2012-03Il Divo

日付順タイトル一覧 »
このブログの記事を検索

2012年03月31日

これ以降の Il Divo の記事。

By marfua 2012年03月31日 23:59

これ以降の Il Divo の記事は 2012-04Il Divoアーカイブをごらんください。
» 2012-04Il Divoアーカイブ

Thank you for reading, commenting, and supporting my blog!


2012年03月25日

Furusato。

By marfua 2012年03月25日 21:34

Il Divo が日本公演で、震災のことを思い歌ってくれた『故郷』。
Octagon Music の公式 Vimeo にアップされています。

IL Divo - Furusato (Live) from Octagon Music on Vimeo.


3月13日東京公演 by そにょさん。

By marfua 2012年03月25日 21:18

そにょさんから、昨日レポートが届きました。

そにょさんは東京の4公演をご覧になりました。
その中から、3月13日のレポートです。

『札幌 IL DIVO 友の会』に集まられる顔なじみの皆さんから、相当数のチケット確保を、出来るみんなで手分けしてことづかり、(それはそれで原稿用紙を埋め尽くすほどの苦労話や逸話もあるのですが)、偶然にも13日分は最前列が当たりました。
しかし2009年の様にイレギュラーな舞台設定もないとは言えない。まだ、そんな状況の12月でしたよね。
本来、13日は顔なじみ4人で肩を並べて見ようと約束し、ファンクラブで仕留めた4人席。そちらはA6の11列目。
あとから届いた最前列に地団駄を踏み、ほぞを噛んでいたところ。(そりゃそうです。最前列は多分90人位では?)
「一生の運を使い果たしたのでは!!」とまで言われる幸運。地団駄踏んでる私を見かねてgardenさん、Uさん、Sさんから座席交代の提案を頂きました。
でもね…沢山チケット取ることができたからこそGETできた最前列。上手い話に飛びつくのは余りに自分勝手すぎるのでは…と自分を律する声も耳の後ろから聞こえてました。
実際、友の会お世話係の中には善意の塊、ご自分は「2階の隅っこで十分」と言う方もいて、最後まで心は揺れてました。
11列だって十二分に良席。今までの最高!!
結局、1部と2部とで途中交代。席替えをすることで納得いただきました。
前半。UさんとSさんが最前列。後半を私とgraceさん。
座席の経緯はそんな感じ。

そして後半。最前列。
わ〜〜〜!!!全然違います。何もかも手に取れそう。
ここに、あのロンドン ローヤルアルバートホールのようなSHOWが再現される!!!
最前列を意識しだして以来、毎晩ドキドキと思い描いていた妄想が、妄想ではなく現実になるのね。
あと数分で本物の4人が目の前に立つ。ステージ中央までは、ままチョットあるけど、最前列よ。

私の隣には、IL DIVOコンサートは初めてというお二人。「この方たちのレコードって日本でも売っているの?」とおっしゃる。
そこで得意になって彼らのデビュー盤から今回Wicked Gameまでのを知ったかぶりの発揮しどころと意気込んで説明をし始めました。
あれっ????やっぱり私は上がっている?4枚目のアルバムタイトルが…どうやっても思いだせない。冷静に冷静に…。頭が真っ白だわ。
隣のgraceさんに聞いてみる。彼女も舞い上がって思いだせない様子。
「ごめんなさいね。あとで思いだしたら…」。ということに…。
しかし2部が始まっても両耳を誰かに引っ張られている様に、思いださなくてはいけないプレッシャーは感じつつ、思い出せないほど舞上がっているのでした。

graceさんのお隣は、デビュー当時からファンで世界を追っかけていられるとおっしゃるご婦人。
そして一緒に名古屋・大阪・広島とすでにDIVOたちには面が割れていらっしゃる雰囲気の、ファン歴長いお友達。物腰、お話素敵なお二人のコンビ。

