日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2010年02月06日

iTunes でのCDの作り方。

By marfua 2010年02月06日 21:25

ときどき、「iTunes ではどうやってCDを作る(焼く)の?」と質問をいただくことがあるので書いておきます。
こういうことは1回覚えれば簡単なので、知っている方と知らない方との差が激しいですよね。

バルセロナDVDの音声をCDに焼く場合を例にします〜。
まずは、ダウンロードした音声ファイルを全部まとめて選択してから、 iTunes にドラッグ&ドロップでコピーしておいてネ。
(または1コずつダブルクリックすると、iTunes にコピーされます。)

□■□■

Mac の画面です。縮小してあります。

1. バルセロナの前半、"Overture" から "Night In White Satin" までを選択。
*"Overture" をクリックしてから、「shift キー」を押しながら "Night In White Satin" をクリックします。)

2. 青くなった場所をクリックしたまま、左のプレイリストの何もない所にドラッグ。
*場所が空いていなかったら、左下に出ている「アルバムのアートワーク」を引っ込めてね。下の4つ並んだボタンのうち、一番右のボタンです。)

iTunes

 
1. できたリスト名をクリック。選択した曲だけが並んでいます。

2. 右下の「ディスクを作成」をクリック。

iTunes

 
確認ウインドウが出てきます。

1. 「オーディオCD」で、普通は「曲の間隔」は「なし」でいいと思います。バルセロナは、間隔をあけないように。

2. 「ディスクを作成」をクリックして、空のCDを挿入すると、自動的にコピーが始まります。

iTunes

 
*でき上がったらCDを取り出して、同じように "The Winner Takes It All" から "Credit" までのプレイリストを作り、2枚目のCDを作成します。

□■□■

音声配布ページはこちら
バルセロナ 音声完全版1。
バルセロナ 音声完全版2。

iTunes 無料ダウンロードはこちら
アップル - iTunes



カテゴリー: 2010音楽
コメント

まーふあさん、お見通しです〜。^^
私、iTunesから焼くのを知らなくて、普通のライティングソフト使ったら、
曲がランダムになっちゃって、??…って感じで困っていたのです〜。

早速、やってみまーす♪

投稿者 odier : 2010年02月07日 12:47

私はMac歴10年ちょっとになりますが
いつも直感で作業しているため
こんなにわかりやすく説明する事ができません。
適当にしていると白雪姫(私の相棒Macの呼び名)が
勝手に働いてくれるのです(^_^)v

「曲の間隔」は「なし」。。大切ですね!
きゃ〜♪が途切れてしまいますからね。
いつもながら細やかなアドバイスが素敵です♪

投稿者 kuni : 2010年02月07日 17:55

odierさん>
おお、タイムリーでよかったです!
1回できれば、もうバッチリですよね〜。お友達の分もドーンと来い!みたいな。
実はヘルプに書いてあるんですが、図入りではないのでチンプンカンプンの方もいるかと。最初は誰しも初心者ですが、どんどん吸収すればすぐに上達しちゃいます〜v。

kuniさん>
kuniさんのMacは白雪姫ちゃんなんですね!娘は自分のMacBookを毒リンゴと呼んでいます。やはりそっち系に・・・。(笑)
Macだと、面倒くさいことは全部Macがやってくれるので、ホント楽ですよね〜。
サクサク動く、可愛いヤツですv。

投稿者 まーふあ : 2010年02月09日 18:09