日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2011年01月31日

新燃岳噴火映像。

By marfua 2011年01月31日 15:04

降る、降るといいつつ、家の辺りは降雪はとっても少なくて、風も穏やかです。
2月7日(月)からの雪まつりに備えて、排雪(道の脇に寄せた雪を、ダンプカーで捨てに行く)も完璧v。
でも地域によっては、除雪が進んでいない場所もあります。
テレビでは一番ひどい場面を流すから、札幌中が大混乱のように見えちゃう。

□■□■

宮崎県と鹿児島県の境にある新燃岳が噴火して、付近の方は大変ですね。
お見舞い申し上げます。
ブログなどを読むと、降灰も風向きによってかなり違いがあるとか。

私は2ちゃん(のまとめサイト)で見た、この映像や画像が衝撃的でした。噴石とか、雷とか、すごい。
1月26日、新燃荘近くより撮影されたものです。


美しく、そして恐ろしい・・・。
実は火山は専門で、とても好きなんですが・・・、人間生活に影響が出るのは困ります。



カテゴリー: 2011社会
コメント

こんにちは。そろそろ寒波も終わってくれるらしく助かります。ところで、宮崎県は降灰に、鳥インフルと大変ですね。育ったところが、桜島の灰のふるところでした。灰のために傘を持って登下校したこともあります。
風で下からも・・・。コンタクトなんてとんでもないでしょう。お給料に降灰手当てなるものもあったり(水道代がバカにならず)、北海道の暖房費支給と並ぶ地方手当てでした。昨日実家から「風向きで、桜島の灰と新燃岳の灰、両方来る」とボヤキが入りました。
豪雪といい、自然には、さからえませんね。

投稿者 アポロ : 2011年01月31日 18:03

わが家のあたりも、今日はついに吹雪いています!

人のインフルエンザも流行る時期なので、対応に当たる方は大変ですよね。
なんと、降灰手当?!知りませんでした!
二つの火山から灰が飛んでくるなんて、ぼやきたくなるのもわかりますぅぅ。
テレビで状況を見ていると、ホント、手当がなくちゃやってられないという感じです。
自然のエネルギーって、すごいですよね。

投稿者 まーふあ : 2011年02月01日 14:28