ここで私、「この日を待つこと耐えて3年。北海道の田舎から来たものでちょっと煩く応援するかも知れません。お許しくださいね〜」とちゃっかり両隣さんにご挨拶。←ご近所挨拶大事です。
ガサツな私に、隣のgraceさんが「キラキラうちわは最前列の時は振り回したりしないで胸の位置で、おしとやかに持つのよ〜」と。
そう、3月2日の上映会の時、まーふあさんが「回りにキラキラつけた方が目立つよ〜」と提案してくれたkimiさんデザインのあれ4枚です。
graceさんはSebとDavid。私はCarlosとUrsのうちわ。ここでDavidとUrsだけに絞れない日本人の優柔不断の典型的性格の私達です。
そして膝辺りに「SAPPORO FRIENDS」のタオル(多少膝が離れても気にならないように…)。

うちわ

期待と緊張で初めての最前列。いよいよ2部が始まります。
「Senza Parole」のイントロ。私にとってはたった今からSHOWが始まる胸の高鳴り。
何も見えて来ないうちから、どこからともなく沸き起こる拍手。今までとっても不思議だった現象の仕組みが見て取れました。
…OH!この席からは、彼らの頭が向こうの階段から登ってきて、ステージの上の階段最上段。見せ場で揃って静止。決め込む4人がうすぼんやり。やがてくっきりと。
いつも、ウオークマンだと「Come Stai♪」〜bene bene〜 「Dove vai〜」Sebてば〜 「Sono qui〜 ここよ〜」と馬鹿な掛け合いや、合いの手入れて楽しむとこ。緊張すると馬鹿も忘れる。。。。
セブーゥ 素敵よ!!Sebが私を案じてくれる、ここが一番たまんないとこなの。わあああ〜〜!!でも声にならない…
そこからは皆さんと同じ。我を忘れて五感を全開。感嘆・溜息・呼吸困難・手のひら痛い…のども痛いこれを何度か繰り返す。 

目立ち過ぎない!…このことばを時々思い出したり忘れたり。
どうも私のだみ声が通るらしく、『CARLOS!!』と叫べばカルロスが目を合わせてくれ、『 DAVY〜! ! 』と言えばDAVIDが軽く頷き、『 U〜RS!!!』には何度も視線やブリンクや反応をいただけたと一人合点に思い込んで幸せMAXでした。Sebはどちらかと言うと、しもて側だったので、声掛けのタイミングをつかめない私でした。
自分のことばかり書くようですが、実際、となりでおしとやかなgraceさんは何をしているのか、一切横を見る隙がありません。
graceさん何してる?かまってやれなくてごめんね。あんたはあんたで博多弁で応援してね。時にはDavidのことも呼んであげるからね。私のだみ声で。

やがて、椅子が運ばれて『ハレルヤ』。魔法の箱のお蔭で、4人が手に届くほど真正面。
特にURSと私はすっかりお見合い状態。彼ったらもじもじして目を合わせようとしないのよ。伏し目がちに魔法の箱に目をやるの。
緊張も最高。足が地についてない。膝がガクガク。肩はゴッチゴチ。
そういえばSebまで私にモジモジ。ふふふ←石が日本中から飛んで来そう…(妄想ですってば)。
DavidがSebにちょっと視線を送ってSebの被災地へのメッセージをゆっくり噛み砕くようにmc。難しそうな英語も、ゆっくりに関係なく妄想力でクリア出来ました。
そして『ふるさと』 。Sebへの拍手の姿勢のまま、感動のクライマックスに入ってしまいましたよね。
graceさんも私も 拍手とも祈りともつかない合掌したままの姿で、この懐かしく、優しい、彼らの心遣いに溢れた曲を崇めたのでした。
(16日最終日にURSが礼儀正しい日本のファン云々…はやっぱり私とGraceさんを見てくれてたのね。再び石が…)
曲が終わるや、会場はスタンディングオヴェーション。「ありがとう」「ありがとう」「あ・り・が・と・う〜」「ありがとう」「サンキューー」いっぱい、いっぱい拍手と歓声。感謝。長ーい、やり取りでした。
何を思ったのか私は突然、DAVIDの顔を見ながらサンキュー。SEBの親しみあるあの目に向かってメルシー。
そして愛するURSだわと思った瞬間グラツィエ 〜。
やってしまったぁ。ガガーン。時間よ、イタリア語よ、ホンの10秒前に戻っておくれ。
ああ…でもILDIVOもイタリア語だから彼らは分かってくれるよね。←めったにない悲観主義者のポジティブ。すぐに立て直し、そんでドイツ語、ドイツ語…と困りつつも念じたら、ダンケシェーンが口から飛び出て、更に何の考えもなくオブリガートと。。。。
オブリガートがポルトガル語だとしても、ここまで来たらインターナショナル的に解釈してね。私のDavid・Seb・Carlos・Urs4人の神様たち。
届く だみ声 も ちょっとしょんぼり…。だったような……。でも、真正面だから多分聞こえたよね。私の本意を受け止めて下さいね。
そのことで小心・消沈の世界に、しばし身を委ね、こうなる予測はついたのに、何の勉強・下調べをしないことを悔いて、しばし、ステージに集中できず。
「Ven A Mi」は、4人揃って、かみて側だったので、一曲中に何とかまあまあ、立ち直ることができました。

