日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2010年06月17日

奉納 人形浄瑠璃 三番叟。

By marfua 2010年06月17日 15:10

雅楽のあと、神門内向拝下の福井ばやしを見ていたら、息子が人形浄瑠璃の場所取りをしたいと言うの。すご、真剣・・・。(苦笑)
ということで場所取りに戻ったため、人形浄瑠璃は正面2列目(それでも2列目!)で見ることができました。

これは五穀豊穣を願う「三番叟(さんばそう)」です。演じたのは「鈴の段」。
鈴を鳴らすことで、種まきを表しています。

このあとの「東海道中膝栗毛」は、死んだと勘違いされて経帷子を着せられているというお話でした。
もちろんギャグなんだけど、死に装束の人形を撮るのはちょっと控えました・・・。(苦笑)
それにしても息子よ、来年留学生を連れてきても、ジョールリとかギダユーとか、説明するの大変かも!

三番叟は、本当はもっと長い舞です。
野村萬斎の舞が YouTube にアップされていましたが、これでもダイジェスト板。
DVDでは全編収録されています。

エクセレント!



カテゴリー: 2010北海道
コメント