日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2010年11月04日

Kamilla Og Tyven.

By marfua 2010年11月04日 20:48

a-ha のDVDを何年かぶりに出したらハマっちゃって、モートンが出演したノルウェー映画 "Kamilla Og Tyven" (『カミーラと泥棒』1988年)、 "Kamilla Og Tyven 2" (1989年)まで見返してしまいました。
カミーラという少女が主人公のファミリー映画で、2作完結なの。
モートンは脇役ながら、村の名士のお婿さんで、勇敢で、正義漢!美味しいところを全部持っていっています。(笑)
客寄せに使われた感は否めないけれど、彼抜きでも、(20年前の倫理観には目をつぶって)子ども向けのストーリーは楽しめるし、美しいノルウェーの景色も堪能できます。
公開当時、ノルウェーでも好評だったそうです。

日本の Amazon には日本語吹き替え版VHSのページがありますが、欠品です。

DVDは今でもアメリカやイギリスの Amazon で扱っているようです。
ノルウェー語のまま吹き替えなし。英語字幕付き。リージョンコードは2、ただし PAL 方式です。

YouTube にもかなりの部分がアップされています。
こちらは1を、モートンの歌に合わせて編集したものです。
テーマ曲 "Kamilla og Tyven" (または "Kamilla Og Sebastien")は、 iTunes で購入できます。
こちら→ iTunes Store - "Kamilla Og Tyven (original Motion Picture Soundtrack)"


うちにあるのと同じカップやお皿が登場してるぅ。(喜)

モートンの足、長っ!
演技がぎこちないのがご愛嬌。でも2ではセリフも多いし、とっても自然だし、メチャクチャかっこいいです。
去年も自国のファミリー映画に準主役の父親役として出ているので、a-ha の活動が一段落したあとは俳優のお仕事もいいかもネ。

2には、モートンのすぐ下の弟 Kjetil (チェーティル?)が弟役で出ています。
1も、結婚式の場面で、モートンの後ろをグレーの服で歩いているのが彼では?別人?

□■□■

ところで先月、郷ひろみが55歳の誕生日に武道館公演をしたという芸能ニュースを見たんですが、郷ひろみだって悪くないよね。全然悪くない。
デビュー当時の彼の映像を見て、全世界に通用したのでは?と思っちゃいました。
でも歌詞が日本語なのがね・・・。

上の "Kamilla Og Tyven" のテーマ曲だって、英語字幕がなかったら、さっぱりわかりません!
モートンは2008年、13年ぶりに英語のソロアルバムを出したの。ノルウェー語のCDも2枚出していますが、私、さすがに持っていません・・・。
a-ha のサイトのニュースは各国語で書かれるのだけど、日本語以外、どうしろと?
英語なんて普段はゲゲーッと思うのに、ロシア語とか書き順すらわからない中で英語を見かけると、旧知の友に出会えたかのごとく、すごくホッとする!
日本語の歌でもいいと言ってくれるのは、台湾やフランスのアニオタだけよ・・・。



カテゴリー: a-ha
コメント