そして、Sebお得意のと言うかフランス語の[Por Que Tu Me Amas」。予習した限りではアンコール前での最高潮。ここもスタンディングオベーションが来るよね。
graceさんと二人で静かに2枚づつ持ったうちわ。やっぱり最前列では目立っていたのね。
曲が終わってどのタイミングか、Sebがこちらによって来て…なんか口が動いてるね。
え?え?私に上がれって?!ステージの上?Sebってば私を求めているの???いえいえ。私、なんか勘違いしてるなぁ…。落ち着かなくては!!
そっかやっぱり美人のgraceさんに目配せしてるなぁ…(口はcome comeに見えるなぁ) 。と、混乱状態の私。
目の前は赤いロープで繋がれてそれ以上は前に出られないように、ポールのところでぎっちりと縛られているし、右にも左にも警備のおじさんだかお兄さんだかいるし…。
「そっか!うちわね。うちわ。手渡しなんか絶対無理だよ」と混乱の中でも最大の思考を巡らす努力中。『投げよう!投げよう!」のgraceさんの言葉に我に返る。
一番最初に思ったことは「あと2日あるコンサート見るのに、これがないと困るわ」その後「これは投げたくないよ。結構設備投資かかってるのよ。1枚当たり00円」
なーーーんと心の狭い私。
などと今は思わず、graceさんの届かなかったDavid&Sebの顔が印刷されたうちわ。それらをを何とか乗り越えて、Sebに届けなくては!あらん限りの力を出したらそれは簡単そう。でも、ちから任せでは、Sebの顔に的中??難しい場面でした。
まるでフリスピーを投げる要領でふわりと投げた一枚。Sebの足元に飛んだのはCarlosのバージョン。おちゃめなSebはそれをご自分の顔の前でゆらゆら。Carlosの真似をしてくれたみたいでした。
多分、わずか1分か2分だったと思えるこの時間。私には途轍もなく長く、半端ない緊張。
そして終わってみればこんな楽しい演出に、突然、振ってくたSebの優しさに感謝。
それにしてもたった1枚でも届いたから良かった!!

□■□■

たったこれだけのことを皆さんにご報告したく、帰宅後すぐにパソコンに向かい、その日のうちにまーふあさんにお便りできるはずでした。のに…
あれから10日以上も経ってしまい、細かな部分は忘れてしまっています。でも、いまだに私はふわふわと、地に足がついておりません。
アンコールの後、仲間の一人が『やったね!!』と、飛んで来てくれました。その時初めて、心から感動したと思えました。

良い年になってからこんなにも私の人生を満たしてくれる「IL DIVO」。そこに集う仲間たち。札幌の人に限らず、ネットで繋がっている人、初めてお会いする方、会場で一体になれた方々。
彼らを取り巻くすべての人が、ひたむきで、あったかくて、優しくて、人間性に富んだ人々であることを心から実感し、改めて彼らの魅力に拍手パチパチです。

そにょさんに、ブラボー!
長いレポート、ありがとうございました。
席にはそんな秘話があったのですね。

キラキラうちわ、思っていたよりずっとカワイイ!
セブが欲しがるわけだわ〜。
私もそにょさんとgraceさんがアタフタしたり大歓喜したりするところ、見たかった〜。(笑)
次回のお楽しみができました!


3月8日大阪公演 2/2。アリガトウ、アイシテマス。

By marfua 2012年03月25日 18:30

席に着いてみると、今回は花道がないので本当に最前列中央!
大阪に絞った甲斐がありました!

