2012外ご飯

日付順タイトル一覧 »
このブログの記事を検索

2013年04月26日

魚一心。

By marfua 2013年04月26日 22:30

今回は素泊まりだったので、お夕飯はホテルに隣接するウイングベイ小樽の魚一心に行きました。
2階の回転寿司は混んでいたので、1階の『鮨処 魚一心』へ。

魚一心

isshin2.jpg
この時期はやっぱりこれ、ニシンのお刺身。

あと、タチポン(タラの白子とポン酢)がとっても美味しかったのだけど、あまりに感動的で撮り忘れました…。

isshin1.jpg
このお値段でこのクオリティ。
北海道のお寿司はホント素晴らしいわ〜。


2013年03月08日

いし豆。

By marfua 2013年03月08日 20:10

北湯沢に行く手前、留寿都(ルスツ)から真狩(まっかり)方面に向い、お昼はいし豆のお蕎麦をいただきました。

ishimame.jpg
お店は道道86号線沿いにポツンと一件あるので、気をつけないと通り過ぎてしまいそう。

ishimame1.jpg
冷たいおそばのメニュー。

ishimame2.jpg
温かいおそばのメニュー。

ishimame3.jpg
私は一番人気のとりごぼうにしました。
お出汁とごぼうのいい香り!
もちろん、お蕎麦もいいお味でした。
このときは粗挽きだったけれど、時期やソバの出来によって、挽き加減を変えているそう。
そういう細やかな作業が、人気の理由なんでしょうね。

ishimame4.jpg
山かけそば。

ishimame5.jpg
かしわそば。

お店はお昼をかなり過ぎているのに、ひっきりなしにお客さんが出入りしていました。
夏には外まで並んでしまうこともあるそうで、こんなに有名になるとは思っていなかったとのこと。
でもやっぱりもう一度食べたい!と思わせるお味なんだもの。
仕方ないよね。

 

いし豆




関連ランキング:そば(蕎麦) | ニセコ


2013年02月20日

割烹 たま笹。

By marfua 2013年02月20日 19:25

そして11月にも円山で和食をいただきました。
幹事が円山の他のお店に目星を付けていたのに定休日ということで、急遽たま笹に決めたそう。
おお、たま笹、久しぶりだわ〜。

割烹 たま笹

tamasasa1.jpg

こちらは本格的な京料理です。
お出汁がよくきいていて、洗練された感じ。

tamasasa2.jpg

水菓子は、トマトのワイン煮でした。
ちょっと忘れられないお味。美味しかったわ〜。


円山味ごころ たけだ。

By marfua 2013年02月20日 19:15

下書きのまま放置していた記事が続きます〜。

あれは去年の10月…。
円山の和食、たけだに行きました。

takeda.jpg
たけだはランチのみ営業、メニューはおまかせ御前ただ一品です。

とりどりの食材が入っていて、薄味なのにしっかり美味しいです。
なにより、これでお値段が1,050円!
お友達とちょっとランチ、に気兼ねなく行けるわ。
北一条に面したビルの3階なのに、お客様が結構入っているのには納得でした。

たけだ

関連ランキング:懐石・会席料理 | 円山公園駅西28丁目駅


2012年12月27日

揚子江/黄金寿司 冬。

By marfua 2012年12月27日 20:45

先週、忘れもしない猛吹雪の19日(火)は、揚子江で忘年会でした。
揚子江のすぐそばにお友達が引っ越してきたので、それじゃぜひ行かないと!ということになったの。

冬の雪かきが嫌で、ついに一軒家からマンションに引っ越した彼女。
今までのところだったら、今日みたいなドカ雪の日は来れなかったよね〜!と大盛り上がり。
(札幌市内でも、雪の量は場所によってかなり違うのです。)
冬はマンション暮らしが超羨ましい!!!

yosuko121.jpg
まずはお造りでカンパ〜イ!
マグロが中トロで、口の中でとろける〜〜〜。

yosuko122.jpg
生タラコの花煮。
ふんわり〜。
だし汁もおいしい〜。
アンド、いつもの凍り酒。

yosuko123.jpg
マグロの中落ち。
海苔に巻いていただきます。
ここで1名が、「ご飯が欲しい〜!」と言い出しました。
何で?お酒が進むのに。
…と思ったら、お酒飲めない人でした。そうか〜。

yosuko124.jpg
助ダチ(スケトウダラの白子)とタコ。
うう〜ん、最高〜〜〜!
タチは北海道に来て美味しさを知りました。
まさに、冬の絶品よ!!!

