日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2010年09月19日

テ〜ク・オ〜ン・ミィ〜。

By marfua 2010年09月19日 21:57

a-ha のベストアルバムが発売になっている(日本盤は9/22)と書きましたが、わたし的には大部分の皆さんが、 a-ha をラルク程度には知っているという前提だったんです。
「a-ha ?懐かしい〜!」という反応が返ってくるとばかり〜。アハハ〜。
でもでも、もしかして、ピンと来てない方が多いですね?

# ラルク(L'Arc~en~Ciel)の曲は、今年のバンクーバー・オリンピックのとき、NHKのテーマ曲になって毎日毎日流れていました。
聞いてたでしょ?でしょ?


"TAKE ON ME", 1985年

これこれ!
生まれてなかったとか5歳児だったとかいう方は仕方ないにしても、この曲を1度も聞いたことがないという方は、あまりいないと、思う・・・、けど・・・? ←書いてて不安になってきた

この曲の世界的ヒットから25年を記念して作られた、CDなんです。
モートンなう。で貼ったトリビュート映像の通り、あの痩せっぽちの少年が、落ち着いたミドルになるまでの、25年という年月!
海外盤は年代順に並んでいるので、当時のことがフラッシュバック!どれもこれも思い出深くて、涙が出ちゃう!
去年の "Shadowside" でさえ、感極まって泣きそうになりました・・・。

でも全然知らない方には、あまりに様々な曲が凝縮されていて、聞きにくいかもしれません。
そのうえ独自編集の日本盤は、得票順なのかすごいゴチャゴチャ・・・。
全曲、公式サイトで試聴できるので、よ〜く聞いてから買うかどうか決めたほうがいいかも。
こちら→ The Official Website of a-ha

□■□■

ところで上の "TAKE ON ME" には別バージョンのビデオがあって、公式サイトで見ることができます。
曲は同じなのに、たった300枚しか売れなかったというのが理解できる、悲惨な出来・・・。
チャレンジャーは、心して見るべし!
でも「ブルー・バージョン」と呼ばれたという意味の解説は、プッと吹き出しちゃうような洒落たものですv。

アレンジのためのミュージシャン、レコーディングスタジオ、マスタリング技術者、CDデザイン、ビデオ監修、プロモーション。
1曲を作り上げるにはたくさんの人の力の結集が必要だということを、一番よく理解しているのは彼らなんだろうなー、と思います。

□■□■

a-ha は90年代にはアメリカ(と日本)向けにはプロモーションしなくなってしまったんだけど、巨大マーケットで翻弄されなくてよかったな、と思ったりしています。
自分たちの音楽を大事にして、続けていくことができたのでは。


"Analogue" 2005年。
カメラワーク、変・・・。

こちらは2005年にヨーロッパ、特にドイツで売れに売れたCD "Analogue" の同タイトル・シングルです。
まるで若者が、「80年代のシンセサイザー音楽にインスパイア(感化)されて作りました」というような新しさに、私、すごく驚いた曲でした。
もうホント、センス抜群。
しかも、何度も書きますが、モートンの奇跡の歌声!このとき46歳。
キャリアからすると日本のアルフィーみたいなバンド(わかりにくければ、郷ひろみでも)が、まだヨーロッパ中の音楽番組にどんどん出ている、みたいな。

ところでモートンのトリビュートに使われている "Birthright" は、このアルバムからシングルカットされた曲です。
でも海外盤と日本盤の、どちらのベスト盤にも収録されていません。それが惜しい!
収録された曲の長さ的には、いっぱいいっぱいなのかも。
欧州盤を聞く限り、どれかを外して "Birthright" を入れるのは、もう不可能・・・。
私、自分で iTunes のプレイリストに入れました。

"Analogue" は日本盤もあったんですね。知らなかった・・・。
Amazon では欠品ですが、他のCDショップに在庫があるかもしれません。

□■□■

FOOT OF THE MOUNTAIN
去年撮ってアップしそこねていた画像です。
(去年は多忙だったため、お蔵入りしている画像がたくさん・・・。)

前作 "Analogue" があまりに売れたので、去年の "Foot of the Mountain" は日本盤のプロモがあったの。
a-ha の9枚のスタジオアルバムの中で、唯一私が日本盤で持っているものです。
同タイトルシングルは2009年ドイツの世界陸上のテーマ曲になったから、 a-ha はドイツのバンドだと思っているドイツ人の方、多そう。(笑)

もし a-ha のアルバムを買うなら、初期のころのヒットソング詰め合わせのようなCDも楽しめるのでお買い得ですが、アルバムとして完成度が高いのは、この "Foot of the Mountain" だと思います。
古さを感じさせない、というより、すごい新しい!
超お勧めです。

なんだか長くなっちゃった。
ちなみに私が一番好きなCDは、 "Analogue" です〜。
これは余力があれば〜。



カテゴリー: a-ha
コメント

まーふあさん、お久しぶりです〜。
来てみれば何とa-haではないですか!
この長さは、a-haに寄せるまーふあさんの熱い思いが詰まっていますね。

はい、私も時々「Take on me」や「Hunting High and Low」を聴いていました。
でも、でも、近影は全く知らず、昨年、長いブランクを経てYTで初期の頃のMVを観始めたら止まらない〜♪
「夜のヒットスタジオ」のものがあったんですけど(私も古っ)削除されました(泣)
あの時のカッコ良さは今も通じますよね。DVD購入です。^^