セットリストはこちらです。

《Act One》
Come What May
Dove L'Amore
Adagio
Nella fantasia
Medley (La Vida Sin Amor / Ti Amero / Have You Ever Really Loved A Woman / Angelina)
Don't Cry For Me Argentina
Everytime I Look At You
Passera
Unchained Melody
My Way

《Act Two》
Senza Parole
Melanconia
Si Tu Mi Amas
Mama
Hallelujah
Furusato *日本公演のみ
Crying
Ven A Mi
Regressa Mi
Por Que Tu Me Amas
Somewhere

《Encore》
Time To Say Goodbye

今日この順番で聴いてみたら、ありありと当日のことを思い出してきましたよ!
前日までカルロスの声の調子が悪いということでしたが、この日は絶好調!
最初の"Come What May" で私、すでに大感動で、曲が終わるや最前列から「カルロ〜ス!」と声を。
(この日は要所要所で「カルロ〜ス!」と叫んでいたと思います。一応きれいな声を意識したので、お許しを・・・。)

どの歌も素晴らしくて、全部にスタンディングオベーションしたい気持ちを抑えるのが大変。
ニュースにもなっている、日本語で歌ってくれた『故郷』は本当に発音が上手でした。
この歌のことは先に知っていたのでそこまで衝撃を受けることはなかったのですが、真摯に歌う彼らの姿に目頭が熱く・・・。
思わず日本語で「ありがとう!」と叫んでしまいました。
感謝の気持ち、届いたでしょうか・・・。

今回私が一番感動したのは、 "Don't Cry For Me Argentina" でした。
CDで聴いているときには普通にいい曲だな〜、と思っただけだったのに。
歌詞が英語なので、ダイレクトに心に響いたのかもしれません。
言葉って、重要ね。
スペイン語もイタリア語もわかるといいのにな。勉強しよ。

それから、マフラータオル、大成功でしたよ!
事前にプロモーター各社にお願いしたので、彼らの手に渡っていたと思うの。
4人ともこちらを見てくれるし、 "Everytime I Look At You" ではっ!カルロスがっ!指をさして!くれましたっはは〜ん・・・。(腰を抜かしつつ)
もちろん他の会場でも、このタオルを持った札幌のDIVAたちが目を引いていたそうです。
やったぁ〜〜〜!
*次の日にデイヴィッドと偶然遭遇したときにも、すかさずタオルを見せて「おはようございます!」と言うと、ああ!という顔をして、「オハヨウゴザイマ〜ス!」と返してくれました。わ〜い!(ちょっとの遭遇だったので、写真もサインもお願いできませんでした。)

さてさて。
前のほうの列の何が良いかというと、スクリーンに映っていないメンバーの動きが見れること。(あんまり近過ぎて、それぞれにいちいち顔を向けないとならないですが。)
そして、マイクを通さない肉声が聞こえること。
アンコールの "Time To Say Goodbye" を歌い終えた彼ら、手を取り合ってお辞儀をするときにこの席のありがたみが!
なんとウルスが、マイクを通さずに「アリガトウ、アイシテマス」と言ってくれたのです!
ウ、ウ、ウルスーーッ!
こちらこそ、ありがとう!
「4人とも、愛してるわ〜〜〜!」
と、私は(心の中で)絶叫したのでした。

はぁぁ〜〜〜。すごく良い公演でした〜〜〜。(感涙)
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。


3月8日大阪公演 1/2。

By marfua 2012年03月25日 17:30

ワタワタしているうちに日が過ぎてしまいました!(汗)

私は前回の Il Divo 日本公演は、たくさん観過ぎと、大阪公演最前列・東京公演M&Gというビッグイベントが重なってしまって、何が何やらわからなくなってしまって・・・。
という反省から、今回は1回だけ、3月8日(木)大阪公演を観ることにしました。
もう一回観たい!と思うところで留めるのが、一番記憶に残るのではないかと思って。
それに今年は2月後半から盛りだくさんな予定があって、特に公演のころが一番のタイトスケジュール。
1回だけにして本当に良かったヨ・・・。

そんな日々だったので、持病のある目の調子も悪くてコンタクトレンズ入れられないし。(涙)
なんか当日もバタバタで、千歳空港への高速バスに飛び乗り、飛行機にも駆け乗り、移動中はひたすら寝ているという状態だったし・・・。
ホント、ノーメイクにTシャツ・ジーンズという出立ちで大阪城ホールに行くことにならなくてよかったよ。ふぅ。(額の汗を拭いつつ)
そんなこんなでバタバタしながら用意して、ブレネリさん、シーラさん、Gibbsさんと落ち合ったらホッと安堵しました。心の友よ〜〜〜!

