちゃんは4弦、5弦、6弦のベースを使います。
演奏スタイルもドドドドドドドド、ミミミミミミミミ、という単調なものではなくて、譜面の通り、オブリガードみたいな感じ。耳で追うのがすごく楽しいよv。

p10.jpg
オマケ。クリックすると大きくなります。
こちらは去年12月27日の JACK IN THE BOX でのてっちゃん。カワイイ!
私、なんでパリライブがイマイチなのかというと、ゆっきーの服は最高なのに、てっちゃんの衣装が地味だったからだと思う。
この歳で赤いタータンチェックとかピンクのスカートが似合う人、志茂田景樹かてっちゃんくらいだよ。



カテゴリー: 2010音楽
コメント