このあといつも通り、アワビとトリの唐揚げ、チャーメン、お寿司といただいて、超満腹に。
はぁ〜〜〜、今年も四季折々、揚子江のお陰で楽しめました〜〜〜。

 


2012年11月30日

長楽館。

By marfua 2012年11月30日 20:32

ああ〜、また食べ歩きブログに〜。

時間があるから清水寺も行ってもいいかも…、とか曖昧なことを言って、ブレネリさんを付き合わせる私です。
四条通をお土産屋さんを冷やかしつつ戻って、八坂神社から坂を上ります。

chorakukan.jpg
ん?
何やら素敵な建物が…?

ということで、途中の長楽館に寄り道。
時間に追われない旅、良いですね〜。えへへ。

サイトはこちら 長楽館

chorakukan4.jpg
喫茶室も歴史を感じます…。

chorakukan1.jpg
ブレネリさんはウインナコーヒー。
わあ!生クリームが薔薇の花のよう!

chorakukan2.jpg
コーヒーに浮かべたところも撮って、撮って!とブレネリさん。
子どもみたいよw!

chorakukan3.jpg
私は抹茶ミルク。
やっぱり京都だからね。
すご〜く濃くて美味しかった〜。

続く!

Kalita ふわふわミルクフローサー FM-100 #64197


有喜屋。

By marfua 2012年11月30日 20:07

お昼はブレネリさんに、先斗町のおそば屋さん有喜屋(うきや)に案内していただきました。

ぽ、ぽんとちょう?!
道民としては、先斗町という響きがものすごく京都っぽい〜!
さすが、都だわ〜、とワクワク。

サイトはこちら 有喜屋(うきや)

pontocho.jpg
先斗町!

というか、道、狭いよ…。
四条通は広いのに、横道はみんな小路だよね。
さすが京都。

ukiya1.jpg
お蕎麦。

早春だったので若竹菜の花!
お出汁の香りがとってもよかったです。
あと、山椒ご飯(だったかな?すでにうろ覚えに…)、ひじき。

ukiya2.jpg
京都のお蕎麦屋さんは出し巻き卵があるのね!
アツアツ、フワフワでした。

このあと、札幌に帰ってきてからもしばらくは出し巻き卵づいちゃって。
やっぱり美味しいお出汁をしっかりととらないとね!とか何とか…。(笑)

風呂敷つつみ A Complete Guide to Furoshiki (Japanesque)


朝里クラッセホテル 海鮮焼きそば。

By marfua 2012年11月30日 19:14

小樽を散策したあと、クラッセホテルで遅いランチをしました。
海鮮焼きそばがとっても美味しいのよ!

サイトはこちら 小樽朝里クラッセホテル

classe.jpg
ロードレストラン 『シルフィード』の海鮮焼きそばです。

具がすごく大きくて、新鮮で美味しい!
量が多いのでおそばは残したかったのだけど、なぜかおそばも美味しいの。
というか、こんなに美味しい蒸し麺、他で食べたことない!
一人一皿じゃなくて、分ければよかった…。
結局食べ過ぎで、お夕飯は一口も食べられなかった私でした。