そしてchururuさんのオフ会へ。
短い時間でしたが、たくさんの方にお目にかかることができて楽しかったです!(でも内心、かなりドキドキでした。)
chururuさん、お世話になりありがとうございました!
*chururuさんは、なんと広島公演後の新幹線に Il Divo と乗り合わせたそうです!
Il Divo 情報満載のブログはこちら→ chururuのときめき空間/ウェブリブログ

マフラータオル
札幌友の会のマフラータオルは、オフ会でも大人気でした。
皆様も次回の公演では、地域ごと、グループごとに応援グッズを作ってくださいね!
マフラータオルに限らず、いろいろあるはず。
三人寄れば文殊の知恵です。仲間って、ありがたい!(感涙)

□■□■

お名残惜しくもオフ会を終え、いざ会場へ!
私のファンクラブチケットで、ブレネリさん、ゆきもりりょうさんとご一緒しました。うふふ。

ブレネリさんの YouTube チャンネルはこちら→ Vreneli100 - YouTube
Il Divo の曲をピアノで弾いています。

ゆきもりりょうさんのサイトはこちら→ 私の夢空間
Il Divo のイラストが!

備忘録として書いておきます。
ファンクラブチケットの発券所は、ホール入り口右手、当日券売り場の隣でした。
7時開演の6時過ぎでしたが、私の前に一組並んでいただけで、すぐに順番が。
メールをプリントアウトしたものと運転免許証を見せると、名簿と照らし合わせてすぐに発券されました。

チケット
J-Popだとファンクラブチケットは美麗な印刷が施されていることが多いのに、これ、チケットぴあって書いてある・・・。
かなりガッカリ感のあるチケットですが、1列目と書いてあるのを確認して、大事に3人で分けました。

グッズ売り場は会場の外にあり、私はスパンコール入りのTシャツを買いました。
なかなかカッコよくてお気に入り!

2/2に続く!


2012年03月19日

ポスタープレゼント。

By marfua 2012年03月19日 18:10

Il Divo の日本公演が終了して、皆様抜け殻になっていることと思います。(笑)

私は公演前は、METライブビューイングで超感動!
ラルクの今月末のライブビューイングと、EXILEの5月末の公演のチケット取りであたふた。

公演中は、札幌の自宅に麻也の本が届いたので、早く読みたくてソワソワ。
さらに麻也の今期5点目ゴール&レッドカード退場。(うう・・・。)

帰札後は、サッカー五輪予選、オーバーエイジに麻也招集なるか?
ラルクの追加公演発表で再びあたふた。

そして親戚が札幌で療養をすることになったので、その準備など・・・。
抜け殻になる間もなく、日が過ぎています。

ブログを書く時間をなかなか取ることができない!
公演のこと、忘れそう!(涙目)

□■□■

とりあえず少しずつ。

ウドーより、Il Divo のポスタープレゼントのお知らせです。

2012.03.19 ▶ イル・ディーヴォ 非売品公演告知ポスターをプレゼント!

〆切は4/1(日)23:59です。
お早めに!


2012年03月14日

記事など。

By marfua 2012年03月14日 19:06

今日は東京公演の中日。
Il Divo はゆっくり休息しているでしょうか。それとも観光かな?

私は8日(木)の大阪公演のみだったので、一足先に日常に戻っています。
昨日は目の検査があったので、今もちょっとパソコンに向かうのが厳しいヨ・・・。
でも大阪に行く前日にサッカー友と盛り上がった、今夜の五輪予選バーレーン戦は見るヨ!
それにしても大津きゅんが出るのはいいけれど、なぜに柴崎は招集されないの・・・?←繰り言

□■□■

初日の名古屋公演のレポートです。
ネタバレになるので見たい方のみ。
(千秋楽後に見出しを修正します)

