日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2011年05月06日

サケ稚魚体験放流。

By marfua 2011年05月06日 16:42

昨日、5月5日は札幌の桜開花予想日でした。
でも空気が冷たい!晴れているから暖かいのかと思って外に出たら、ビックリしちゃった。
外を歩いている人は厚手の上着。女性はみんなスカーフを巻いていました。今年のファッションは北国には実用的だわ。
寒い、寒いと言いつつ、数年ぶりに鮭の稚魚の放流に行ってきました。

ニトリ文化ホール
緩やかな坂になっている北一条をニトリ文化ホール(さっぽろ芸術文化の館:旧・厚生年金会館)まで下りたら、エゾヤマザクラが咲いていました。
エゾヤマザクラの花は濃いピンク色で、赤い若葉と一緒に咲くの。ソメイヨシノに比べると、すごく赤っぽい感じ。

稚魚
今年ふ化したばかりの鮭の稚魚です。生後1ヶ月くらい。
コツコツとコップをつついて、とっても元気。

豊平川さけ科学館の鮭の放流は、毎年5月3〜5日です。
行けばその場でコップを渡してくれるので、気軽にイベント参加ができちゃう。
豊平川さけ科学館

川
豊平川を仕切って、細い小川にしてあります。(なんかいつも、全景を上手く撮れない・・・。)
川面にそっとコップを近づけて、行ってらっしゃ〜い!

鮭はしばらくしたら海に出て、3〜4年後にもとの川に戻ってきます。
漫画だったら、
3年後・・・「はっ!この尾びれはあのときの鮭っ?!」(しかも決闘中)
なんてネ。(笑)

ドライブ中に見える遠くの山々は、みんなまだ雪が積もっていました。
取り損ねたので、また後日。



カテゴリー: 2011北海道
コメント