最近は渋くなりました〜。

odier

投稿者 odier : 2010年09月19日 23:24

懐かしいですよ〜 a-ha・・・てーか、私の場合はTAKE ON MEが(笑)
昔も今も洋楽には全く疎いのですが、TAKE〜はリアルタイムで良く耳にしました。
バイクで疾走するような(したことないけど)爽快感を感じて、惚れ惚れしていました。

数年前BSで『懐かしの洋楽ランキング』的な番組で、リアルタイムでは見たことのなかったプロモビデオを初めて見て、
あらためてカッコ良さを再確認。 SO COOL ! ですよね〜。でも女の子の眉メイクに時代を感じます、フフフ。
あーあ、DIVOの写真集から四人の手が伸びてこないかな〜(笑)

投稿者 シーラ : 2010年09月21日 09:27

なつかし〜い!!!
オンタイムで聴いてました。ので、デビューアルバム(LP)
持ってますよ!
パソコン買い替えた後、確かYOU YUBEで検索して、健在で、
しかも、良かったからCD買おうと思いつつ早2年(汗)
DIVOのアルバム延期になったけど、ロビー(ウィリアムス)
がまたしてもベスト盤みたいの出すわ、ラッセルは予定
通り発売だわ、で、また少し先になりそうです(涙)
「トリビュート」とあったので、一瞬「亡くなった!?」
と思ってしまいました(恥)

投稿者 のら : 2010年09月21日 19:29

私も、懐かしい〜と思う年代です。
よく聴いていました。

昔の曲って、なぜか歌いだすと歌詞、意外と覚えているものですねぇ。
これも歌えちゃうかも。

のらさん、“トリビュート”って誰の??
ラッセル?

投稿者 土瓶 : 2010年09月22日 10:24

odierさん>
私も、ある朝起きて聴きたい!と思うのは、まず"Hunting High and Low"なんです。それから1ヶ月くらいはa-haの復習を・・・。(笑)
長年楽しんできたので、書き始めたら止まりませんでした〜。今日が日本盤の発売日だったので、まだまだ書きたいことがいっぱい!
「夜のヒットスタジオ」は、テレビで見た記憶が。口パクがちょっと不満そうで、大げさにはしゃいでいたんじゃなかったですか?違う番組かな?

シーラさん>
当時、テレビの「MTV」が始まったので、プロモーション・ビデオがすごく充実し始めたんです。
どれもこれも力作で、今見ても十分通用するものばかり。音楽が輝いていた時代です〜。
本からは、やっぱりモートンの手が伸びて欲しい!LOVE!

のらさん>
ロビー・ウィリアムスは、2004年に(例の、カルロスが「Il Divoの曲がロビーをNo.1の座から下ろした」というころ)、ノルウェーの音楽祭に呼ばれて、プレゼンターのモートンのカッコよさを褒めちぎっていましたよ〜。
"a-ha 25"のUKデラックス盤が発表になっています。PVがついてお得なので、近々書きます!
「トリビュート」は「賛辞」。「スライドショー」と書けばよかったですね。

土瓶さん>
Queenなんか、1・2度聴くと歌詞完璧に思い出しますよね!
バ〜イセコ、バ〜イセコ、とか。(笑)
トリビュートはモートンです。私が「モートンなう。」でトリビュートと書いたので〜。

投稿者 まーふあ : 2010年09月22日 23:47

お久しぶりです。
この曲知っています〜!
どこかで耳にしたことのある曲です。題名も何も知らず、ただ歌声の記憶だけがありました。a-haっていうんですね。
80年代の曲ってすごく耳に心地いいですよね。
でも、全くといっていいほど歌手も題名も知らない私です(耳に残っている旋律だけ)。
この頃、癒しの音楽を求めて探しているのですが、なかなか見つからなくて・・・
出来ましたら、また色々ご紹介ください。
優しい癒しの音楽に出会えたらいいなぁと思います。

投稿者 ろっきー : 2010年09月23日 00:04

♪[a-ha25]聞きましたよ〜♪聞いています(^^)o

☆「懐かしい〜」のコメントにホッ?!ですね(笑)

知らなかった私にはとても新鮮です。
♪に♡をつけて差し上げたいです(^o^)//
(ちょっと意味不明な??感想で)

しばらく楽しみます!!!

投稿者 momosuke : 2010年09月23日 12:06

ろっきーさん>
私は今、UVERworldが一番癒されます!
ロックで音は激しいけれど、進まなくても、立ち止まっていてもいいんだよ、と許されているような曲がよくて〜。
a-haのこのベスト盤"25"も、超お勧めです。
もうすぐレンタル開始なので、よかったら聴いてみてください〜。

momosukeさん>
懐かしい〜、で年齢がバレるというか〜。(笑)
気に入っていただけたようで、ホッとしました!ハートもしっかり受け止めましたよv。
日本盤は曲の順番が気になったんですが、聴いてみたら案外違和感ないですね。
全ビデオクリップ集が出ないかな〜。

投稿者 まーふあ : 2010年09月24日 10:30