日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2011年03月14日

無理なく、長く、確実な支援を。

By marfua 2011年03月14日 17:43

追記(20:10)
また貼っておきます。
支援の参考に→  遠くからでもできること、すべきでないこと、被災地の人々に迷惑をかけず助けとなるための行動法まとめ - GIGAZINE

□■□■

スラックティビズム - Wikipedia

スラックティビズム(英: slacktivism)は、「怠け者(slacker)」と「社会運動(activism)」とを掛け合わせた合成語である。努力や負担を負わずに、社会運動めいたことをする行為を指す。

この用語は、社会に意味のある影響を与えていないのに、社会にとって良い活動をしたつもりになる自己満足的行為について、軽蔑を込めて使われている。こうしたスラックティビスト(スラックティビズムにあたる行為をする人)たちの行為は、多くの場合、個人の努力や負担を必要としない。


mixi でも Twitter でも、決して支援にはならない(そして、自己負担は必要ない)活動が盛り上がっていますが、巻き込まれないように冷静な対応を心がけたいです。

被災地のために鶴を折っているというアグネス・チャン→ 一緒に祈ろう - アグネス・チャン オフィシャル・ダイアリー
地震で怪我をして、半年経っても退院できない子どもに贈るならいざ知らず、何で今の今、ただの紙を・・・?
そんなズレた彼女も、さすがに募金をすることに思いなおしたようです。→悲しみを力に - アグネス・チャン オフィシャル・ダイアリー

被災者の支援のためには、募金を1回だけでなく、半年、1年、数年間と、長いあいだ続けることも必要だと思います。
ご自分の経済状況を考慮して、無理なく、長く。
そして、募金詐欺にだけは引っかからないで!
善意を確実に届けたいです。



カテゴリー: 2011社会
コメント

国境なき医師団に寄付をしました。宮城に入って活動中のようです。
赤十字もスタートしたようですね。
限界の状況に対して具体的なノウハウを持っている団体への寄付が、この段階では有効だと思っています。
(落ち着いたら、三陸鉄道Webショップでお買い物かな!なんて)

投稿者 Sola : 2011年03月14日 22:49

じゃあ私、来月は赤十字に募金します!

そうですよね、長い支援が必要なので、今できること、復興が始まってからできること、と、きちんと考えていきたいです。
私は東北の温泉巡りがしたいなぁ。

投稿者 まーふあ : 2011年03月15日 16:45