日付順タイトル一覧 »

このブログの記事を検索

2016年06月14日

千本ナラ。

By marfua 2016年06月14日 17:50

senbon1.jpg
例年、浜益に着く頃には夕方だけど、今回はまだ早い時間!

ということで、初めて千本ナラを見に行ってみました。
 

 
senbon2.jpg
毘砂別(びしゃべつ)で国道から脇道に入り、住宅地を通り抜け、山道をいい加減走ったところに看板がありました。
この先か〜。

案内はこちら

北海道森林管理局/浜益の千本ナラ(石狩市)

滝川方面からは国道451号で浜益に向かい、国道231号との交差点を左折し、2.4km直進後、市道毘砂別送毛線を右折し7.5kmで現地到着。

札幌方面から行く場合は国道231号を北上、厚田を通過し、濃昼トンネルを出てから約5km先にある毘砂別送毛線を左折し、5kmで到着。

「毘砂別(びしゃべつ)送毛(おくりげ)線」とか、「厚田(あつた)を通過し、濃昼(ごきびる)トンネル」とか、道民でも知らなかったら読めないよね。( ´ ▽ ` )ノ

senbon3.jpg
千本ナラは、ミズナラ(どんぐり)の木。

上の森林管理局の説明を転載しちゃおう。

浜益の千本ナラ(石狩市)

日本海から吹き上げる風のため、枝が多数に分かれて空に向かって伸びている姿が、千本も生えているように見えることからこの呼び名がついた。この木に触れたり葉で患部を撫でると病気が治ったということから、御利益のある木、御神木としてテレビ報道され全国的にも有名になっている。年間約3,000人もの人が訪れている。
過去の落雷被害等により、現在は枝の一部を欠いている。

ということで、3本ある木にはそれぞれご利益がある?とのこと。(すみません、パワースポットに疎くて…。)
木に巻いた荒縄には、願いを書いたおしゃもじがたくさん挟んでありました。
皆さんの願いがかないますように。

senbon4.jpg
綺麗〜。
自然の力強さを感じるわ〜。

senbon5.jpg
山道を南下するのが心配で、来た道を戻ったら途中に展望台があるのに気付きました。
展望、って、こんな山の中で何が…。

senbon6.jpg
と思ったら、すぐ下が海で、案内板によると暑寒別の山々が見えるとか。

残念なことにこの日は薄曇りだったので、見晴らしが悪かった〜。
(でも展望台脇のお手洗いはすごく綺麗だったよ!びっくり。)

senbon7.jpg
車に乗ってから撮ってみました。
あれは川下の海水浴場かな?




カテゴリー: 2016北海道
コメント

いつの間にか整備されたのですね。

投稿者 kimi : 2016年06月15日 23:03

細い山道で不安になっていたら、いきなり綺麗な看板がありましたよ!
しっかりした木道も掛かっていて。
浜益って、ふじみやのどら焼きだけじゃないんですね〜。(花より団子派)

投稿者 まーふあ : 2016年06月16日 09:55