レストランの窓からは、朝里川温泉スキー場が目の前に見えます。
が、このときはまだ雪がひとひらも降る前。晩秋の風情でした。
今日はきっともう真っ白ね。

朝里川温泉スキー場
なんと!12月1日のオープンは延期ですって。
もうちょっと降らないとダメか〜。


かま栄 あげかまカップ。

By marfua 2012年11月30日 18:57

小樽観光真の目的は、かま栄のあげかまカップだったのだ!
これ、2007年にもブログに書いてる…。どんだけお気に入り…。
こちら 小樽散策。
というか、このときも夫の思いつきで出かけたし…。

サイトはこちら かま栄

agecup1.jpg
北一ガラスとかが並ぶ堺町のかま栄工場には、駐車場があります。
工場直販店の前にある灯台型のお店、ラ・カンパネラにあげかまカップがあるのだ。

agecup2.jpg
人気の7種を揚げたてのアツアツでいただきます〜。
注文を受けてから揚げるのよ。
ハフ〜、幸せ…。


かき小屋 吉野商店。

By marfua 2012年11月30日 17:19

週末はどこかに出かけたい夫。
10月最後の週は、遅い紅葉を見に小樽方面に出発しました!

…が、なぜか小樽を通り越し、余市を通り越したあたりで、寿都のかき小屋さんに予約の電話を入れたりして。
いや、寿都は思いつきで行く距離じゃないでしょ…。
家を出てから2時間半、やっとたどり着きました〜。

お店のサイトはこちら 吉野商店

kakigoya1.jpg
お皿、軍手、ナイフ。
ワクワク。

大きな鉄板を温めて、牡蠣を豪快に乗せます。
蓋をして蒸し焼きにするのだけど、撮るの忘れた…。

kakikoya2.jpg
できたよ〜!
ホワホワ〜!新鮮でまろやか〜!

牡蠣は貝の大きさが同じでも、中身がこんなに違うことも。
大きいのと小さいのでは違う種類かと思うほど、味が違います。
大きいほうは、生臭くなくて本当にミルクみたい!

kakikoya4.jpg
外は日本海。

今ごろ行ったら、『ザ・北海道!』という感じなんだろうな〜。(笑)
お店のサイトにブログがあるので、ぜひ見てみてね。

kakikoya5.jpg
かき小屋と道を挟んだ正面に、海産物のお店があります。

塩鮭をサイコロ状に切った『ご用心召され』がお気に入りなのだけど、今回はしらす入り荒ほぐしオリーブオイル漬けも買ってみました〜。
サラダにしてもお洒落だったわ!


2012年10月27日

くろかり。

By marfua 2012年10月27日 03:20

裏参道牛肉店が狸小路2丁目にカレー屋さんを出しました。
前を通るたびに気になっていたので、買ってきました〜。

kurocurry.jpg
牛肉店だけあって、お肉はおおひら牛のあらびき肉。
ファストフードかと思いきや、きちんとした食事ができました。

カレーはピリピリしないけれど、しっかりスパイスが利いていて美味しかったです。
しばらくリピートしそう!

お店のホームページはこちら
くろかり セルフ+トッピングカリー1.2
裏参道牛肉店


2012年10月25日

揚子江/黄金寿司。

By marfua 2012年10月25日 00:26

9月末に叔母夫婦が来札したので、揚子江に行きました〜。

yosuko901.jpg
秋なのでお造りにサンマが!

yosuko902.jpg
とうきび!とうきび!
甘くて瑞々しい〜。

yosuko904.jpg
超特大の牡蠣です。
こんなに大きいの、見たことない!

yosuko903.jpg
スダチでいただきます。
全然生臭くなくて、ミルクみたい…。美味しい…。

yosuko905.jpg
牡蠣は仙鳳趾(せんぽうし)産だそうです。
せ、せん…???と言ってたら、ラベルを見せてくれました。
厚岸の近くだそうです。

なんと、Amazonで扱っていました。
北海道・生牡蠣(かき) ・厚岸西岸 仙鳳趾【牡蛎】剥き身200g 【2本】むき身【生食用】

この他にいつものアワビの唐揚げ、ウニ玉、お寿司などいただきました。
満腹、満腹。
揚子江はわりとリーズナブルだけれど、食材は一級品!
平日でもほとんど満席だから、行かれる方は予約必須よ。