BARKS

ListenJapan

3月11日(日)には J-WAVE に生出演しましたね。
ListenJapan

chururuさんのブログに音源がアップされています!
イル・ディーヴォが歌う「ふるさと」 chururuのときめき空間/ウェブリブログ

□■□■

ソニーミュージックのニュースも貼っておきます。

デイヴィッドの1万字インタビュー掲載! (2012.3.10)

【お知らせ】デイヴィッドの1万文字インタビュー掲載(INROCK)

3月15日発売のイン・ロック4月号(600円)では、イル・ディーヴォ連続企画第二弾とし
先月号のカルロス、ウルスに続き、デイヴィッドの超ロング・インタビューが掲載されます。

ご存じ日本語の達人、デイヴィッドの日本に対する熱い想いが1万字近く綴られています。
ライヴの感動を胸に、ぜひチェックしてみてください。

詳しくはコチラ【イン・ロックHP】をご覧ください。

INROCK (イン・ロック) 2012年 04月号 [雑誌]

 

祝来日!イル・ディーヴォ パネル展@銀座山野楽器本店 (2012.3.12)

祝来日!イル・ディーヴォ パネル展

日時:'12/03/13(火)、14(水) 10:30〜20:00

会場:銀座山野楽器 本店 7F イベントスペース“JamSpot”

<備考>観覧自由

ファン待望の来日公演を記念して、パネル展を開催します!

※混雑時には入場制限させていただく場合がございます。

 

【お知らせ】イル・ディーヴォ最新映像作品を200インチ大画面で上映! (2012.3.12)

2/8に発売されたイル・ディーヴォの最新Blu-ray作品『ライヴ・イン・ロンドン』からの映像が、

東京・銀座 ソニービル8F コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)での

ソニー・ミュージックの映像作品を紹介するイベント「ミュージック ライブ映像特集@OPUS」で、

3曲上映されます。200インチの迫力ある大画面とハイクオリティな音響をぜひ体験して下さい!

上映期間:3/13(火)〜3/18(日)11:00〜19:00

上映曲目:

カム・ホワット・メイ 
マイ・ウェイ
タイム・トゥ・セイ・グッバイ

※1日5回(11:15頃〜、12:50頃〜、14:25頃〜、16:00頃〜、17:35頃〜)1回約15分程度上映される予定です。

※上映時間は予告なく変更となる場合がございます。

場所:東京・銀座 ソニービル8F コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)

入場無料・入退場自由

詳しくはコチラから


2012年03月08日

記事が出ています。

By marfua 2012年03月08日 00:13

今日も外出する用事があって、帰ってきたらスノボに行っているはずの娘が熱を出して寝ていました・・・。
病院に連れていったりして、結局予定していた家事が進んでいませぬ。うう・・・。
でも明日(もう今日だ)は、隣に越してきた母に娘の様子を見てもらえるので大阪に行けます〜!
有り難や〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

□■□■

Tamakiさんからお知らせです!
中国公演のニュースです。

IL Divo's pure, Wicked talent|Sunday Kaleidoscope|chinadaily.com.cn

Il Divo 公式サイトの NEWS にも、デイヴィッドが万里の長城に行ったことが載っていました。
Il Divo - World Tour - Beijing and The Great Wall | The Official Il Divo Site

イル・ディーヴォ、来月公演 3年ぶり日本を魅了へ 多国籍ハーモニー - MSN産経ニュース:

こちらはネタバレになるので、見たい方のみ。
ニュース-ORICON STYLE-


2012年03月06日

席の位置&お願い。

By marfua 2012年03月06日 23:48

METライブビューイング『神々の黄昏』、すごくよかった!感動したー!
2年がかりで全四作を見たのだけれど、METでは春に1週間で四作通して上演するそう。
大作だから、観客もヘロヘロになっちゃうかも。

□■□■

さてさて。
Il Divo は今日の名古屋公演が初日!
シーラさんからのレポで、すでに感動している私です。
楽しみだ〜!

8日の私の席ですが、最前列の30番台です。
例のマフラータオルを持っているので、すぐにわかると思います。
よかったら声をかけてね!

それと今回、スケジュールの都合で当日大阪入りします。
ジーンズにTシャツ、日焼け止めだけ塗った姿だった場合は、飛行機が遅延したんだなぁと温かい目で見てやってください。トホホ・・・。

□■□■

それから、お願いが一つ!

