日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2011年10月05日

英文住所、電話番号の書き方。

By marfua 2011年10月05日 13:54

以前も書いたのですが、もう一度書いておきます!

電話番号の書き方も追記しました。(10/6)

□■□■

■注意
・全角ではなく、半角アルファベットを使ってください。
・カンマ「,」やピリオド「.」のあとには必ず半角のスペースを入れます。
・「JAPAN」 と書いてある時点で日本に届くので、あとは日本の郵便屋さんがわかればいいさ、くらいの気持ちで大丈夫です。

■氏名

例)山田 花子
Hanako Yamada

■住所

1. 町名などを、小さい方から書きます。
*番地の順番はひっくり返りません。

例)緑区桜町1丁目2番3号マンション101号室
1-2-3-101, Sakuramachi, Midori-ku,


2. 市(東京の場合は区)
*-shi は書かなくても大丈夫です。

例)渋谷区、横浜市
Shibuya-ku, Yokohama-shi,

3. 都道府県

例)東京都、神奈川県、京都府、北海道
Tokyo Kanagawa Kyoto Hokkaido

4. 郵便番号

例)123-4567

5. 国

JAPAN

■電話番号

「+」(プラス)のあと、日本の国番号「81」を付け、市外局番の最初の「0」はとります。

例)012-345-6789
+81-12-345-6789

携帯も同じです。

例)090-1234-5678
+81-90-1234-5678



カテゴリー: 2011-10-1Il Divo
コメント