2012年10月22日

三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2012「0〜ZERO〜」。

By marfua 2012年10月22日 13:38

jsoul1.jpg
ツアートラックだ〜。

昨日10月21日(日)は、三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2012「0〜ZERO〜」の札幌公演に行ってきました!
20日(土)に行った娘が「超よかった〜!」と言っていたので期待していたのだけど、マジで、超よかったーーーッ!!!(雄叫び)

しっとりしたバラードも、元気なアップテンポの曲も、すごくいい感じのセットリスト。
歌もダンスもステージセットも素晴らしかった〜。
2時間半、めちゃくちゃ楽しめました。
はぁ〜〜、充実〜。

jsoul2.jpg
EXILE ファミリーお決まりのフラッグ。

一緒に行った友人はすっかりハマってしまって、「来年はマフラータオルも買いましょう!」と言っていました。
はいはい。

三代目 J Soul Brothers / Powder Snow 〜永遠に終わらない冬〜 (Short Version)

臣くん(登坂広臣)、異常にイケメンだった…。

最近の私のイケメンランキングは
1位 内田篤人(サッカー日本代表)
2位 登坂広臣(三代目 J Soul Brothers)
3位 岩田剛典(三代目 J Soul Brothers)
と三代目 J Soul Brothersから二人もランクイン!
恐るべし、三代目…。

Powder Snow ~永遠に終わらない冬~ (SINGLE+DVD)


2012年01月17日

チーズフォンデュ&ワイン 円山別邸。

By marfua 2012年01月17日 13:56

岩見沢は観測史上最深の大雪で本当に大変そうですが、札幌はあまり降っていませんよ〜。
荒れると言っていたセンター試験の日も、スッキリ晴れていました。
今は細かい雪が降ってきたけれど、降ったりやんだりだから積もらないかも。

でもここしばらく、超寒い!
先週、子どもが二人とも午後に出かけるという日があったので、お昼にチーズフォンデュをしましたよ。
はぁ〜〜〜、冬だ〜〜〜。

□■□■

チーズフォンデュといえば。
去年12月に、円山のチーズフォンデュのお店『円山別邸』に行ってきました。
場所はアメリカ総領事館の向かいの、小道の奥の一軒家です。

円山別邸
アミューズが出てきましたよ〜。
臭みのないベーコンが美味しい!
ベーコンの下のは、カリカリに焼いた油揚げ、かな・・・?

円山別邸
カキのミルクスープ。
カキがふわっと温かくて、幸せ〜〜〜。

円山別邸
ラクレット!
第1回オールジャパンナチュラルチーズコンテスト最優秀賞を受賞した、新得町の共働学舎のチーズだそうです。

円山別邸
カリカリになったところも美味しいよね〜。
自分の家にもラクレットのセットを持っているという友人と一緒に行ったのだけれど、彼女も味に太鼓判を押していました。

円山別邸
チーズフォンデュ!
ワインがかなりきいていました。
興部町の冨田ファームのチーズを使っているそう。
ハフハフ〜。

円山別邸
デザート。
いや〜ん、可愛い〜。

アミューズやスープ、フォンデュの具など、その日の仕入れで替わるのかな?
個人でやっているレストランはそういうところに融通がきくから、一番美味しいものを食べることができるよね。
国産、北海道産の食材にこだわっていて、特にチーズはクセがなくて美味しかったですv。

チーズフォンデュ&ワイン 円山別邸
[スローな時間を過ごす店]
チーズフォンデュ&ワイン 円山別邸
札幌市営地下鉄東西線円山公園駅 3番出口 徒歩3分
〒064-0820 北海道札幌市中央区大通西28丁目3-17(地図
ぐるなびで チーズフォンデュ&ワイン 円山別邸 の詳細情報を見る
※2012年1月17日現在の情報です
ぐるなびぐるなび