公演当日はケータイにメールをいただくことが多いのですが、緊急の連絡メールが入るので、それ以外はできるだけ控えていただけるとありがたいです。
次々入るメール、どんどん減っていくバッテリー。
冷や汗ものなのです・・・。

ちなみに、iPad を持っていくので、パソコンのメールやツイッタ−はチェックできますv。


2012年03月05日

2012年3月 Il Divo 日本公演のチケット。

By marfua 2012年03月05日 00:00

しばらく一番上に掲載します。(2012.01.08.)

□■□■

用事が入ってしまったなどで、Il Divo 日本公演のチケットが余ってしまった方がいらっしゃいます。
空席になってしまうのはもったいないので、まだ迷っていらっしゃる方、1日だけ行かれる方、この機会にいかがですか?

【3月7日現在】すべて成立しました


2012年03月04日

札幌イル・ディーヴォ友の会オリジナル・マフラータオル。

By marfua 2012年03月04日 17:51

3月2日(金)に札幌イル・ディーヴォ友の会のDVD会があり、60人を超えるファンが集結しました。
そこで手渡されたものが・・・。

mufft1.jpg
ん?
IL デ・・・?
赤い薔薇・・・?

mufft2.jpg
IL DIVO のグッズかな?

mufft3.jpg
札幌、フレンズ・・・?

mufft4.jpg
な〜んてネ!
コンサートの応援グッズ、マフラータオルを作ったのです〜!
パフパフ〜!

このタオル、1月21日に話が出てから苦節1ヶ月半。
caorinaさん、Gibbsさん、シーラさん、ゆかりんさん、そして私の5人が、まるで学園祭のクラス出し物的なノリで青春しながら、作り上げました!やった〜!
デザインも一から考えたの。ダフ屋の隣で広げたら、売れそうでしょ?
『SAPPORO』を抜けばよかったなぁ〜。←ウソです

そしてなんと、2月の初めに毎日放送さんから取材があったときに、担当者様にタオルを会場で掲げることを大阪ウドーさんに伝えていただいたら、とっても好感触。
それにすっかり気をよくして、各会場プロモーターとソニーミュージック、そしてそして、Il Divo にも送ることになりました。
特に公演初日になる名古屋のCBC事業部の担当者様は喜んでくださったので、Il DIvo はきっときっと、会場で探してくれることでしょう!!!
う〜れ〜し〜い〜!!!

一応使い方としては、半分に折って顔のあたりに掲げて、『IL DIVO』と『SAPPORO』とを交互に見せる感じです。
でも私、興奮したら永ちゃんのタオルみたいに振り回しちゃうかも。
ア〜ァ、ダ〜ァ、ジョ〜〜〜ッ!グルングルン!

□■□■

今回、デザインから何からお世話になったのは、タオルピースさんです。
FAX、電話、メールで要望を伝えることが出来るので、スムーズでした。
漠然としたイメージの手書き原稿から始まり、どんどん形になっていくのが楽しかったです。
1色からフルカラーまで、1枚から受け付けているそうです。
オリジナルタオル 1枚から製作/タオルピース


アジア公演。

By marfua 2012年03月04日 16:07

アジア公演の日程とスレッド、貼っていませんでしたね。(汗)

【インドネシア 1公演】

2月25日(土)ジャカルタ
25th February - Jakarta, INDONESIA - Ritz Carlton Pacific Palace

【中国 2公演】

2月28日(火)上海
28th February - Shanghai, CHINA - The Grand Stage

3月1日(木)北京
1st March - Beijing, CHINA - Wukesong Mastercard Arena

【韓国 1公演】

3月3日(土)ソウル
3rd March - Seoul,SOUTH KOREA - Jamsil Olympic Stadium


2012年03月01日

これ以降の Il Divo の記事。

By marfua 2012年03月01日 00:00

これ以降の Il Divo の記事は Il Divoアーカイブをごらんください。
» Il Divoアーカイブ

Thank you for reading, commenting, and supporting my blog!


これ以前の Il Divo の記事。

By marfua 2012年03月01日 00:00

これ以前の Il Divo の記事は、2012-02-2Il Divo アーカイブをご覧ください。
» 2012-02-2Il Divoアーカイブ

Thank you for reading, commenting, and supporting my blog!