日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2010年11月02日

ライブアルバム。

By marfua 2010年11月02日 15:32

人生はキャンバス
その色はあなた

a-ha "White Canvas"

birthday cake for a birthday boy! on Twitpic
birthday cake for a birthday boy!
(画像クリックで a-ha の twitpic へ)
11月1日はマグスの誕生日!
私と同い年v。若いわよね!・・・ね?!(首を締め上げつつ)

□■□■

a-ha CD DVD
プリンタが超使いにくいと、とうとう苦情が。ごめん、ごめん。
音楽は普段 iTunes で聴いているのに、 a-ha はじっくり聴きたくなってCDを出し、映像も見たくなってDVDを出し、そしてプリンタの上にひょいと置く・・・。
夏からずっと、片付かないままに過ごしていました。テヘヘ。

a-ha はまだまだ、フェアウェル・ツアー真っ最中です。
twitpic にも、移動中のプライベートジェット機内とか、リハーサル中のライブ会場とか、アフター・パーティーのシャンパンとか、そんな画像がどんどんアップされています。
モートンがインタビューで、「やめるって、大変!」と言っていましたが、ホント、ファンの撮った YouTube を見ると、既にヘロヘロのような・・・?(苦笑)
どんなモートンでも萌え〜!とは言いつつ、たまには全盛期だったときのライブCDを聴きたくなるよね?

a-ha はなぜか、前半にはライブCDをリリースしていないの。
あまりに過密スケジュールで作る機会を逸したのか、観客の歓声がうるさすぎたとか?
他に理由があったのかもしれないけれど、大昔のことで覚えてない・・・。
後半の2002年には、ヨーロッパでのライブを収録した "How Can I Sleep With Your Voice in My Head" というCDが出て、2003年には2枚組のデラックス盤も出ました。
でもCCCDだったので、私は iTunes Store のダウンロード販売で買ったの。CDリマスタリングはしないのかなぁ。(切望)

"How Can I Sleep..." は各曲一番いいプレイが収録された「いいとこ撮り」なので、満足度は高いです。
今、スタジオアルバムを聴いてみても、2002年の "LIFELINES" のころが、モートンの声が一番神がかっていた時期だと思うの。この時期に作ってくれて、ありがとーっ!!!
特に "Stay On These Roads" は iTunes で1曲だけ買ってもいいくらい。必聴です。
あと "The Swing Of Things" とか、若いころよりずっと素敵。
"Oranges On Appletrees" はコーラスの声と重なり合って、CDよりいいし、マグスの "Dragonfly" は可愛いし、ポールの "Sycamore Leaves"はカッコいい!
それから〜・・・、なんて言ってるから、1曲150円か、全20曲2100円か、というところで迷わず全曲をポチッとしてしまうのよね。

iTunes Store はこちら(オフショット映像はありません)→ How Can I Sleep With Your Voice In My Head

Amazon はこちら(CCCDです)

本当は、ライブで一度もプレイされたことのない "White Canvas" が一番聴きたいヨ。
画家でもあるマグスらしい曲です。
a-ha White Canvas

Your life is canvas
The colors are you...



カテゴリー: a-ha
コメント